夜の銀座・クラブで働く女性の為の講座・下巻

これから銀座の高級クラブで上昇したい貴女に

貴女が夜のお仕事で働くことに、興味を持っていたり、クラブで働いてさらにステップアップを望むなら、基礎講座となるものを贈ります。

AGENT
辛口に聞こえることもあるかもしれません。
しかし事実は優しくないと思うことが多々あります。でも貴女なら、いろんなことを乗り越えてゆけるはず!

適正編

貴女が、

私が銀座できちんと働けるのだろうか?もしくは、

私の性格で夜のお仕事を働くことはできるのだろうか?

こういったことを考える前に、貴女が夜のお仕事に向いているかどうかを、事前に知ることで、無駄な時間を使わなくて済むかもしれません。

そもそも貴女は、銀座の夜のお仕事に向いていない場合もあります。

たしかに何事もやってみないとわからない!

しかし銀座の夜のお仕事で活躍できたり、上手な人間関係を構築する女性には、ある特徴や、特有の適性があります。

わたしはどんな仕事が向いていますか?

自分自身がどんな仕事が向いているのかを、わからない女性の方は少なくありません。
共通して言えることは、誰もが正しい選択をし正しい方向性を見定めたいということです。 この質問にお答えする前に理解していただきたいのは、最終的な決断は貴女自身がおこなうということです。   実は人はほとんどどんな仕事でも活躍できる可能性があります。 もちろん身体的な理由や、育った環境や、知識によっては、不可能な職種もあります。
多くの成功者に共通している特徴は、途中で投げ出さずに、めんどくさがらなかったという点があげられます。
いわば夢中になれた状況を維持できたことで向上できたのです。
貴女がどんなことに興味があり、そして何を目指したいのか。
その為の手段に「ある職業」であったなら、その手段に使える職業とはいったいなんなのかを冷静になって考えるべきです。
とりあえず夜のお仕事をやってみようかなと・・・自分の方向性を確かめる為にやってみることがわるいわけではありません。
しかしいきあたりばったりで、向いてたらやろう、向いてなければやらない。
といった発想では、一つのことに貫いた考え方は出来ないのではないかと思います。
なぜなら向上すればするほど「私は向いてないのかな?」と感じることもあるからです。
そう感じたときに、いちいち投げ出していれば、いつも新しいことをしていなければなりません。 積み重ねなければ、発展しないものもたくさんあるのですから。
向き不向きの理論
銀座の夜のお仕事が未経験の女性でも、活躍する女性と、活躍しない女性の2つにわかれます。この差はなんでしょう・・・。
女性はルックスによる第一印象が非常に重要であることは、当然であっても、最終的には、個性を中心とされる性格や、感性が決定的になることがわかっています。
もの怖じしない女性の特徴
失敗にめげない
行動力がある
チャレンジ精神
バイタリティがある
恐怖を感じなくある意味鈍感
臆しない
動じない
非常に落ち着いている
動揺しない
ブレない
コロコロ考え方を変えない
冷静
明るい(ポジティブ)
日々安定感がある
平然
躊躇しない
社交的
 
もの怖じする女性の特徴
失敗にすぐめげる
行動力がない
失敗を恐れチャレンジしない
バイタリティがない
初めて会う人や同僚の先輩や成績の良い人などに恐怖を感じ神経質となる
臆する
些細なことに動じる
落ち着きがなく挙動不審
動揺しやすい
すぐ考えがブレ、軸がしっかりとしない
コロコロ考え方を変えるので約束を守れない
悪い想像ばかりしやすい(ネガティブ)
日々不安定
愕然としやすい
躊躇し行動しない
失敗を恐れ行動できないので結局何前進しない
非社交的
 
AGENT
未経験者が銀座の夜のお仕事や、銀座の会員制高級クラブで働く際に、つまずいてやる気をなくす女性の方もおられます。
一方つまずいたことでもっと勉強しよう!負けたくない!奮起しさらにやる気を呼び起こす女性もいます。
 
AGENT
初めて働く環境では、1から学ぶ姿勢がとても重要になってきます。
この姿勢を周囲が認識し、貴女が協力を得られる可能性が多くなることも勝因になるはずです。

銀座のクラブで働くことに憧れているのですが働けますか?

はい。働けます! と断言してあげたいですが、現実はそれほど甘くはありません。 何かに憧れを抱くことで、貴女自身の方向性を知る手がかりとなるのはとても有意義なことです。 銀座で働くことに憧れを持つことで、力が沸々と沸き起こってくるのであれば、それは貴女にとってプラスなことです。 しかし、憧れを抱くことは良い部分しか見ようとしていない場合があります。
物事は一長一短。 貴女が嫌だなと思う部分も当然あるのです。 こういった考え方を認識するには、先ずは経験するしかないかもしれません。 その経験の中で、初めて憧れの中に、憧れを否定する現実もあることを知ることができるのかもしれません。 そこからが本当のスタートとなるでしょう。 高額な給料保証を貰えば、お店は貴女に成績を早期に求めてきます。 早期に成績を求められれば焦ることに繋がります。 人は追い込まれたときにしか発揮できない力もあるでしょう。 しかし追い込まれればいつしか嫌気が差すかもしれません。 こういった追い込まれた感情は憧れからは程遠いものです。
銀座の会員制高級クラブは、完成された魅力を所有し、強い意思を持つ女性を好んでいます。 こういった女性は、お仕事を途中で投げ出さなかった女性です。 単に憧れだけで、意思がなければ足を踏み入れることは出来ても、歩み続けることはできないかもしれません。
やってみたい!という気持ちの根底にあるもの 
銀座で働いてみたい!
と思った動機はさまざまなはずです。
興味だったり、お金だったり、友人が既に夜のお仕事をしていたり、どういった理由が、貴女の動機に繋がったのかはわりませんが、貴女がまだ若いうちに、この動機を持てれば、銀座の会員制高級クラブで活躍できる可能性は倍加します。

ナイトワークは難しいですか?

