当社(銀座クラブの選任エージェント)を通じてお店探しをするメリット・最新版

当社(銀座クラブの選任エージェント)を通じてお店探しをするメリット・最新版
PR( ↑ 画像をクリック!)

銀座の高級クラブ業界の状況&当社の対応一覧

コロナ禍では、銀座のクラブ業界も大きく変革に迫られ、繁盛しているクラブとそうでないクラブの差は開く一方です。まさしく二極化が進んだということになります。

そんな中で働くホステスさん達は、その二極化を有利に活用できるチャンスでもあります。私たち銀座エージェントは常に、銀座や六本木などの高級店で起こっている状況を把握しながら、どうすればポテシャルの高いホステスさんにとって合理的かつ有利となるのかを、お店選びを通してご提案、アドバイス、入店後のサポートをおこなっております。

銀座エージェントをパートナーにするメリットをご説明させていただきます。

高級店専属派遣 週3日の出勤が可能でしたら 高級な有名店に優先的にご提案可能です
※コロナ禍以降からはレギュラーをお奨め致します
ノルマなし 現在の主流は「建前上ノルマはあることにしながらノルマのペナルティを引かないよう配慮するお話」です。
精神的負担を軽くしていただく働くことのできるお店をご提案致します。
※ただし永久ではございませんのでご了承ください。
時給交渉できるお店 厳密に言うと、時給交渉というよりは、その女性のタイプをお望みの店舗を効率的に、かつ合理的に高時給のお店を提案できることです。もちろん優良店であることは必須です。もちろん時期や状況に応じて交渉致しますのでW効果が期待できます。
未経験向けの店舗 率直に言いますと、夜の接客業の未経験者の中で有望な方に限りますけれど、働くにあたって一番有望な会員制高級クラブを本気でご提案致します。また、スタッフが親切丁寧で安心感を重視することも大切です。お店によってはぞんざいな態度を取るスタッフもいると報告があり、できる限り育成指導が上手なスタッフがいることも大切です。
ただし、自分1人であれこれ研究をして研鑽に励むことができる人もおられることでしょう。そういうタイプの女性に適したクラブをご提案することになります。
お酒があまり飲めない お酒があまり飲めない女性でも働けるお店をご提案致します。高級店はほぼ不可の傾向となりますが、お客様をお呼びできる女性に限りお酒が飲めなくても例外として認められます。
お酒が全く飲めない場合はクラブで働くのはほぼ難しいでしょう。
※高級クラブは現状飲酒が必須です。
※お酒を飲んでいるうちに気分が悪くなったり、体調を崩してしまったりするようであれば、この場合もクラブで働くのはほぼ難しいでしょう。
送迎あり

送迎のあるお店を提案致します。
厳密に言いますと、送迎ではなく割安の個人タクシーで帰っていただくことになります。これにより通常タクシーで約5000円で帰れる距離である場合は約2000円程度の料金で帰れることになります。
※送迎可能な店舗は複数あります
※銀座、六本木では遠方送迎はほとんどございません
※銀座、六本木以外のエリアのお店は送迎料金が値上げされたようです。

遅い時間から出勤 遅い時間から出勤が可能なお店を提案
※基本的に高級クラブは20時以降の出勤は歓迎されてはいませんが、次期やタイミング、交渉次第、場合によっては可能なこともあります。
ニュークラブなどですと、20時半出勤◎、21時出勤〇、21時半出勤△、22時出勤△という状況です。
出勤日数の融通重視 昼職のスタイルに合わせた出勤日数
時間の融通を少しでも重視してくれて、突然の遅刻にも優しく対応できるお店
※交渉次第となりますがクラブの場合18時以降に連絡をして当日欠勤をすることはまず歓迎されません。
時間の融通重視 突然の遅刻にも優しく対応されるお店は幾つかございます。
※交渉次第となります
※遅刻から当欠はほぼNG
私服可能 私服のワンピなどで働けます
※私服でお仕事が可能な高級ラウンジへのご紹介になると思います
※私服のセンスが問われます。
終電帰り

終電で帰る条件で働けます
※一部の銀座高級クラブ
※一部のミニクラブへのご提案となります。

条件交渉 あなたの希望に近づける豪腕交渉
派遣 好きなときに働くスタイルを確保
※スポット派遣へのご提案
※登録はしておりますが、正直なところ現在はお奨めできません。※理由は割愛
専属派遣 負担が少なくガッチリ優しく働けます
現状採用ハードルは高いためお奨め致しませんが、例外はありますので全く無理というわけではありません。
有名クラブ勤務 日給が高くガッチリ稼げる高級クラブをご提案

銀座エージェントを活用することのメリットをご説明

貴女が銀座の会員制高級クラブで働く上で、お店に求めるクオリティは、客層の良さや、お給料の良さだけだと思っていませんか?

たとえば、お店(銀座の会員制高級クラブ限らずですが)の名前が多くの人達に知られているからといって、会員制クラブとしてのクオリティを保てているとは限らないというのが正直なところです。

業界のことに詳しい人達ならわかっていることです。

私たちはリアルタイムで銀座の高級クラブ情勢をクライアントである貴女にしっかりと丁寧にご説明し納得のいく方向性をご提案することができます。

たとえば、貴女からしてみれば真剣にお店選びをしているのかもしれません。

もし貴女が、働く中で昇給等によって収入UPすることを視野に入れているのであれば、「クオリティの高い職場環境がどういったものなのか」を知らなければ、低レベル帯にあるクラブで働くかもしれません。

過去には、感じの良い人たちが働いているお店で働いたものの、ほとんど成績が上がらなかったという女性がいました。感じの良い人たちが働いているのに、自分の成績UPに繋がらない!?

