7月のお知らせ・最高基準の銀座の会員制高級クラブをご紹介致しております

富裕層は銀座の買会員制高級クラブに集まる
PR

コロナ対策万全の一流有名高級クラブを厳選

銀座エージェントは銀座で最も安全な会員制高級クラブをご紹介致します。

  • スタッフ、ホステスさん全員の抗体検査を実施している会員制高級クラブ
  • 常時体温の検温をしており、異常と判断されれば勤務不可としている会員制高級クラブ
  • ゲスト来店時に体温チェックが完備され、もし異常があれば、恐縮ではあるが来店をお断りしている会員制高級クラブ
  • 常に空気清浄及び換気を重視した会員制高級クラブ
  • 高性能空気清浄機、又は殺菌除菌の空間空気清浄機器、又は医療設備クラスの高性能オゾン浄化システム完備の会員制高級クラブ

新型コロナウイルス感染拡大の防止に努め、常に万全な対策をしている会員制高級クラブのみをご紹介致しております。

以下のような銀座の会員制高級クラブにはご紹介致しません

  • 新型コロナ感染者をいることを隠蔽する隠蔽体質の悪徳と判断される会員制高級クラブ
  • 感染拡大を防ぐ対策を施していない会員制高級クラブ
  • ホステスさんを始めスタッフさんの健康管理を怠っている会員制高級クラブ

上記項目に該当している会員制高級クラブにはご紹介致しません。

高性能空気清浄機、又は殺菌除菌の空間空気清浄機器、又は医療設備クラスの高性能オゾン浄化システム完備の会員制高級クラブ

銀座エージェントはミタ!経済不況に強く、未曾有の危機に強い銀座の会員制高級クラブを

はじめに

2020年6月29日に銀座の会員制高級クラブを含めた銀座繁華街の模様をライブドアニュース(東スポ)が伝えました。

新型コロナウィルス禍の休業要請が東京都でも19日に全面解除され、接待を伴う飲食店が集中する銀座の夜のクラブ街も一斉に営業再開した。だが、時すでに遅しか、夏にも倒産するクラブが続出すると言われている。
銀座のクラブは6丁目から8丁目のエリアに集中。ホステスは約1万人以上いると言われている。開店休業状態が7月まで続けば、
約半数の5000人のホステスが職を失うことになりそうだ。

引用 ライブドアニュース https://news.livedoor.com/article/detail/18492406/

記事内容は、不安感漂わせる要素がふんだんに盛り込まれているにせよ、おおよそ事実でしょう。

数字(人数)こそは、銀座の全てのホステス人口を把握しきれているかどうかはともかくとして、仮に10,000人以上いるホステスさんが存在し、これから5,000人残ることを事実として受け入れるならば、半数5,000名の精鋭ホステスさんが活躍することも結果的に事実と言えましょう。

こうしてみると、半数の5,000名が銀座の繁華街で働くことを、ポジティブに視点で捉えるのか、ネガティブな視点で捉えるのかは貴女次第になります。

「5,000名しか残らなかった」と判断するのか
「5,000名も残った」と判断するのか

このように、視点を変えてみることもできるのです。

以前、銀座エージェントは銀座の歴史を取材したことがありました。
その取材をさせていただいていた過程で、多くの副産物(記事には記載していない銀座の情報)も得るに到りました。

銀座の歴史

江戸時代・徳川幕府の直轄事業・銀貨を製造をしていた銀座 銀座のクラブの歴史を語るなら・・・江戸時代からの銀座のお話に遡らせていただきましょう。江戸時代に「銀貨幣鋳造所」(銀貨を製造)を作っていた場所のことを「銀座」と言いま[…]

銀座シックスの正面玄関

その際に知ったことは、第二次世界対戦終戦後に銀座が本格的に繁華街として発展するにあたり、銀座繁華街発展初期のホステス人口は2,000人満たなかったも時代もあったことです。

「そりゃそうだ」もっともな話だと思われるでしょう。
つまり銀座エージェントは、「銀座は衰退しているわけではなく、今回の件(新型コロナウイルスの影響)も発展の為の過程」ということを声を大にして皆様方に伝えたいのです。

繁栄、景気は常に上下があって、波を描きながら未来へ進むと思いませんか?