いいえ。
簡単です。
ただし貴女の考え方の1つである「難しい」という概念・単語を消去できれば。です。
まず貴女に質問させていただきます。
「難しい」という言葉をどこで覚えましたか? この言葉を使って、貴女は今までどれだけ、脳の思考活動を停止させてきましたか?
どんなときも「難しい」と判断するようなら、決してお奨めできません。 しかし、「難しい」の次の、1歩先にある「私ならできる!」があるのなら・・・
嫌な思いをしたときにどうするのか
ほとんどの方が、自分が望んでいない状況に遭遇した場合に、嫌な思いとして認識するようです。
逆に自分の望んでいる状況に、遭遇した場合に、快の思いを認識するようです。 車を運転する方ならどなたも経験することですが、自分が進んでいる道路の信号が、赤信号につかまらず、ずっと永遠に青信号が点灯することはありません。
仕事も人間関係も同様です。
まず嫌な思いをすることは、あるのだということを理解したうえで、あきらめて、それに従う柔軟性も持つべきです。 時の支配者や権力者とて、自分の思いを100%叶えることはできません。
貴女が望んでいない、嫌な思いをされた場合は、涙を流したくなる場合もあるでしょう。 しかし潔くその状況を受け入れ、なぜそうなったのかを俯瞰(ふかん)の目で確認するべきです。

お姉さんやお客様は怖くないですか?

そういう質問が出るのは、貴女の認識がどちら側に傾いているかどうかによるものです。
実際は怖く見えることはあっても怖いとは限りません。
安心感を得たいがために、その質問をしていても、どんなに私どもが「怖くないですよ」と言ったところで、本人が自分の認識を信じたければ、私どもの真実のアドバイスは、貴女の認識によってかき消されるでしょう。
もし貴女が現在月収20万円の生活をしているとしましょう。
そして銀座の会員制高級クラブで働いているお姉さん格の、女性が現在月収80万円の生活をしているとしましょう。 貴女もその女性も真剣に生活をされているはずです。
しかし真剣の度合いが少々異なるかもしれません。 80万円を稼いでいる女性はやや必死かもしれません。 貴女はその必死さに、迫力を感じ圧倒されるかもしれません。 その感覚を恐怖に近いものだと、認識を持つかもしれません。
話し方や言葉遣い、態度、話の内容にもそれは表れるかもしれません。
貴女が望まぬ、あからさまな対応に、直面したときにも、貴女は恐怖を感じるかもしれません。 とある経済界で有名なお客様が来店したとしましょう。 貴女はただならぬオーラーを感じるかもしれません。
その雰囲気に圧倒されるかもしれません。 そのお客様は至って普通な振る舞いです。
それでも貴女自身が圧倒されてしまえば、そのお客様がどんなに優しい方でも恐怖の存在として、感じてしまうかもしれません。 恐怖は貴女自身が、その意気(覇気)まで到達していないことの表れです。
経験と場数によって鍛えられた女性もいますし、生まれたときから既に備わっている女性もいます。 育った環境も影響するかもしれません。 いずれにせよ、なんにでも怖がる女性は高級店には向いていません。
そもそも貴女が誰よりも優れたいと思うかどうかが鍵
もし貴女が銀座の会員制高級クラブに入店し、高額のお給料を手にしたければ・・・。
たとえば貴女がライバルと思われる女性と真剣に競い合い、敗北すれば貴女にとってダメージは大きいはずです。
逆に貴女がライバルと思われる女性と、力を抜いて競い合えば、たとえ敗北したとしても貴女にとってはダメージは大きくないはずです。 なぜなら「私は本気を出していない」といった類の言葉で、言い訳をすることが可能になるからです。
しかしこういった言い訳を可能とする状況下では、貴女が発展できる可能性はとても低くなるはずです。 まずはやるからには真剣に競い勝負することで、勝利すれば勝利の理由を分析し、次の勝利を狙ってゆく。 敗北すれば、真剣に悔しがり、そこから生まれる力を、次の勝負の為のモチベーションにし、勝利の為に研究に活用する。
こういった気概を所有した女性は必ず成功しています。 高額保証を手にしたい女性にとって、銀座はのんびりと働くには適さない環境であるともいえます。 もし貴女が普通の給料で満足できるなら、高級店は適さないかもしれません。

両立編

銀座で夜のお仕事・会員制の高級クラブで働きたい!

なぜならお給料は良いし、成功者に会えるし、華やかだし!

でも、私にナイトワークと昼の仕事(OL等)は上手に両立できるのだろうか?

などと思っていたり、本業に支障はでないかな?