間違って店舗選定をしてしまうことで、昇給への視野は儚き徒労になりやすく、輝かしいはずの未来は収穫の乏しい結果となりやすい会員制高級クラブも実際にはあるのです。

私たちはクライアントである貴女が銀座の高級クラブで働くうえで、どういった要素を注視し観察するべきかをしっかりと丁寧にお教え差し上げることができます。

貴女には銀座のクラブの実状を知っておくことで、のちのちの後悔を防いでいただきたいと考えます。

それぞれの会員制高級クラブは、「ママ」や「オーナーの経営方針」「在籍しているホステスさん」等が異なることで、1つ1つのお店のカラーや営業戦略は全く違ったものとなりやすく、そのため会員制高級クラブとしてのカテゴリーは同類であるかのように見えて、実際は全く種類の異なる職場環境であります。

ありていに言えば、自分のお客様をどんどん増やしていける確率の高い会員制高級クラブがある一方で自分のお客様をつくりにくい会員制高級クラブも存在しています。

このように、異なる違いが、それぞれの会員制高級クラブにはあるのですが、それぞれが正しい営業方針であって、決して間違いではないということも付け加えておきましょう。

「ホステス ファーストである環境」に近いクラブがある一方で、「ホステス ファーストからはかけ離れた環境」に近いクラブもあります。

私たちは貴女が銀座の高級クラブで働くうえで、貴女ファーストである環境(クラブを含む)がどこなのかを提案して差し上げることができます。

もっと踏み込んだ言い方をすれば「貴女にとって有利なクラブがどこか」が重要です。

働くのなら、貴女の目的に合った、貴女の目的達成を手伝う会員制高級クラブであるべきで、「自分に合ったクラブ」を見誤れば、のちのち後悔することも。

なぜ、銀座エージェントが「のちのち後悔する」ことが、まるで悪かのように強調してお伝えするのか。

それは、女性の20代の年齢が、まさしく期間限定だからです。

後悔しても、やり直しが可能な年齢であればよいのですが、そうでなければ、やはり後悔が待っているかもしれません。

あっという間に過ぎ去ってしまう花の20代をどこで過ごすかは、言い過ぎかもしれませんが、たとえ天界で過ごすよりも重要です。

気づく人はすぐに気が付いてくれますが、気が付かない女性は、ぜんぜん気が付かないでしょう。

気づいてみれば30才。

お客様を持たずして、同伴出勤の何たるかを知らないまま、上等な高級フレンチレストラン等での作法すら知らなければ、後輩ホステスさんに教える立場としての先輩格としての威厳をどのように示せましょうや?

自分を高い存在に見せようと意識的に駆使してマウントを示そうとしている女性が疲弊しやすいことがわかっています。

マウントは意識せずとも示せている女性の大半は、既に存在そのものがマウント化しています。つまりいろんな人たちから慕われているというわけです。

これは、どのクラブで働くかということも大きく関与しているのです。

私たちは高いポテンシャル秘めた貴女がどの銀座の高級クラブなら最適解であるかを丁寧にご説明し、パートナーとして貢献することができます。

そして場合によっては

貴女がどのような順序で最高のクラブへ昇っていくのかも、しっかりと丁寧に指南することができます。

再度お伝え致します。

なぜ、銀座エージェントが「のちのち後悔する」ことを、「悪」であるように強調してお伝えするのか。それは時間は確実に未来へ進んでゆき、同時に貴女の年齢を加算させ、その年齢を後戻りさせること叶わないからです。

最大の問題は「劣化」です。

この「劣化」さえなければ、何度だってお店選びを失敗することができるのです。

貴女には決してそのような体験をなさってほしくはございません。

そうならないためにも、賢い貴女には銀座エージェントを活用していただければと思います。

最も多い相談の1つが日給を高く提示され気分良く銀座の高級クラブに入店したが10日間程度の勤務で「この高級クラブではない!」と感じてしまった!というもの。

10日程度で気づけばラッキーです。
1年後とか2年後なら目も当てられません…。

面接担当者から提示された日給金額がどうしてこの金額なのかを貴女が知ることで、適切な金額かどうか、低いのか高いのかがおのずとわかります。低ければ加算交渉に努め、高ければリスクはないかを判断し貴女にアドバイス致します

日給金額の高低によって、お店側から求められる「仕事の量」「仕事の質」「望まれる本気度」は変わってきます。

また入店する時期やタイミングによっても日給金額は変化し、特に繁忙期のための増員を視野に入れた採用日給は、高額である傾向ではあるものの、繁忙期が過ぎ去った1月はすぐに閑散期となるので注意が必要です。

加えて、ホステスさん同士の競争率が高い会員制高級クラブは、日常から強いプレッシャーを与えられることも多く、当初は煌びやかで素敵に思えた環境も「なんか違う…。実は違ったのでは…。このノリについていけないかも…」ということが実際によくあることなのです。

そのため10日間程度の勤務で「このお店は私に合っている高級クラブではない」と感じてしまった…。と考える女性からの当社への「お問い合わせ」「応募」は実に多いわけです。

つまり日給金額だけで決めるのはよくない場合が多々ある…ということになります。

10日間程度の勤務で、この高級クラブではない・・・と感じ初めました。

お給料が高いお店を選んだのに違った理由はなんだと思いますか?

 

新宿区:A様 28歳提示された日給金額(日給保証)が思っていたよりも高額だったので、私自身が高い評価を得たのだと思っていました。
けれど、そのお店は来客人数が少なくヒマでした。
やはりイケてないお店だったからお給料が高かったんですね・・・。

 

渋谷区:S樣 22歳お給料金額を計算してみると、これは稼げる!と思ったんですが、すぐにそれが間違いであることを実感しました。というのも、お店では待機時間が長すぎて、このままじゃ本当にあぶない(お給料が出ないこともありそう)と思いました。たまたま体験入店の日が忙しかっただけですかね。

 

中央区:Y樣 23歳面接してくれたスタッフさんが次の日に辞めたのでなんか変だなと思っていましたが、今考えてみるとやっぱり変なお店だった。

 

港区:K樣 31歳給料が良い=高級店
という認識は間違いだと思うできごとがありました。

 

江東区:I樣 24歳時給8000円だったので即入店を決めました。1週間後から3時間しか働かしてくれなくなって、結局1日24000円しか稼げなくなって、店長に話が違う!と言いましたが何もしてくれませんでした。

お任せください。 銀座エージェントなら 日給の金額帯のそれぞれ 想定されるメリットと デメリットを比較します。 当然、その理由もご説明。

提示される日給の金額は、おおむね日給保証と言われますが、「保証」とついているとは言え、入店から退店までの間、その日給金額が永久に保証されるわけではないという点も忘れてはなりません。

少し向井理に似てる男性
AGENT
もちろん「永久保証」を提示される場合もありますが、近年(特にコロナ禍以降なんかは)は稀となっています。あと実際は永久ではないですし。

お店にもよりますが、入店してから短いお店ですと1ヶ月目からノルマが発生します。平均してせいぜい2ヶ月で、長くても3ヶ月目からノルマが発生するといったところでしょうか。