情報の取扱について
銀座エージェントは、インターネット上には現われることのない、銀座の会員制高級クラブの様々な情報が集まってくる環境を構築しています。
その情報源は、ある日はオーナーママであったり、ある日は店舗関係者だったり、ある日はホステスさんだったり、ある日は酒屋オーナーだったり、お客様だったりです。
日々膨大な量の情報が蓄積し続けています。
銀座エージェントはこれらの情報を開示することはございません。
プライバシー守秘はもちろんのこと、刺激が強い内容も多々あるからです。
過去現在もメディア等の取材は、一切お引き受けしたことはございません。
今後も一切お引き受けすることはありません。
又、インターネット上にある様々な事柄を、時折読ませていただくことございますが、事実とは異なる内容の記事等に出会うことも多々ございますが静観する他ないと考えています。
銀座の一流有名高級クラブのお客様来店者増加中

7月の状況

7月に入り、店舗関係者とお話をする機会が増えてまいりました。
そんな中、驚くことにこの時期である中で、連日満席の賑わいを見せている銀座の会員制高級クラブが存在しています。

精鋭ホステスさんで構成されたその会員制高級クラブは、誠に見事であるとしか伝えようがありません。

その店舗責任者は強気な姿勢でありながらも、冷静に先を見据えており、以下のように話してくれました。

銀座で一流と名高い某高級クラブ筆頭経営陣
銀座高級クラブの筆頭役員

今は繁盛していても、今後倒産する企業が増えれば、来客数を維持できるかどうかがわからない。
本格的に回復するのは2021年の春ごろか。
そんな中、閉店する店も出てくるかもしれない。
うちは、やり手のママがいるから全く問題ない。

ここで、1つ言えることは、現在、繁盛する会員制高級クラブとそうでない会員制高級クラブの2つにわかれているということです。

となれば、繁盛する店舗で働くことは最も正解ということになります。

むろん、いつの時期であっても、繁盛している店舗で働くことは正解ではあります。

その店舗はどの店舗なのか?

女帝と言われているカリスマママがいる会員制高級クラブなのか。

または、帝王と呼ばれるクラブオーナーがプロデュースする会員制高級クラブなのか。

それとも、今急激に成長している会員制高級クラブなのか。
決してメディアでは露出しないカリスマママの存在があります。
こういったお店がどこなのか、インターネットで調べればわかりますか?

では、わかったところで、みんなが一斉に面接をして採用されますか?

限りある在籍数の中で、新人さんばかりを採用して、元から在籍しているホステスさんを辞めてもらうのでしょうか?

そんなはずはありませんよね?

そんなことをすれば、そのお店は人間関係がギスギスして衰退してしまうでしょう!

銀座の会員制高級クラブの面接を孟子の観点で天のトキを語る

採用にはタイミングを重視する必要があります。

採用される条件というのは、もちろん女性として魅力が欠かせなかったり、人としての側面も魅力的であることも当然ありましょう。

ですが、実はそれ以前にタイミングの必要性というのが挙げられるのです。

このタイミングが合わずに採用に到らないことも多々あったりすることをご存知ですか?