と不安にも思ったり・・・

「大丈夫!」って言われたけど、本当に両立してやっていけるのか?

とか。踏み込んでみたいけど心配・・・

そんな貴女へ。

貴女が、本業と夜のお仕事をしっかりと両立していけるのか?

を心配しているには理由があるはずです。

例えば、自宅と職場が遠かったり、職場と銀座が遠かったり、お酒を飲みすぎて次の日にしっかりと起きれるのか・・・などなど。
こういったことを上手に解決するヒントになれば幸いです。

本業を大事にしたいのでお酒はあまり飲まなくても平気ですか?

はい。
毎日じゃなければ。
お酒を控えめにしないとならない場合は、個人差はあるにせよ誰にでもあると思います。
しかしそれが毎回、毎日であれば・・・お店に迷惑をかけてしまうことになるでしょう。 そもそもお酒を飲んで体調を崩し易いのであれば、両立は難しいかもしれません。 初めて銀座でお仕事をする場合は、ヘルプというポジションからお仕事をすることになります。
ヘルプのお仕事は、お客様の席について、楽しくお話をしながらお酒を飲むということも含まれています。 しかし最初からお酒が弱いんです。 と伝えておけば問題なく働けるお店もあります。 普段飲める女性がいきなり飲めなくなりましたとなれば、お店も困ってしまうことになります。
まったくお酒が飲めないと、トップクラスの銀座高級店では、働くことはどうやら難しいようです。 ※働けるお店も紹介できますが、一流店では難しいと思います。
お酒が飲めない方は昼の仕事一本をお奨めします。
お酒が飲めないのにムリして体験入店をして、急性アルコール中毒になってしまったり、ムリしてお酒を飲んだことで、酒乱となりお客様やお店に迷惑をかけてしまったり・・・ そもそもお酒が飲めない!
お酒が苦手!
お酒が嫌い!
な方はお酒を飲む業界には関わらない方が良さそうです。
貴女の活躍の場は銀座の夜のお仕事や、高級ナイトワークではないかもしれません。 ただしホステスとしてではなくスタッフとして、クロークや、アテンダントなどのお仕事であれば、銀座の会員制高級クラブのお仕事に、携われるかもしれません。

アフターは絶対に行かないといけませんか?

いいえ。
アフターを行かなくても良いお店に限ります。
(入店契約時にアフターを行かない条項を加えます) 行ける日はアフターに行ければ良いのでは。
ちなみにアフターは1時間くらいで終わるショートアフターと2~3時間場合によっては朝迄のロングアフターがあり、できればショートで終わるアフターが理想です。
アフターは体調を崩す要因の1つになります。
早く帰れれば良いのですが、遅ければ本業がホステスだとしても翌日の活動に支障がでます。 お客様に誘われても、しっかりと断ることも重要です。
(断り方も技術が必要になることも・・・) そのかわり、夕刻の食事の約束をして同伴ができれば100点です。
しかし会社が18:00~19:00に終わるといった女性の方は、同伴さえも難しいかもしれません。
時間が限られている女性の方は最初に選定するお店を間違えず、自分のペースに合ったお店を選ぶべきです。 しかしあまり制約事項が多くなればなるほど、お給料の高いお店は望めなくなる傾向も。
お酒が飲めない方は昼の仕事一本をお奨めします。
お酒が飲めないのにムリして体験入店をして、急性アルコール中毒になってしまったり、ムリしてお酒を飲んだことで、酒乱となりお客様やお店に迷惑をかけてしまったり・・・ そもそもお酒が飲めない!
お酒が苦手!
お酒が嫌い!
な方はお酒を飲む業界には関わらない方が良さそうです。
貴女の活躍の場は銀座の夜のお仕事や、高級ナイトワークではないかもしれません。 ただしホステスとしてではなくスタッフとして、クロークや、アテンダントなどのお仕事であれば、銀座の会員制高級クラブのお仕事に、携われるかもしれません。
 
AGENT
実際、アフターには種類があります。
最初は見分けのつかないアフターも、洞察力を働かせて見てみればどんなアフターなのかがわかります。
 
係及びホステスが指名や、同伴をしてもらえる条件でおこなわれるアフター
 
接客の流れの延長線上でおこなわれるアフター
 
お客様がお気に入りの女性との時間をつくる目的でおこなわれるアフター
 
AGENT
数回のアフターを経験すると、そのアフターがどういう目的でおこなわれるかどうかの、空気が読めるようになるでしょう。
しかし、できれば行かない方がいいアフターもあります。 それは・・・
 
人数調整の為に、お店や係などから、お願いされるアフター
 
AGENT
「チャンスだから」「良いお客様だから」と言われ、ついついお願いされて、嫌とは言えずアフターに行ってみたものの、あまり良い思いはしないと、多くの声を頂いています。
ましてや一度も席についたことのないお客様のアフターに行くのは、もってのほかです。
アフターに行く女性の人数が足りない場合、頭数(あたまかず)要員に指名され不愉快な気持ちになることもあるようです。
 
AGENT
お客様がメインであるのは当然と言えば当然かもしれません。
しかしアフターに行くのなら、なるべく貴女が尊重されるような状況下で、アフターはおこなわれるべきです。
仕事だと言われれば聞こえは良いのですが・・・
嫌とは言えない環境がストレスの原因となることも・・・。
 
泥酔しているお客様のアフター
 
AGENT
泥酔しきっているお客様のアフターも要注意です。
どんな高貴な紳士も行儀が悪くなる瞬間があるようです。 安全なアフターに足を運ぶべきです。

両立できるかどうかわかりませんがやってみて良いでしょうか?