つまり、結果を出せるようになるために与えられる助走期間は平均して2~3ヶ月というわけです。

この期間は、いわゆるウォーミングアップとも言えそうですね。

ですので、採用されたからといって安心して胡坐をかいているわけにはまいりません。

なんと言っても銀座(特に高級店)は実力社会なのですから。

そんな中で、昇給するホステスさんもおられますが、当然そういったホステスさんは結果を出せるから必然的に昇給するわけです。

昇給するホステスさんは、お店の利益に貢献しているからであり、昇給させてもそれ以上にお店が黒字になるからほかなりません。

つまり、与えられた日給以上に、お店の利益に貢献できなければ、大袈裟に言えば厳しく冷たい視線をむけられることになるわけです。

そのため、ホステスさんはさまざまなタイプがいるわけですから、1人1人に合っている適切なお店選びが必要になります。

多くのホステスさんが優良店で働きたいわけですけれど、最大の難点は、多くのホステスさんがそのお店(優良店)に集中してしまい、結果的にそのお店(優良店)から不採用を通告される女性の人数も相当多いわけです。

加えて言えば、不採用を退けてきた猛者ばかりが集まるわけですから、その猛者が集まる中で結果を残すことは、女性のタイプによりけりですが簡単ではないかもしれません。

ですが、貴女なら簡単かもしれません。

たとえばホステスさんのタイプでいえば

持久戦が得意なタイプ

粘り強さが備わっていそうですので、やがて最前線で活躍できるポテンシャルを秘めていそうです。
長い目で見てくれる環境が適しているでしょう。

短期集中型のタイプ

すぐにリクエストや同伴出勤に繋げることができ、短期間で結果を出せるポテンシャルを秘めていそうです。アタッカーとしての才能を認め、継続した結果を残すことが不向きである点を理解してくれる環境が適しているでしょう。

天気のように気分でモチベーションが変化してしまうタイプ

ここぞというとき、又は不定期で火が付く特性を秘めていそうです。
継続した結果を重視するクラブはやや向いておらず、場合によってはクラブではなくキャバクラ、もしくはスポット派遣が向いていることも。容姿に自信がおありならヘルプとしてクラブで働くのも有りですが、転々と移籍するには適してはいません。

深夜型でアフターが得意なタイプ

毎度のアフターをこなせるとなると、付き合いのいい女性と見られれば、お客様のアフターは元より、アフターが行けるホステスさんとして目上のホステスさん達から重宝される可能性を秘めています。
とはいえ、アフターを同伴に繋げられることは大切です。

仕事を理解するのに時間がかかるタイプ

良く言えば「大器晩成型」
とはいえなかなか結果に繋げられないこのようなタイプのホステスさんを、どうするかがお店の課題になります。完成されたホステスさんが活躍しやすい最前線の会員制高級クラブでの勤務には不向きである確率は高そうで、自分の能力を磨ける「適度な厳しさがある温室」のような環境が適しているでしょう。

その他に挙げてみますと、たとえば

  • 直感重視で失敗 or 成功するタイプ
  • 思考重視で失敗 or 成功するタイプ
  • お客様とLINE等のやり取りで失敗 or 成功するタイプ

など、その他にも、さまざまなタイプのホステスさんが存在しているわけですが、日給金額が高すぎると、入店して間もない短期間で、結果を求められることがほとんどなので「仕事を理解するのに時間がかかるタイプ」は、結果的に不得意な要素を要求されていることになっているわけであります。

理想は、自分の得意な要素を歓迎される「環境」を素直な気持ちで選定できることです。

ところが「歓迎」しているフリをしている面接担当者等もおります。いわゆるリップサービスの類を使いこなしているというわけですね。

「是非」って言ってくれたんですが…という声が近年あまりにも多くなりすぎました。正直なところ「是非」という言葉は鵜呑みにはできませんよ。ご参考までに。

私たちは貴女の得意な要素を分析した上で、貴女が歓迎される銀座のクラブがどこであるかを、根拠とエビデンスを説明しながらご提案することができます。

話を少し変えましょう。

人を魅了できる魅力を持っている女性が、トップクラスの成績を誇り始めたとしても、大概そのような人物は、比例するかのように「仕事の量」も増加することを知っていますか?

これをわかりやすく説明してみますと

仮に入店当初5名のお客様に人気があったなら、その5名のお客様とのやり取りが始まるわけですけれど、その程度の人数なら上手にこなせるはずです。ところが入店1カ月後には、30名のお客様に人気があったらどうしますか?5名と30名とではあまりにも仕事の量が異なってくると思いませんか?

単純に計算すれば手間が6倍になったわけです。

むろん合理化できるのですが、この合理化ができずに仕事に追われるようになるホステスさんは実際に多いです。

私たちは合理的にかつ、効率的に仕事をこなせるノウハウをお教え致しております。

仕事の量が多すぎれば「プライベートの時間」を圧迫することは明白で、類稀な「魅力」を持っていたとしても、早い話「体力」がなかったり、「時間」がなければ、たとえ多くのお客様から人気を獲得したとして、その「魅力」を活かせないまま、銀座を撤退する羽目になるわけです。

これが「ひっそりと銀座を去る女性がいる理由」の1つです。

クライアントである貴女の長所と短所をしっかりと分析し、適材適所の理論を用いてパズルのピースがピッタリと当てはまるような状況を理想と致します。このようなお店を選定できるためにも日頃から主要なお店の分析に最大の労力を注いでいます。
どの銀座の会員制高級クラブと比較すればいいかがわからず、結局安易にお店を決めてしまった!

10日程度で気づけばラッキーです。
1年後とか2年後なら目も当てられません…。

貴女に対する鋭くもきめ細かいヒアリングによって、貴女に適合した複数の会員制高級クラブ等のお店がわかり、その中から面接&体験入店をすることで「あぁこういうお店を探してた」と思っていただける

「最も多い後悔の1つは、どのお店とどのお店を比較してよいのかがわからずに1店舗目の銀座高級クラブの面接で入店を決めてしまった」というもの。

10日間程度の勤務で「このお店は私に向いている会員制高級クラブではない」と感じてしまった…。

よくよく考えてみれば安易だった。とのことです。

10日間程度の勤務で、この高級クラブではない・・・と感じ初めました。

お店選びが失敗した原因はなんだと思いますか?