タイミングが合わずに採用されない理由としては

「人数が多くて・・・ごめんね」

「いま、在籍がいっぱいでちょっと採用ができないのです」

など。

実はこれらの言葉の奥に、事実が隠されている場合があります。

つまり、本当に在籍数の枠がいっぱいなのか

それとも

本当は在籍数の枠が空いていたとか

というもの。

なんにせよお店からの解答は、1人で面接に向う女性からしてみれば、ほとんどがわからずじまいです。

私達銀座エージェントのエージェントスタッフは真実を知り、先回りをしてそれらの対策をおこないます。

つまり、採用されやすいタイミングをメイキングすることです。

銀座の会員制高級クラブの面接を孟子の観点で地の利を語る

孟子の言葉で有名な「天のトキ、地の利、人の和」でタイミングの重要性をご説明

この、「天のトキ、地の利、人の和」

「天の時は地の利に如かず 地の利は人の和に如かず」という意味になります。

詳しく説明致しますと、「天が与えた最高のトキも、地の利を生かした有利さにはかなわず、有利な地の利も、人の心や感情にはかなわない」
つまり、天、地、人全ての条件が揃うことこそが誠の好機と言えるのです。
孟子、歴史、戦略について知る人ならご存知かと思います。

孟子とは

孟子は、中国戦国時代の儒学者、思想家。姓は姫、氏は孟、諱は軻、字は子輿か。亜聖とも称される。「子」は先生という意味で、尊称である。孔子の孫である子思の門人に学業を受けたとされ、儒教では孔子に次いで重要な人物とされる。そのため儒教は別名「孔孟の教え」とも呼ばれる。 言行は『孟子』にまとめられている。

引用 ウィキペディア

この天のトキ、地の利、人の和を、銀座の会員制高級クラブの面接に照らし合わせ、銀座エージェントの主観として置き換えさせて説明させていただくと以下の内容となります。

天のトキとは

銀座の会員制高級クラブで働きたいと思ったとき
モチベーションが沸き起こったときが自然だという考え方もあります。
又、友人や知人に薦められたときや、雑誌や映画を観ていて働きたいと思ったトキなどに、思い立った日が吉日であることも。

年齢
言わずもがな働くことのできる適正年齢です。
実際全ての女性に、適切とされる年齢であっても該当しない女性もいます。

ナイトワークが未経験であれば
適切な年齢:22才~28才位まで

過去近年中に会員制高級クラブで働いた経験があれば
適切な年齢:32才くらいまで

最適とされる時期を見抜く
繁忙期なら採用されやすく、そうでなければ採用されにくいです。
経済的背景にある状況下によって採用率は上下されやすい傾向です。
→たとえば新型コロナ後の来客数が回復していない時期なんかは採用されにくいです。
そんな時期は、ナイトワーク未経験の女性の採用はなかなか難しい時期になります。

即戦力の女性なら、不景気や、社会情勢関係なく、積極的に採用されるでしょう。

即戦力(営業力のある)の女性は時勢に影響されにくい
女性的魅力と才知を兼ね備えた快活で年齢的かつ若さを保っている女性は、過去から現在において、常に待ち望まれております。採用枠人数とは別枠無条件で即採用となります。

貴女がそうであるかもしれませんね。

空間除菌のしている銀座の会員制高級クラブをご紹介

地の利とは

いわゆる自分の身の回りの環境下にある状況にあります。

たとえば
働ける日数
ダブルワークだとしても週3日以上の出勤数を求められる中で、昼間務めている会社の就業時間も採用に関係してくる場合があります。退社時間が遅いと同伴の時間が確保できなかったり、仕事前の準備が疎かになると考える採用担当者もいます。

残業体質の会社勤めもNGになることも

自宅最寄駅
自宅が遠方であると、通うのがストレスになるだろうと想定されます。
また
・帰りの交通費が高い
・終電じゃないと帰る手段がない
・お客様が渡すアフター代が高額であるお客様に負担になるだろう
と想定されることもあります。