はい。
やってみても良いとは思いますが、お辞めになっても良いのでは?
結局のところ、なぜ銀座で働かないとならないのか・・・ 昼間の仕事もしつつ夜間の仕事もする。
実はこれって大変なことなんです。 銀座エージェントは昼間に仕事のやる気になっている人は昼間に仕事をし、夜間に仕事のやる気になっている人は、夜間に仕事をするといった、職業や仕事の内容、それぞれ個々に責任や役割は違うけれど、単に昼間の仕事と夜のお仕事、ナイトワークは大きくわけると単に活動時間の違いだと考えています。
1日24時間ある中で、人間は絶対的に睡眠時間を必要としています。
休息する時間を、どのタイミングでおこなわれるのかがテーマです。
大概疲れていると、仕事のポテンシャルは低下しますし、楽しさを感じることも難しくなるでしょう。
単にお金だけのために時間を費やせば、不健康になってしまうかもしれません。 ナイトワークは気軽にお金が稼げて魅力的! と思われているかもしれませんが現実は少々違うかもしれません。
タフであることは重要です。
深夜に仕事をし、お酒も飲む。
仕事が終わればお腹も空くので食事もする。
睡眠開始時間が遅くなり睡眠時間も短くなる。
こういった状況下の中で、健康を維持するには体調管理の徹底は必須です。 とはいえ若い20代は体力も気力もみなぎっているので、体調管理は必要ないと思っているかもしれません。
食事をおろそかにすることもあるかもしれませんし、睡眠時間を削って遊びに行ったりとなにかと忙しく活動しているかもしれません。
しかし、しかしです。 後からガクッと来ます!
肌がカサカサになったり疲れやすくなったり・・・ なによりもスッピンに魅力がなくなります。
一度老けたものを戻すのは大変です。
ですので人一倍健康管理を重視し、いつまでも若々しい貴女でいてください。 なぜなら女は20代だけじゃないのですから。 30代、40代、50代、さらにまだまだ続きますので。

勤め先にバレませんか?

はい。
と言いたいところですが、実際はなんとも言えません。
客商売である以上、貴女の上司や職場の関係者、職場の取引先の相手と遭遇する場合もあります。
リスクと考える場合は、本業一本で頑張るのが良いでしょう。
ただし貴女は自由です。
貴女の人生は貴女が決めるべきです。
貴女の勤めている会社が、貴女の一生の安心を保証してくれているならともかく、そうではないのなら貴女が決めて良いはずです。
質問に対する答えにはならないかもしれませんが、そもそもバレを気にするようでは何もできません。
是非どうせ、夜のお仕事をするのなら、心のどこかに潔さがあっても良いのでは?と考えます。 もし貴女が苦労して就職活動をし、試験をし頑張って入社した会社であれば、夜のお仕事、銀座の会員制高級クラブで働くことはスッパリ綺麗にあきらめましょう。 貴女ならどう考えますか?
成功の秘訣は目的をしっかりと持っているかどうか。
確固たる目的を持たず、単に「生活の為」といった、漠然としたものであれば中途半端で、夜のお仕事を終えてしまう場合が多いようです。
もちろん「生活の為」というのも立派な目的です。
しかし目的はもっと細分化し、もっと具体的であっても良いと考えています。 どんなにシンプルな目的でも、その目的が具体的なものであれば、多少嫌な事があっても乗り越えられることでしょう。
しかしおぼろげにすぐにかすんでしまうような目的では、どんなに小さなことでもすぐにあきらめてしまうことにつながりやすくなります。
誰かにとっては小さな目的でも、貴女にとって大きな一歩となるならば、それは貴女にとって大事な目的となるはずです。

お客様に営業をしないといけませんか?

いいえ。
貴女が望む働き方のスタイルによって、お奨めするお店は変わります。
日中にお客様との電話やメールや、LINEなどのやり取りが苦手だというのなら営業の必要の無いお店をお奨め致します。
そもそも連絡先交換さえしたくないというのなら、その必要の無いお店もあります。
何を望むかによってお奨めできるお店は変わります。
しかし高級店になればなるほど営業は必須になるようです。
貴女がもし何の営業もしなくとも、お客様が足を運んでもらえるような魅力の持ち主であれば営業活動は必要ありません。 しかし現実はそう甘くはないはずです。
高額のお給料を求めた場合はお金を取るか、それとも営業活動を一切せずに低いお給料で我慢するかになります。
貴女があいている時間を見つけ、効率良く営業活動をできればお勧めできるお店は多くなります。 銀座の会員制高級クラブの接客業は、継続されるコミュニケーション活動が主です。 お客様とのやり取りがあまりにも苦手なら、接客業そのものが向いていないかもしれません。
結局のところ2のエネルギーで8の成果を。
効率良く少ない労力で成果を出す!
実はこれが上手に両立する手段です。
これは、夜のお仕事に限らずに、いえることではないでしょうか。
その為にはコツを学ばねばなりません。 お店に入店すれば必ず上手に接客をこなすお姉さんがいるものです。 会話の仕方や振舞い方、言葉遣い、どれも貴女にとって新鮮であり刺激であるはずです。 まずは目で覚え、耳で覚え、口で覚える。 口で覚えるとは、自分の口で実際に言葉に出し接客してみる。 いわば実践です。
例えばどんなにアフターにいっても、指名や同伴に繋がらないホステスさんもいます。 しかしアフターを全くいかなくても、同伴をしっかりとこなせるホステスさんもいます。
この差はなんだと思いますか? 誰もが最初は初心者から始まりました。 どうか昼間の本業があっても、悔しさを感じる貴女でいてください。 そして負けず嫌いの貴女でいてください!
やるからには真剣にやる! 時には手を抜いたって良いのです。 ただし常に手を抜いていてはどうやって楽しむのですか? 女同士の競争も楽しむ要因の1つだとわかれば、結局のところ貴女は否応なしに貴女だけのコツを必ず掴めることになるのです。