 

港区:Y様 22歳体験入店が終わったあとにそのまま入店を決めました。
振り返ってみると当時はお酒を飲んでいて、本当に大切な部分を見落としていたように思います。
お酒の勢いも手伝ってか、正常な判断とは言えなかった。

 

中央区:T樣 25歳ネットで探して自分なりに調べて自ら電話して応募しました。
てっきり一流の会員制高級クラブとばかり思っていたのですが全てはデタラメな情報でした。
よく考えてみると、たくさんの情報がありずぎて何が正しい情報なのかがわからないというのが失敗の要因だと思います。

 

目黒区:S樣 29歳ネットでいろいろ下調べをしていましたが、自分が思い描いていたものとは違っていたこと。
実際に働くのとネットの情報だけでは比較にならないほど違う。

 

新宿区:O樣 21歳あとから知ったのですが、あの店は問題があって女性がすごく辞めた後だったということ。
こういう情報を最初に知っていれば絶対に面接には行ってなかった。時間を無駄にした。

 

品川区:T様 27歳実は、最初からなんか違うかも・・・と思っていたのですが、お給料をアップしてくれたのと、面接してくれたスタッフさんが優しかったので入店しました。営業中はお店は派遣の人が多くずっと待機していて、なんとなくお店全体に活気がないように見えます。大丈夫か不安になりスタッフさんに話してみると「実はオレも不安なんだよね」と言われて、このお店はちょっと自分には合わないと思いました。私は選ぶお店を間違えました。

 

新宿区:R様 26歳クラブはどこも似たようなものだと思っていましたが、いくつか体験入店をしてみると、どのお店で働けばよいのかがわからなかったので一番内装が可愛いお店を選ぶことにしました。
でも、あまり忙しいお店ではなかったんですよね。3ヶ月後にオーナーが変わりお店がクラブではなくなったのと、しかもその後もお店は暇でした。あんなに可愛らしいお店なのにって感じです。

お任せください。 銀座エージェントなら 50の分析視点によって、 そのお店が貴女にとって メリットか、デメリットかを 判断し、その理由もご説明。

それぞれの会員制高級クラブは、新人さん(ヘルプ)に望む仕事の最低水準というものも存在しています。

たとえば、多くのクラブでは

  • なるべくアフターには行ってほしい
  • 高級店で働くのだからお洋服は質の良いお洋服を着てほしい
  • シャンパンやワインが多く出るのでお酒は飲める方がいい

などと考えていたり致します。

でも、お店によって程度が異なり、たとえばA店とB店を比較した場合は

  • A店では思ってたよりもアフターが多く、B店では思ってたよりもアフターが少ない
  • C店では思ってたよりも衣装のクオリティにこだわり、D店では思ってたよりも衣装については優しい
  • E店では思ってたよりもシャンパンやワインが多く、F店では思ってたよりもシャンパンやワインが少ない
貴女が銀座の高級クラブで働くうえで、どのように比較しているか分析傾向を丁寧にお教え差し上げることができます。

この他にもまだまだございますけれど、店舗ごとに望まれる仕事の水準が異なるのです。

kao
AGENT
大半の会員制高級クラブが望むことは共通してはいますけれど、お店ごとに異なる歴史と文化によって望まれる要素について程度の差があります。銀座エージェントは常に最新の状況を把握し、正確な情報を用いて細かく分析を重ねていくので精度の高いプランニングが可能です。
自分1人で冒険をして仕事を楽しむのは良いかもしれません。しかし頂上を目指して登るのなら優秀なガイドは必要だと思いませんか?私たちは優秀なガイドとしての責務を果たします。

自分を向上させ、ポジションをアップさせることは、登山のように、どのコースが最適解であるかを知ることと似ています。

いきなり上を目指して成功する人はいるかもしれません。

貴女にとって上に登ることは容易いことかもしれません。

しかし、たとえば「誘惑」という名のアクシデントと遭遇したらどうしますか?

対処方法を学んでこなかったことで、取り返しのつかないミスやトラブルをおかしたり、また自信過剰、天狗になった自分に気が付かず、せっかくの優良店から去ることになったり。

実際、上に登ることは簡単なことです。

問題は、その先にあるアクシデントやトラブルにどう向き合うかなのです。

これがひっそりと美女達が銀座を去る理由の1つです。

1人でなんでもかんでもできますか?

大げさに言ってしまえば、1人で家を建て、電気を作り、水を貯めて、農作物を作り、遠い場所まで走っていき、スマホを作り、髪を自分でカットし、服を作り…もうキリがありません。

得意なことを仕事にしている専門家に任せるメリットは決して小さくはありません。銀座の一流有名会員制高級クラブのことなら銀座エージェントにお任せください。

言いすぎでしょうか。

銀座エージェントはそうは思いません。

優秀なガイド、いわゆる優秀なコーチは必須であるという声もあって、出世には優秀なメンタ-が必要であると言う人もいるほどです。

私たち銀座エージェントが目指すところです。

貴女は魅力的で人気のある女性なら、誰にでも成功できると思っているかもしれません。

しかし周りを…世間を見渡してみてください。挫折のループから抜け出せず、ハズレだと知っておきながら、そのハズレを選択せざるを得ない生き方をしている人がいるのです。どんなに魅力的であろうとも。

なぜでしょう?

銀座エージェントが貴女のお役に立てる日は近いかもしれません。大切なことは貴女が入店したあとの過程です。あらゆる知識、智慧、情報、ノウハウを提供し続けサポートを致します。
PR( ↑ 画像をクリック!)

さようならノルマ

ノルマの無い優しく働ける銀座にある高級店をご紹介致します。
とはいうものの、近年主流になっているやり方は、厳密に言えば「ノルマはあるけれどノルマはできなくてもペナルティは引かれない」というもの。
銀座では高額な保証時給や高額な保証日給を求めれば求めるほど、こなさなければならない仕事は増える傾向になります。そこで、ノルマ軽減(ペナルティ軽減)、もしくはノルマあり(ペナルティなし)の交渉です。
一般的にはノルマなし(ペナルティなし)のお店とは、日給も低くなる傾向になりますが、当社は極力そうならないよう手配致します。ただしノルマはできる人と、できない人の顔つきは全く異なります。できない人の顔つきは説明する必要もないでしょう。できる人の顔つきは明るく自信に満ち溢れ周囲から頼りにされています。

PR( ↑ 画像をクリック!)