優先しなくてはならない仕事をしているかどうか
たとえば芸能のお仕事をしている人なんかそうです。

・芸能のお仕事を優先する人は固定の出勤日を確定できず、お店から採用は難しいと判断されることが大半です。

お酒が苦手
高級シャンパンや高級ワインがほとんど飲めず、お店で席につく場所がないと予想され採用されにくいことも。

人の和とは

面接をしているときに意気投合したり、自分の想いが相手(面接官)に深く響くこともあります。
実際に、採用確率は高くないだろうと予想していた場合も、採用になることもことも多々あります。
そのときは理屈ではなく、人間力が高いと判断されたとか。

たとえば、銀座エージェントの担当者が連れてきたのだから信頼できる!
というようなことも多々あります。
日頃からお店と築いてきた信頼関係と実績を貴女は使うのです。

これら天地人の3要素が重なった場合、驚くほどに採用成功率は高くなると言えるでしょうし、銀座の会員制高級クラブ限らずにどのようなビジネス等にも共通する要素になり得るのではないでしょうか。

実は、もし貴女が類稀な魅力を所有した女性であれば、銀座の会員制高級クラブを活気を齎すことのできる救世主、いや銀座の繁華街全体に光明を灯す存在であるかもしれないのです。

つまり、貴女こそが、今こそ「天のトキ、地の利、人の和」を満たした存在であるかもしれないのです!

銀座の会員制高級クラブで着られている素敵なドレス

過去最大級のチャレンジ!今だからこそ貴女の魅力を試してみませんか?

不景気、不況!アフターコロナ!
いろいろ言われています。

世間では繁華街等限らず、飲食業界への風向きは逆風増すばかりです。

ニュースなどで流れる情報に影響され、そこらじゅうに溢れているネガティブな情報によって、感染者の人数が増えれば恐怖し不安し、感染者が減少した日は安堵し希望溢れます。

光と暗に踊らされ、まさに飛躍する為の前進を遮っているように感じさせられます。

しかしやがて、このような情報もやがて風化するときが来るのではないでしょうか。

ところで、どんな不況時、緊急時にも、業績を大きく伸ばす業種があるものです。

現在、大きく業績を伸ばしている企業が間違いなくあるのです。

それらは高々と宣伝されることはありませんが、業種や企業を株価で見ていればおのずと見えてくるものがあるのです。

確実に上昇気流に乗った企業があります。

そういった企業のトップ層が、銀座の繁華街にお忍びでいらしている事実もあるのです。

実際にあった話だと、1929年に始まった世界恐慌時に世界中の人々が生活苦に陥ったとされながらも、大儲けしている人も大勢いたのです。

いつの時代も、時勢に乗る企業や業種は存在します。

ところで、こんな時期に不謹慎で、無責任なメッセージかもしれませんが断言させてください。

それは、、、

「銀座の繁華街に煌々と光を灯すのは、やはり女性なのです。
数々のお店が立ち並ぶこそが繁華街としての銀座の魅力ではありません。
素敵な女性達の存在こそが魅力なのです。
この魅力こそが、本物の魅力こそが今この瞬間に銀座に待ち望まれているのです。
このような時期であるのに、それでも各店舗がどうしても採用したくてたまらない女性が貴女かもしれません。
そんな素敵な貴女が今、この瞬間に待ち望まれているのです。
今この時期において、人々の勇気も限りなく求められているはずなのです。
イタズラに語るつもりはありませんが、「古来より英雄は美女を求む」これが真理ではないでしょうか。

古来、美しい女性のほんの些細な一言が、1人の男性を勇気づけ、戦う者(戦士)とし成功を収めさせたという話は何も珍しい話ではありません。

傑物となった存在が日本の経済成長に貢献したという話を多く聞くのです。

もし貴女がそうなら、貴女という磁力、貴女という引力が英傑としての才ある者を引き寄せるのではないでしょうか。

それとも、いつまでも、、限りなくいつまでも人が集まる場所を敬遠しますでしょうか?

もはや、この時期を打破するために、1人1人の勇気と魅力が待ち望まれているのではないでしょうか!

貴女の魅力の運用は、是非銀座エージェントにお任せいただければと思います。