住居編

銀座で働きたい!
しかも銀座の高級店・会員制高級クラブで働いてみたい!

そう思ったのは貴女が多くの経験で培ったことによる答えの1つであるはずです。

だからこそ銀座で働くことが今後の貴女にとってとても有利になる!

と感じたことも要因なはずです。

今貴女がこの気持ちを抱いたこの瞬間、貴女はドコに住んでいますか?

それはどんな環境でしょうか?

通うのが遠かったり・・・

帰るのが大変だったり・・・

貴女が「銀座で働きたいけどしっかり通えるのかな」

「遠いし・・・」

「実家だし・・・」

こうしたことを心配で日々迷っていたり、これからの1歩を踏み込めなかったり・・・

こういったことに対する答えを明確にしてあげたい・・・。

終電時間が早いと銀座で働くのは難しいでしょうか?

いいえ。
終電時間によります。
終電時間が23時前であれば働けるお店は限られてきます。
特に高級店で高額日給で働くことはできないと、判断されることでしょう。
終電時間が23時半などになると、今現在働いている女性がまだお店で働いているのに途中で自分だけが帰ることになるので、さまざまな弊害が生じることになります。
万一お客様から「まだお店に居てほしいから帰らないで」と言われても、帰る手段がなかったら残ることはできません。
とはいうものの帰る手段はあります。
それはタクシーやお店の送迎車を使うことです。
しかし料金は高額です。
このお金をお店やお客様が負担するのは、かなり大変なことになります。
ですので終電時間が12時20分前後までなら働けるお店も多くなります。 もしくは時給が低い中級店となることになるでしょう。
遠くても通えなくもないが往復2時間以上ともなれば現実的にどうかな。
往復2時間以上かけて銀座へ通う。
ムリではない距離ではあるけれど現実的にはどうかな・・・。
2時間があれば何ができるでしょう?
ゆっくりお風呂も入れるし、カフェで読書を楽しむこともできるし、映画を見ることもできるかもしれません。
東京近郊はほぼ全て電車や地下鉄で通えるとはいえ・・・。
現実的に東京都心に引っ越せない方や、現在実家暮らしや、何らかの事情によって引っ越すことができなかったり。
しかし現実的に考えてみて引っ越すことで生活水準がぐ~んと向上することもあります。

※埼玉県川越から新橋駅に通う場合

電車で通っている場合
657円×20日=13140円(定期なし)
ナイトワークで送迎を使っている場合
5000円×16日=80000円
※遠方だとほとんど送迎はやっていません
安いタクシーを月間4回使った場合
7000円×4日=28000円
1日の合計移動費(電車)
1314円
1日の合計移動費(電車+送迎)
5657円
20日の合計移動費(電車)
26280円
20日の合計移動費(電車+送迎)
113140円
終電時間(新橋駅→埼玉県川越)
23:39
AGENT
終電で帰ることができるお店はあるにはあるけれど、一般水準のお店になってしまうかも。そういうお店の時給は決して高くないことが多いのです。
電車で通っている場合(往復移動時間)
2時間26分
歩いた移動時間(往復徒歩時間)
25分(見込み)
合計往復移動時間
約3時間
AGENT
終電上がりができるお店に勤めることができたとしても、往復移動時間で見ると約3時間。
貴女の1日の24時間が実質21時間となる現実は、ライバルに大きく差をつけられることとなるかもしれません。 もはやライバルとかの、そういう問題ではないかもしれませんね・・

高級クラブで働きたいのですが終電で帰れますか?