おまかせください

結局のところたった1日の体験入店(タイニュウ)では、その会員制高級クラブの営業内容を含めて、貴女とお店の相性がわかるわけではありません。

kao
AGENT
ではなぜ体験入店は1日だけなの?という疑問が湧いてきますけれど・・・。

貴女が入店をするとき、お店側の本音が貴女には見えないことがほとんどです。
貴女の本音とお店側の本音にギャップがあれば入店そのものが間違いであるということもあるのです。

同時に複数の会員制高級クラブを面接し、面接の中で多くの反応を見る。

面接に同行をするエージェント達は貴女からは決して見えることの出来ない(気づくことのできない)微細な反応を読み取ることを仕事としています。その反応によって貴女に提案するアドバイスの内容が変わってくるのです。

貴女にとって見抜きにくい面接担当者の本音を、貴女の目となって鋭く分析し、貴女がそれぞれの店舗で働いた場合の活躍傾向をシュミレーション致し、詳しくご説明致します。

もし貴女が、お店から提示される日給金額(時給)に、目を眩ませてしまえば、当初掲げていた目標そのものがブレてしまいやすく、判断基準はあやふやになり、やはり後々後悔することになるかもしれません。

銀座エリアにあるクラブの条件を比較できるメリット

面接担当者が総合的には高い評価をしているものの、実力ではなく過度に期待を持たれているようなら同時に等身大の自分も見せておくべきです

「期待された」=(イコール)「評価された」ではない

よくあるケースでは、会員制高級クラブの面接担当者が貴女の入店後の活躍を過度に期待してしまったことで、入店後にその期待に応えられない場合、徐々に貴女への評価が下がり、お給料ダウンなどの弊害を招くことが挙げられます。

大きく期待を促した面接では、面接者が「貴女はお店に大きく貢献する可能性が高いだろう」と、大きな結果を期待させてしまう可能性を高めてしまいます。

むろん、その結果に応えることができれば結果オーライではありましょう。

しかし、期待に応えることができなければ、最悪の場合には早期に条件見直し(じょうけんみなおし)をされる場合を多々確認致しております。

条件見直しは、お給料金額が主であることがほとんどで、お給料の金額が高ければ高いほど「早期に条件見直し(じょうけんみなおし)」になる傾向です。

お店が忙しければ、ほとんどの場合は問題ありません。ですが暇な日が続いてしまうと、経営サイドの立場の者達が高い人件費を少しでも抑えようと、ホステスさんの中で誰が仕事をさぼっているかを見つけ出し、お給料の見直しを始めてしまうわけです。

さらに加えさせていただくと、たとえば「ヤル気を買われた」。このような理由で採用ともなれば、ヤル気のない日はどうすればいいでしょう?

実はヤル気は普通だったのに、ヤル気満々に思われてしまったというように間違った解釈を与えてしまっているなら、上手に修正しておいた方が良いケースもございます。

控えめに短所も伝えつつ、上げすぎてしまった期待値を多少なりとも下げておくことも有効であることも。

銀座エージェントは面接中に面接担当者の採用戦略を看破しながら、貴女の苦手なことを、少しでも認めさせるお話を交えつつ、貴女への評価を下げないよう、長所や得意そうな要素をそれとなく自然にPRしながら、貴女の望む働き方と日給金額を実現致します。
PR( ↑ 画像をクリック!)

ノルマ(同伴)なしの注意点

コロナ禍以降 高級クラブでは「ノルマなし」は伝説のキーワードになりつつあります。
ただし、キャバクラやニュークラブでは「ノルマなし」はあたりまえのキーワードですが、成績次第で時給が低くなるので、ものは言いようということになりましょう。
クラブは元より、今やキャバクラやニュークラブであれ同伴出勤は月間5回程度は呼吸をするようにこなせることが望ましいと言えます。
万一、貴女が高額保証でありながら「ノルマなし」で入店をした場合でも、決して安心はできないのが銀座です。その店舗にノルマを達成する女性の在籍比率が多い場合は、必ずそういった女性と比較されてしまうからです。
仮に「ノルマなし」の条件を獲得しながら入店をしているのに、スタッフ等からは同伴出勤ができるかどうかを他のホステスさんと比較されており、同伴出勤をしているホステスさんが評価をされているわけです。
せっかく「ノルマなし」で入っておきながら同伴出勤できているかどうかを評価対象に入っているというのには、ジレンマがあると思いませんか?
ところで
同伴が得意な女性達は、性格的に負けず嫌いということもあるでしょうし、現在の高額日給よりも更にギャラアップを目指し月収を向上させようとしていることがほとんどです。
当然お店側(運営陣)はしっかりとした成果をお店に保証してくれる女性達を「頼りがいのあるホステスさん」として大きく評価します。
成果を収め、お店に多大に貢献できるホステスさんは少なからず発言力を持ちはじめ、このようなホステスさんはさらに成果をあげるべく、着々と職場環境を整えるべく尽力しています。
つまり、銀座のクラブで大きな何かを掴みたいのなら「ノルマなし」という条件はまず間違いなく貴女の足を引っ張るでしょう。これは決して詭弁ではございません。
お店の運営陣は仕事ができるホステスさんが、いともたやすく同伴出勤することを知っています。つまり日常的に同伴をしているホステスさんに、わざわざノルマをかける必要がないと考える会員制高級クラブのあります。貴女のことをそう思うかもしれません。
どのような環境が貴女にとって適しているかどうかを考察することも銀座エージェントの責務です。

「フィーリング」「意気投合」「なんとなく」「イイ人そうだ」これらが間違いではなくても、ご本人が問題箇所、システム面、お店の営業方針等を把握していなければ、後日に後悔することに

10日程度で気づけばラッキーです。
1年後とか2年後なら目も当てられません…。

お店の分析、情報収集、面接時、交渉時など、あらゆる視点や角度で観察する私達エージェントは、貴女から見えない要素を看破、そして考察。貴女に正しい判断ができるよう「情報」という材料を提供できることが大きなメリット

「フィーリング」「意気投合」「なんとなく」「イイ人そうだ」これらが間違いではなくても、ご本人が「問題点」「システム面」「お店の営業方針」等のかずかずを把握していなければ、後日に後悔が待っていることでしょう。

「最初は稼げると思ったんですが・・・このお店は私に合っている会員制高級クラブではない」
と感じてしまった…というのはよくある話です。

つまり知識のないまま、お店を決めることで、後悔する場合があるというわけです。

昨今SNS等で見受けられているイメージ画像は、美しく感じられるはずでありましょう。しかし実際のところ、お店を決めるうえで最も大切な要素は画像からじゃわかりません。

10日間程度の勤務で、この高級クラブではない・・・と感じ初めました。

働く前にわからなかったですか?お店選びが失敗した理由はなんですか?