はい。
ただし終電時間が0:00を切る場合は、ほとんどが面接次第となります。
たとえばお客様が23:30に来店した場合、0:00ピッタリにお客様を帰すことは難しいでしょう。
0:00ピッタリにお会計が終わったとしても、お店から出るまでは、多少の時間的な余裕が必要ですし、その後のアフターの場合も少なくありません。
店舗側は、お客様が誰とアフターに行きたいのかを熟知していることも多く、お客様から、直接女性をアフターに誘う場合もあるだろうし、店舗側やママ、係りなどがアフターをセッティングすることも多く、そういった場合のほとんどは、要請されればアフターに行くことになるでしょう。
もし事前に全てのアフターが行けないことがわかっていれば、面接時の入店審査には合格できないことに繋がります。 高級店では、時間的に余裕があり、自宅が銀座に近ければ近いほど良いとされています。
遠方から通っていたり、会社の勤務時間が遅く終わる女性は同伴などを求められたときにフットワークが軽くないとこなせない場合も多く敬遠されがちです。
都心に住むなら家賃は最低10万円は覚悟するべきです。
東京都心の家賃は高いと思っていますか?
こう考えたらどうでしょう?
貴女が今まで住んでいた部屋の家賃こそが、実は安すぎたのだと。
現に東京よりも家賃の高い国はたくさんあります。
稼ぐか節約するか。 この二者択一を貴女はどう考えますか?
稼ぐことに力を注ぐのか、節約することに力を注ぐのか。 意見は分かれるところですが、確実にお金を貯めるには、節約しながら稼ぐしかありません。 しかし高額の報酬をもらう為には、毎日ギリギリの生活をしていれば、元気もなくなってしまうのではないでしょうか? 家賃10万円で右図のような1K間取りになるのが一般的です。
9万円~8万円の1Kもありますが、築年数が古くなったり、都心から遠くなる傾向になります。 7万円~5万円ともなれば築年数はとても古かったり、東京23区外になることがほとんどです。
ましてや東京23区内でも、通勤時間がかかれば意味がありません。
できれば銀座に近い中央区や、港区に住むことを強くお奨めします。 難しいようでしたら渋谷区、目黒区、台東区、新宿区近辺をお奨め致します。 結局遠いと移動時間、移動費がかさみフットワークは重くなります。
ここは潔く家賃10万円の1Kからスタートし、どんどんグレードアップするプランをお奨めしたいと思います。

近くに引っ越すべきですか?

はい。
職場に近いことで得られる時間的余裕は、貴女をリラックスできる体質に変えてくれるでしょう。
いつもセカセカと。 いつも急いでいる日常。
穏やかな表情は失われ、毎日が忙しい気持ちに囚われてしまえば、貴女がどんなに魅力的だとしても、周囲の人は貴女の余裕のない表情に、辟易することでしょう。
職場や良く行く場所の近くに、引越すことで、貴女の大切な時間を単に移動時間に使うことを防いでください。 通勤時間はドライブに行ったり遊びなどに使う移動時間とは、全く別なものです。
AGENT
あくまでも目安です。
個人差はあるにせよ遠方から通うことを苦と思わないツワモノは少なくはありませんが・・・。
時間的資産と金銭的資産の収支計算再確認を是非お奨め致します。
 
AGENT
往復2時間以上かけて銀座へ通う。
1日に使う移動時間を1年間で計算してみたらいったいどうなるのかを確認してみてください。
電車で通っている場合(往復移動時間)
1年間(20日×12ヵ月)
584時間
歩いた移動時間(往復徒歩時間)
1年間(20日×12ヵ月)
100時間(見込み)
合計往復移動時間
1年間(20日×12ヵ月)
約720時間
電車で通っている場合(往復移動時間)
1年間(20日×12ヵ月)
約24日(日数換算)
歩いた移動時間(往復徒歩時間)
1年間(20日×12ヵ月)
約4日(日数換算)
合計往復移動時間
1年間(20日×12ヵ月)
約30日(日数換算)
20日の合計移動費(電車)
1年間(20日×12ヵ月)
約31万円
20日の合計移動費(電車+送迎)
1年間(20日×12ヵ月)

約136万円

AGENT
年間を通して見ると信じられないくらい移動時間を費やしていることになります。
AGENT
送迎費用や安いタクシーを使ったとしても年間を通してみれば莫大な金額を費やしていることになります。
見方によっては、せっかく稼いだお金を棄てているのと同じことになるかもしれません。
貴女はこの現実をどう思いますか?

予算の関係でシェアハウスに引っ越そうと思っていますがどう思いますか?

どんなに狭くて素朴な部屋だとしても、自分だけのプライベートルームは、貴女にとって大切なお城です。
貴女がこれからどんどん成長する始まりの空間です。
シェアハウスが決してダメとは言いませんが、トラブルやストレスの要因ともなる可能性は小さくはありません。
銀座エージェントに相談に来られる方で、既にシェアハウスに住んでいる女性の方もおられますが、帰宅時間が遅いことでトラブルになったり、自身が不在がちだったことで、共有空間であるリビングが住居者の友達等で占有されてしまうなど、住み心地は決して良いとはいえないという話も聞いています。
お部屋は自分の充電スペースです。 リラックスし鋭気を養う空間です。
どんなお部屋でも、創意工夫で挑めば素敵なお部屋になるはずです。
本来なら多少家賃が高くても、しっかり自分だけのお部屋を確保することがとても大切なのです。 とはいえなんらかの事情によりどうしてもということもあるはずです。 そんなときは慎重に選んでください。
生活水準の向上は先ずは移動費と移動時間を削ることをお奨めします。 
移動費を削ることばかりが、生活水準向上に繋がるわけではありません。
長い時間ストレスのある環境を避けることも大切です。
長時間の電車や地下鉄。
とくにラッシュ時の地下鉄や電車はストレスとは無縁ではいられません。 よりよい仕事を実行し、高い成果をあげるためには、自身のリラックスした気持ちを欠かしてはなりません。
そしてなんといっても移動費を削り家賃にまわす。 たったそれだけで生活は華やかになります。
今住んでいるお部屋よりも、グレードの高いお部屋に住めるかもしれません。 もちろん現在実家に住んでいる方も少なくはないはずです。 もし貴女が遠方の実家に住んでいるのなら、思い切って東京都心に引っ越すことで逞しく自立できるかもしれません。
AGENT
運気の悪い部屋には住むべきではありません。
家賃が安いからといって、オートロックがついていなかったり、部屋が一階にあるので、窓の外から部屋の中が丸見えになるようなお部屋は、かなりお奨めできません。
AGENT
なによりも暗いお部屋だったり、治安の悪い地域に引っ越すのは絶対によくありません。
オートロックが付いていないからといって、運気が悪いとは言いません。
しかしこんなご時勢ですから・・・ 安心して住めるお部屋がとても大切です。
不安な気持ちは、貴女の運気を低下させる要因となるのですから。
築浅かなるべく新築がお奨めです
駅からは近い方がお奨めです
近くに商店などがある方がお奨めです
暗い路地にあるマンションはお奨めしません
治安の良い地域がお奨めです
日中なのに暗いお部屋はお奨めしません
オートロックがお奨めです
アパートよりもマンションがお奨めです
AGENT
お部屋でのびのびと出来てリラックスできる空間は、明日の貴女の鋭気を養う大切なもの。
貴女という宝を格納する大切な宝石箱のように、なるべく素敵なお部屋を選んでみてください。
AGENT
予算はかけるだけ住むことの出来るお部屋のグレードは上がります。
その為にもデキル女になってください。
貴女を磨けるのは貴女しかいないのですから。
東京の家賃はとても高い。
しかしなぜこれほどの人達が東京に住んでいるのでしょうか?
それは価値があるからに他なりません。
貴女は既にその価値を知っているのではないでしょうか? 貴女も朝、気分良く清清しく目覚めてみませんか? 気分の良い貴女の凛とした表情を世界は望んでいるのです。 銀座からそれがスタートできるはずです。
お住まいに関することも銀座エージェントにお任せください!

動機編

銀座で働きたい!
しかも銀座の高級店・会員制高級クラブで働いてみたい!

自分はそうは思うんだけどみんなは銀座で働くことをどう考えているの?

銀座で働く動機は?

銀座で働き始める前に銀座で働く意味を再確認!

働く上でどんなことが動機になるのか。

友達が働いていたから。

先輩が誘ってくれたから。

などなどさまざまなきっかけがあるにせよ、自分が働く動機をしっかり貴女が知っておくことでイザというときに【もっとしっかりしなくちゃ】と自分自身に渇を入れることができるかもしれません。

道に迷わない為にも・・・

誰もが最初は目指すことから始まった・・・!

主な動機その1 お金

・いくらくらい稼げますか?
・給料の相場はどのくらいですか?

・みんなどのくらい稼いでるんですか?

「やる気があれば稼げます」

AGENT
動機はお金!
AGENT
正解です!

なぜなら働くのならお金は貰って当然ですから。

なによりお金がないとほとんどの場合、生活は豊かになりません。
お金を稼いで出世する!

そんなところからスタートすることで、貴女はどんなゴールを想定しますか?

「人生はお金じゃない!」この言葉を信じることができますか? 
銀座エージェントはホステス求人に力を入れ稼がせます!
「人生はお金じゃないので、私は水商売はやりません!」これは正解です。
しかし「人生はお金じゃないとはいってもお金がないと困ることもいっぱいあるから、私は水商売をします!」これも正解です。
お金のことをテーマにすれば、正解は人の数だけあるでしょう。
お金を稼ぐ方法は何も水商売だけではありません。 貴女は自由に仕事を選ぶ権利があるのですから。
自由な選択肢の中から、貴女が銀座で働くことを決意したのであれば、銀座エージェントは貴女にとって心強いコンサルタントとなるでしょう。

主な動機その2 人脈

・どんなお客さんが来ますか?
・客層は良いですか?
・銀座が一番客層が良いですよね?

「普段会えない人と知り合えます。もちろん上司や取引先からスタートする出会いではないのは一番の魅力なのではないでしょうか」
※合コンのような軽いノリから始まる出会いではありません。

 普段では知り合うことのできない人脈と知り合うきっかけを与えてくれる銀座。主な高級クラブは会員制であり、大手一部上場企業の役員クラス、社長クラス、会長クラスの方を始め有名著名人などと知り合うことができます。

貴女がこういった人達とお話ができ、知り合い、貴女が誇れる人脈になるかもしれない。

貴女の住む世界や見る景色が変わるかもしれない。

こういったことは動機としては申し分ないはずです。

出会う人や好きになる人を間違えてはならない。
普段出会うことの出来ない人脈は貴女の人生に大きな影響を与えるでしょう!
出会う人を間違えたことで、人生においては失敗に繋がる場合が多々あります。
一見良い人だと思った人が真っ黒だったり、一見ワルそうな人が良い人だったり。
人を見る目をどうか貴女も養ってください。
銀座高級繁華街はそもそも経済的に豊かな方々が来ることが多く、それだけで貴女にとっては今後の人生が有利に運ぶことでしょう。
人を見る目を養うにはなにごとも経験だとは言えますが、貴女の人柄も大きく関わってきます。
なぜなら人はその人柄の良さに惚れてしまえば、その相手に悪いことを、しにくくなるという側面もあるからです。 こういった真実の心理も貴女が直に経験することで、その感触は掴めるはずです。

主な動機その3 環境

・どんなお店ですか?
・スタッフはしっかりしていますか?
・学びがあり教育してくれますか?