 

目黒区:H様 27歳体験入店のときはわからなかったんですが、ほとんど女性が派遣の子ばかりで、お店に活気がないことが後日わかりました。

 

世田谷区:U樣 31歳ノリで決めたのが失敗の原因だったのかなと思っています。

 

足立区:H樣 22歳他のお店も体験入店をして、他のお店との比較をするべきでした。
だまされました。

 

神奈川県:I樣 27歳入店して1週間経った頃に、もう少し出勤日数増やすことはできますか?と言われ、難しいことを伝えると、出勤確認の連絡が来なくなりました。最初にしっかりと伝えてるはずなのにおかしい。

 

世田谷区:S様 25歳お店に慣れてきてからわかったことなんですが、今のお店ってめっちゃ客層が悪いですw
なんか説明できないんですが、ガラが悪いとまではいかないんですが、素性がわからない人ばかりで、最初はそれがあたりまえなのかなと思っていたんですが、別の店のホステスさんから聞いた話によると、私がかなり異種なお店で働いていることがわかりました。

 

中野区:N様 24歳体験入店する前にもっていたお店のイメージが、体験入店したら変わってしまったというのがありました。

お任せください。 銀座エージェントなら 想定される懸念事項を 貴女に的確に指摘した上で メリット、デメリットを貴女の 視点に立ってご説明。

たとえば、業界に詳しい人であれば、絶対にオススメすることのないお店も、業界に詳しくない人なら、何の躊躇いもなく、そのお店を選んでしまうこともあります。

それは、どんな業種の会社なのか、どんな業績であるのか、知らないままその会社の株を買うようなものなのです。こんな危なっかしいことはないと思いませんか?その株を買ってから後悔することで、「良い勉強になった」というのなら、貴女にとってプラスであるのかもしれません。

ですが、ほとんどの人は気がつくのに遅すぎたりもするのです。

そうなると勉強だけで20才代を過ごして、何も得られないまま20才代を終えることになってしまいます。

これはとてももったいないことです。

早期に気がつくことができたのなら、リカバリーは可能です。しかし1年半~3年以上も経過してから初めて「このお店では自分の目標が達成できない」ことに気がつけば、かなりのタイムロスです。

AGENT
過去にこんなことがありました。移籍を希望の女性から「クラブで働いてました」と言われ、調べてみるとそのお店はクラブのシステムではないことがわかりました。「どうやらそのお店はクラブではなかったようです」とお伝えしたら気分を害されたようで…。

貴女という人が長所だけで構成されているならイザ知らず、おそらく短所もおありでしょう。
同様に、お店にもさまざまに短所はあります。

大切なことは、その短所を知った上で、その短所を受け入れてからそのお店で働きだすのと、知らないまま働きだし後から気がついて後悔するのとでは、雲泥の差があるということを知っていただきたいと思います。

銀座エージェントなら、貴女が最も活きる会員制高級クラブへの道を指し示すことが可能です。
銀座のクラブの優良店の中から選ぶメリット!

オープンしたばかりの新店では「どちらかというとベテラン向けの新店」と「新人でも働けるような新店」「バランス良く構成されている新店」などさまざま

面接の過程次第では、面接担当者と意気投合して早期に働く決意を固めたりも…。

しかし実際に数日働いてみると、来店されている客層に疑問を感じはじめたり、経営内容に違和感を感じたり、説明されていた内容と異なることがわかることもあります。システムがかなり変わっていたりということも。

お店側は当初掲げていた目標である「新人さんの入店」を達成できたわけで、お店側にとって利益となる一方で、働いて早々に不満箇所を認識し始めた貴女にとっては不利益であることが大半です。

やはり、双方が WIN WIN であることが望ましいのです。

ところで、こんなケースもあります。

一緒に働いていたスタッフの誘いで新しいお店に移籍をしたところ、しっかりと自分のことを見てくれると思っていたスタッフの様子がおかしい!?

頼りにしていたスタッフが、自分に対してそっけない態度を見せるようになったのだとか。

どうやら自分が同伴ノルマをクリアしていないことで、担当者から煙たがられているようです。

こういう事態は大変不幸なことです。

このようなケースも、結果的にお店と相性が良くないということになり、そのホステスさんにとっては新天地とはなりえなかったというわけです。

入店後の貴女に対するフォローケアが、どれほどのものなのかを、面接と体験入店だけでは実際のところはわかりません。やはり会員制高級クラブ側の意向と本質を見抜くことが大きなポイントとなります。

大半の新人ホステスさんでは、本質を見抜くことはできないでしょう。

提示していただいた待遇が良かったので即入店。しかしホステスさんが長続きせず、いつも少ないためか体調不良でも休みを貰えない(泣)

10日程度で気づけばラッキーです。
1年後とか2年後なら目も当てられません…。

面接担当者から提示される日給金額、待遇、条件は適切であるかどうかの見極めは大切です。当社にご相談にお越しになった応募者様からの告白を聞けば「なるほど〇〇だからその待遇を提示してきたのだ」とわかります。当社ではそもそもこのような店舗へのご紹介は致しておりません

一見、華やかな雰囲気溢れるお店のスタッフに声をかけられたとしても、残念ながらハズレという店舗は存在しております

面接担当者から提示される、思ってもいなかった好条件、ダブルワークに適していそうな「ペナルティなし」「ノルマなし」自分では得られないと諦めていた魅力的とも思える高額保証。

これらはナイトワーク初心者~新人さんのホステスさんには、判断が付かないかもしれません。

いいえ。きっと鵜呑みにするでしょう。

というか、先を読むことができないので、納得してしまうわけです。

つまり、働いてみないことには解からない…というわけです。

貴女が冒険家でチャレンジャーであって、自分の見たことしか信じないというのであれば、お引止め致しません。

ですが、再三に渡ってお伝えしておりますとおり、時間は刻々と過ぎ去っていくわけです。

手遅れになってしまわぬうちに、見極めは大切だと考えます。

10日間程度の勤務で、この高級クラブではない・・・と感じ初めました。

日給&待遇が良かったのに大変な思いをしたみたいですね…

 

新宿区:K様 27歳初めて働いたお店(ニュークラブ)がかなりヒマなお店だったので、不安になりお店(クラブ)を移りました。体験入店のときは忙しかったんですが、他の日はあまり忙しくなかったので黒服さんに聞いてみると「クラブはそんなものだよ」と。日給&待遇が良かったとしても待機している時間があまりに多く、これではお店を移った意味がないと思いました。

 

世田谷区:H樣 24歳入店当初からホステスさんの人数が少ないとは思っていたのですが、日給&待遇が良かったので、それについては目を瞑らないといけないなと思っていました。
ホステスさんの人数が少ないのでお給料が良いのだろうとは薄々わかってはいたのですが、体調を崩しても休みを貰えないのはいかがなものか。

 

中央区:S樣 22歳日給&待遇面に惹かれてそのまま入店しました。
ただアフターが毎日あってとても辛い思いをしました。
きっとアフターに行けるホステスさんが少ないので、日給&待遇面の良い私が行くことになっているのだと思います。

 

新宿区:N樣 22歳お給料の良さと、21時の出勤の場合にも遅刻代を取られないという条件が気に入って働くことにしました。
ただ、1日に回るお客さんの席が多いためか、その分お酒もたくさん飲まさってしまうことに気がつきました。スタッフさんは「ムリして飲まなくていいんだよ」と言ってくれても、係りのホステスさんはアイコンタクトで「飲みなさいサイン」を送ってくるようです!なんとなく飲まなくてはならない雰囲気なので毎日かなりの量を飲んでますが、正直お給料を下げてもいいと思ってしまいました。

 

葛飾区:H様 28歳日給もそこそこ良かったので働きました!というところまでは良かったのですが、休みはくれない、ノルマは多い、体調が悪くても必ずアフター!お酒もたくさん飲む!完全にブラックなクラブでした。これって私だけでしょうか?

銀座エージェントなら、過去の応募者様、ご相談者様からの統計データを蓄積しており、優良店の選定に確固たる確信があります。過去31年に渡る研究の成果です。

私に合ったお店を選定することがなぜ重要なのですか?

たとえば、貴女はこんな人を見かけたことはありませんか?
  • 仕事はできるのですが、なぜかホステスさん達から人望がない
  • 魅力的ではあるのに、なぜか好感をもてない
  • 可愛らしい女性なのに、なぜかあまり良い評判を聞かない
  • 成績は優秀ではあるが、なぜか華やかさは感じられない

こういう特徴を持つホステスさんの中には、お店を転々とし移籍を繰り返している可能性が高いことがわかっています。

一定期間お店で働くと辞めてしまうのです。つまりお店を途方もなく彷徨い続けているのです。

加えて、致命的な特徴があります。

それは「接客業の土台」ができていないまま、ベテラン扱いされるということです。

新人時代は、仕事の仕組みや人間関係で重要とされるルール等を明確に把握できていないことがほとんどで、人生経験が浅いうちは、学生時代の延長線程度の人間模様しか体験していないとなれば、真に必要とされる人間関係反応力が形成されていないことが大半となります。

この接客業の土台というものは、円滑なコミュニケーションを実践する上での基本と言い換えることもできるので、向上心があるのなら避けてはならないと考えます。

私は大丈夫!と確信をもって言っていた女性が、全くもってチンプンカンプンな対応力だったことも少なくはありません。

繰り返しお伝え致しますけれど

接客業の「土台」のないホステスさんは、そのお店で成長する方法がわからず(そのお店に根を張る方法)、お店を転々としながら移籍を繰り返している傾向が非常に高いことがわかっています。

これでは、どんなに素敵なお店で働こうとも恩恵を得られないことが多いわけです。

なぜなら、恩恵は数ヶ月程度の勤務期間では得られないことがほとんどだからです。

詳しくはお伝え致しませんが、貴女は代表取締役社長の視点に立って見られてはいかがでしょうか。お店を転々としている(テンテンムシと呼ぶ人もいます)人は、面接担当者から内心「大丈夫かな?」と思われてしまうキッカケを与えてしまう材料となることも。

PR( ↑ 画像をクリック!)

コミュニケーションさえ上手であれば良いのでは?

職種によりますが、どんな企業や組織にしても、大概は「集団」であることがほとんどで、コミュニケーション力は試されます。

貴女は愛想が良ければ充分だと思っているかもしれませんね。

返答の仕方、反応力など好感の持てる人は実際に多いのは事実です。

ですが、実はコミュニケーション力だけでは不完全なのです。

それは本人のお人柄にもよるところも大きいのです。

「お人柄」は「性格」という一面を含んでいるとは言えるものの「お人柄が良い」と言われる人は大概「信頼できる人」であることがほとんどです。

では、この「信頼」とはいったいどのようなものか貴女はわかりますか?

貴女はこんな人を見かけたことはありませんか?

  • 仕事のクオリティは高くはないが、なぜか周りから人望がある
  • 主観であるにせよ概ね魅力はいまいちだと思えるのに、なぜか周りから好かれている
  • ルックスはともかくおいといて、周りから頼りにされている
  • 成績は中くらいなのに、なぜかホステスさんやスタッフからスポットライトを浴びている

このような女性には必ず理由があるもので、

共通して言えることは「信頼」が大きく関係している点です。

この「信頼」は1つ1つ丁寧に積み上げていくことで「本物」へと近づいていきます。「時間をかけて築きあげられた信頼」は人に安心感を与えます。これは多くのエビデンスが示しています。

フルタイムでスピーディなサポート

お人柄に通じていく信頼関係とは

信頼関係の築き方と言えば、難しく思えるかもしれませんが、実際は人との「信頼を築く方法」はさほど重要ではありません。

大切なことは、常日頃から「信頼に値する行動ができているかどうか」なのです。

では、どういう行動が信頼に値する行動であるのか?

実は、そんなことは聞かずとも貴女自身が知っているはずです。

つまり、貴女がどんな人を信頼できるのかを考えてみれば、おのずと答えは見えてくるはずだからです。

たとえば

  • 貴女は、せこいなぁと判断したくなる人のことをどう思いますか?
  • 貴女は、ずるいなぁと判断したくなる人のことをどう思いますか?
  • 貴女は、狡いなぁと判断したくなる人のことをどう思いますか?
  • 貴女は、言っていることと行動に整合性のない人のことをどう思いますか?
  • 貴女は、丁寧で優しい話し方をしているわりには、平気で嘘をついたり裏切るような人をどう思いますか?

このような傾向を周囲に多く思われていくことで、いつしか、その人の「お人柄」として認識され始めていきます。

加えて「信頼」とは

信じて頼られることなのです。

そして、アテにされる人であるとも言えましょう。

貴女をアテにしても良いでしょうか?

いま、お伝えしてきた、これらのことはごく小さなことかもしれませんが、学校では決して教えてくれないことかもしれません。

入店後間もなくして、日給保証の変更 条件が変わるなら入店しなかった!