「レベルの高いお店ばかりです」

環境とは言ってもさまざまなものです。

見える環境と見えない環境です。

お店の内装から来客数、スタッフの熟練度、ホステスの真剣さ、ママとしての力など、全てをトータル的に環境とも言えるのではないでしょうか。

職場環境は間違いなく人が作っています。

働いている人たちはより良い環境を築くために日々励んでいます。

誰もが優れた環境を求めています。

しかしその環境は、そう簡単に易々と手に入れることはできないかもしれません。

しかし求め、行動に移さなければ何も始まりません。

貴女がそんな動機を持つことは行動に欠かせないはずです。

本腰を入れるべき環境や成績をあげやすい環境かどうか。
とあるお店で何年も本腰を入れてきたはいいが、そのお店で掴んできたお客さんが、次に移りたい、お店に来れないということになってしまった。
こういった悩みを抱える女性の方は少なくありませんでした。
・ 客単価12000円のお店で遊んできたお客さんは客単価40000円のお店で遊ぶのには少し勇気(かなり)がいるかもしれません。
・ 25才~30才まで勤めてきたお店が突然閉店へと追い込まれ、それまで築いてきた働き易い環境がなくなった。
・ 地方の高級クラブで32才まで頑張ってきてそろそろ銀座へと考えたが面接結果はさんざんなものだった。
それなら最初から銀座で働いた方が良かったのでは?
という状況が多々あるのではないでしょうか? 先を見通し、今後のことも考えて行動しないと、失敗する可能性が高くなります。 女性の魅力的な年齢は短く限定的です。
だからこそ計画的にお店選びをしてゆくことが、大切なのではないでしょうか。

主な動機その4 優れたステータス性と高いブランド性

・働くお店をグレードアップできますか?
・女を磨けますか?
・やはり銀座が一番ですよね?

「銀座でなら間違いはありません」と断言しておきたいですがお店選びは本当に重要です。

貴女が上昇志向の高い女性であれば、銀座高級クラブを求めるかもしれません。直感や勘が鋭い貴女は、銀座で働くことが、自分自身を高めることを信じれるかもしれません。

何を信じるかは貴女次第です。

銀座の夜のお仕事・銀座の会員制高級クラブでしか学べないことが、多々あります。

それは貴女自信が直に経験するしかありません。

自分がどんなことに取り組んでいるのか。
どの方向に力を注いでゆくのかはとても重要です!
まずは給料UPも!
胸を張って堂々と歩いてゆく。
貴女が自信の持てることはなんですか?
その自信を持つために取り組んでいることはなんですか?
高学歴だけが、堂々と生きていけることですか?
高学歴でも自信を失っている方もいます。
真剣さから培った自信はそうやすやすと失うことはありません。
それが貴女にとっての本当のブランドになるはずです。

主な動機その5 経験・憧れ

・銀座で働くのが憧れでした。
・水商売ならやはり銀座ですよね?
・若いときにしかできないので働きたい。

「銀座で働くなら必ず何かを掴んで銀座を卒業してください」

ほんの小さな興味が、動機に変わり、行動力へと昇華する。

人は行動することでしか、幸せを掴むことができないのではないでしょうか。

何処に向かって行動すれば良いのかは自分自身に委ねられた権利です。

その権利を思いっきり大胆に使いこなしてみようではありませんか。

どんな小さな動機でも貴女が輝くきっかけになるはずです。

前進するということ。
人が定める前進や、ステップアップする、という定義はなんだと思いますか? 大概・・・  
・ 少ない給料から多い給料へ
・ レベルの低い環境からレベルの高い環境へ
・ 不人気から人気のある状態へ
・ 低いから高いへ
・ 少ないから多いへ
・ 狭いから広いへ
・ 今よりも拡大へ
・ 魅力がないより魅力があるへ
・ 今の仕事よりも魅力的な仕事へ
・ ぬるま湯から高温へ
・ 低速から高速へ
・ 愛されないから愛されるへ
・ 待遇が悪いところから待遇の良いへ
・ 古いから最新へ
・ 安いから高いへ
・ 暗いから明るいへ
・ 寒いから暖かいへ
上を目指そうとしたとき、自分の場所が低く見えたり少なく感じたりします。 上を目指さなければ、自分の場所は低く見えたり少なく感じたりすることはないでしょう。
貴女が前進を感じるとき、上記の項目を必ず感じるのではないでしょうか? その際、貴女は、今の努力よりも、さらにレベルの高い努力や、真剣さが必要となるでしょう。
貴女は前進を望んでいますか?
貴女が銀座をステップアップだと考えるのであれば、貴女が今まで出してこなかった真剣さを必要とするかもしれません。
>銀座 クラブ 瑞木 MIZUKI

銀座 クラブ 瑞木 MIZUKI

最上と謳われる銀座のクラブを貴女に
高級クラブのことは銀座エージェントにお任せください!

CTR IMG