10日程度で気づけばラッキーです。
1年後とか2年後なら目も当てられません…。

銀座の高級クラブ働き始めたらどんなことに気をつけるべきなのか、どのようなことを重要視されるのかをご説明致します。面接中の聞き漏れをなくし、重要な要素を質問し再確認。後から疑問が生じないように致します

私たちは提示された条件内容を、しっかり記録していますので、お店側と貴女との間で言った言わないのトラブルは皆無になります。

面接というよりも、物事の事象がよく把握できない状況下にある人であれば、誰にでも当てはまる傾向なのですが「言った言わないのトラブル」「聞いてる聞いてないのトラブル」。近年では「聞かれていないのでお伝えしなかったというトラブル」も起こっています。

銀座エージェントは「入店後に大幅に条件が変わってしまった!」という不利益を未然に防ぐことにも努めます。

1人で面接へ向かうと、肝心要の重要なことを聞き逃していたり、本来疑問に思うことを躊躇い聞きそびれたり、面接担当者からの質問の意図に気がつけなかったりすることは、よくあることなのです。

重要な部分を聞き流してしまったりしていることもあり、お店側があえて重要な要素を伝えていないこともあり、入店後に大幅に条件を変えられることも!実際にあるあるなのです!

面接は1人ではなく、心強いエージェントに同行させるのはプラス!というもの。とはいえ「一匹狼」のような考え方の人からしてみれば、銀座エージェントは無用かもしれませんけれど…。

加えて、ホステスさんの中には、面接時や体験入店(タイニュウ)で、体験入店後に残っているお酒の勢いも手伝ってか、冷静に情報整理ができずに、安易にお店を決めてしまうということもあるようですね。

そんなふうにお店を決めてしまうから
10日間程度の勤務で「この高級クラブではない!」と感じてしまった!
ということが実際に起こってしまうわけですね。

貴女のことを思って厳しくしてくれる人はいますか?

来店している華やかそうな客層に心を奪われていたり、スタッフの親切なもてなしに、舞い上がってしまったり、お給料の良さや、褒め言葉に自尊心をくすぐられ有頂天になってしまったり…。

こんな状況下は仕事に限らず、実際は人生において危険要素極まりない状況下と言えるケースもありましょう。

重要な物事を見えなくしてしまう(盲目な状態・実際に見えなくなってしまうわけではありません)キッカケは多々あり、視野を広げるためには冷静に心を静めることが重要です。

なぜなら、盲目時の油断で大失敗をしでかす人がいるからです。

銀座エージェントのプロのエージェントは、こういう危険要素を瞬時に読み解き、容赦なく警鐘を鳴らします。それはクライアントである貴女のことを守るためなのです。

たとえば、それは
プロの登山家が、山頂付近のどのルートで事故が発生しやすいかを心得ているものと同様です。

10日間程度の勤務で、この高級クラブではない・・・と感じ初めました。

お店選びが失敗した原因はなんだと思いますか?

 

江東区:O様 24歳日給保証35000円、ノルマは2ヶ月後だと聞いていました。2週間後に「上からの指示で1ヵ月後からノルマが発生することになりました」と言われて困惑しました。
入店前にしっかり聞いていたはずですが「聞いてなかったんですか?」と言われると自信がなくなりました。ちゃんと、記録しておかなかった私が悪いんですかね??

 

渋谷区:M樣 27歳入店してから、仕事とは関係のないミーティングばかりでずっと変だなと思っていました。スタッフさんからは「これも仕事の一環だから」と言われてたので、そんなものかなと腑に落ちなかったですが、納得するしかありません。こういうのは最初から聞いておくべきでした。

 

中野区:U樣 31歳入店して1ヵ月経った頃に、姉妹店に移動してほしいと言われました。
せっかくお店のことを気に入って働くことを決めたのに、移動しなければならないなんて残念で仕方ありません。こういう可能性があるなんて想像すらしていませんでした。
最初から知っていたのなら、移動は絶対にイヤであることを強調しておきたかったです。

 

大田区:N樣 26歳面接のときにアフターはあまり行けないことをお伝えしていて、面接をしてくださった〇〇専務も快く納得してくれていた…はずでした。入店して3日後に「ちょっとだけ」とお願いされて、お店の為にと思いアフターに行きましたが、その翌日は「どうしても」とお願いされて、やはりお店の為にと思いアフターに行きまして、さらに翌々日には「なんとしても」と懇願されて、さすがにバカバカしくなり辞めました。
これって、先に言っていたのに意味がないですね。そもそも面接するお店を間違えていたということになりますか?

 

港区:Y様 29歳アフターなしの条件で働きましたが、スタッフの方に3日後にアフターをお願いされて驚きました。事情が伝わっておらず間違えたとのことでしたが、1週間後に社長からアフターをお願いされました!もうこれは確信犯としか言いようがありません。なぜなら面接をしてくれたのは社長だったからです笑

お任せください。 銀座エージェントは、 面接同行をするため、 貴女の採用条件等を つぶさに記録致します。 後日のトラブルを防ぎます。

ナイトワークにありがちなトラブルの1つはなんと言っても「言った言わないトラブル」なのではないでしょうか。

  • お給料の金額
  • 保証期間
  • 出勤日数
  • 出勤時間
  • お休みの事前連絡方法
  • アフターについて
  • 同伴時間
  • 昇給手段
  • お連れするお客様の可否

実際はさらに多岐に渡り、しかもお店によっては内容と意味にそれぞれ差異がございます。

さらに近年では、

「聞いていない」という言われ方は元より、「聞かれていない」という言われ方も発生しているのだとか。この「聞かれていない」という言われ方はとても厄介で、「聞かない方が悪い」という論理を展開してきます。

つまり、この論理だと「聞かない側」に否があるのです。

そうならないためにも、聞かないとならない内容を把握している必要性があります。

こういった数々を貴女はわかっているでしょうか?

むろん、わかっていなくても働くという目的は達成できるでしょう。

しかし、知っておいた方が、悩ましい後悔とは無縁でいられる可能性は非常に高いことは明白です。

銀座エージェントにお任せください。
論理的な話術に優れた敏腕エージェントが貴女を論理的に護衛致します。
銀座エージェントを貴女のパートナーに!

まずは働いてもらってダメなら平気で即給料ダウンのお店

「とりあえず入店をさせてみて様子を見てみよう」
と考えるお店の存在もあります。

チャンスが欲しい人であれば、こういったお店の存在は願ったり叶ったりでありましょう。

しかし実はポテンシャルは高いものの、現時点では即戦力ではない女性の場合ですと可能性の芽を摘まれることもあるのです。

なぜなら、接客業に関してポテンシャルの高い女性は「厳選した相性の良いお店」で働くべきだからです。

せっかく高いポテンシャルを有しておられるのに、現時点で結果が出ないから銀座を去ってしまう…というのは銀座の歓楽街からしてみれば大きな損失です。銀座エージェントはその損失を全力で防ぎたいのです。

こんな時代だからこそ貴女にはイザというときの味方が必要なのでは?と考えます。

銀座エージェントにお任せください。

PR( ↑ 画像をクリック!)