銀座クラブ ルリアン 有名店・一流店・ランキング上位・最高級

【PR】

最強の信頼関係と人間関係が織成す最新の高級クラブ

ルリアンは2014年に誕生した高級クラブ・ルリアン

新店のカテゴリーに入るクラブのフレッシュさがありながら、老舗一流有名高級クラブを支え続けてきたオーナーのクラブに対するあり方は、やがてルリアンという高級クラブを特別な聖域を創造した。

ルリアンを支持する顧客は、名だたる錚々たる顔ぶれ。

一般人ではわからないあの、有名な企業創業一族。
非上場企業でありながら日本でトップクラスの事業創業者。
某一流企業の大株主などは、もはや次元が違う。

全てが別格でありながらも、ニコニコと優しい紳士が童心にかえっている。

ちなみに、あまり公にされていないが、このルリアンのエントランスは「黒革の手帳」という武井咲さんなどが出ていたドラマの撮影スポットとして利用されていました。
「ドラマの中の重要なロケーション」で披露された、ほんの少しのワンシーンに銀座の雰囲気を感じることができるかもしれない。

銀座には高級クラブがたくさん存在しますし、その中で「ルリアンのエントランスをワンシーンで使いたい」とドラマの関係者を惹きつけるだけの魅力があったということです。

日給 35,000円+(能力重視査定)
条件 週3~5
歓迎条件 週4
ノルマ 交渉可能
客層 しっとりと落ち着いた方々
未経験者 可能ですが素質も重要
規模 中箱
お店のタイプ 和洋
平均年齢 25.8才
長所ひと言 連日満員御礼

ルリアン=Le Lien フランス語で 絆 という意味。

ルリアンに、特別な気持ちを抱かずにはいられない。

それもそのはず、キズナ=絆 という言葉は、どこか一言では語れない。

この絆という言葉は、もはや人と人とのコミュニケーションの完全体=完成形ともいうべきパーフェクトを感じさせる言葉だから。

過去、銀座を代表する黒服は、今や伝説のオーナーとなって、銀座で最も稀有とされる空間を育てている。

貴女は絆という言葉にどんな意味を見出すだろうか。

人それぞれ違うかもしれない。

もし、貴女に大切な人との絆を願うのなら、それはその瞬間に輝きを放つのではないだろうか。

クラブ・ルリアンで大切な何かを見出してほしい。

【PR】

Le Lien ルリアン。

銀座の高級クラブの中で一流と呼ばれる条件には必ず強固な人間関係の絆がある。

ルリアンは手厚く築かれた人との信頼関係を重視した職人技ともいうべきプロフェッサーの手によって創造されたクラブなのです。

優しさと厳しさが融合され、調和のとれたカリスマには、関わる多くの人の心を暖める。

一つ一つが手作りによって織成す人間模様は、会員制 高級クラブ・ルリアン Le Lien 全体の魅力となって貴女の瞳に輝いて見えるはずです。

働きやすい環境

もし貴女が、ルリアンで働き始めた頃、「とても働きやすいお店です」こんな感想を抱いたとき、それは、まだまだ貴女が受身の姿勢ではあるまいか。

極上の高級クラブで働くのなら、貴女はやがて、新たに仲間となった後輩ホステスさんに、「とても働きやすいお店です」と言わしめなければならないだろう。

それは、既に貴女が受身の姿勢から、積極的な能動の姿勢となることでもある。

高級クラブ・ルリアンの魅力は、貴女が築く魅力でもある。

つまりそれは貴女の魅力であり、それがルリアン全体の魅力となって、お客様の目にまばゆいばかりの光となって映る。

クラブ・ルリアンの店内雰囲気

アットホームなムードを感じさせる優しい雰囲気を漂わせながら、一流のカリスマオーナーが経営する銀座高級クラブ・ルリアン

内装は、シンプルでありながら、淡く薄明るいペパーミントグリーンのライティングが印象的です。派手な雰囲気を一切感じさせない店内は、実は全て緻密な空間設計によって全てが演出として計算されたもの。

某有名老舗高級クラブを数十年支え続けた、カリスマオーナーの作品とも言えましょう。

どんなに豪華な草花や絵画で飾ろうとも、真実の魅力を有する女性の存在にはかなわない・・・。

輝くインテリアや飾りは最小限にとどめ、クラブでのトキを寛ぎに来られるお客様に、銀座のクラブらしいおもてなしとサービスを心をこめて提供する。

高級クラブを運営する上で、銀座での絶対的なカリスマ性と、職人技ともいうべきお店作りが、見事に交差していると言えるでしょう。

銀座の高級クラブが、人による手作りであり、お客様を迎える人こそが大切であると教えられるような、そんな銀座本来の伝統が大切に守られているのです。

上質を知るお客様を相手に、女性の質の低さを誤魔化すために、店内の内装を飾り立て上手にやり過ごす高級店もあるとか。しかし、ここルリアンでは、そんな誤魔化しは一切無用。

人を見る確かな慧眼を持つ企業オーナーや、実業家紳士等の来店が多い中、そんな方々に銀座で片手に入るほどの名店と言わしめているほどのクラブであるのだ。

人を見る確かな目を持つ、オーナーの力量と魅力は真実を捉える。

【PR】

野心溢れる女性が求める一流

野心溢れる貴女には、心のどこかで一流を求める渇きがあるに違いない。

一流を求める全ての女性が一流となれるわけではない。

ピラミッドの頂点のように、一流にたどり着ける女性は、ほんの一握りではないだろうか。

一流とは一つのことを一筋に貫かれた時間を体感した者にしか獲得することのできない、精神的な境地とも言うべき覚悟のようなものである。

そして一つのことを貫ぬくことのできる者は、幸運を掴むことができる。

一つのことを貫くことは、勝利の中からどれだけ自信を獲得し、敗北の中からどれだけ悔しい気持ちを、後日の活躍の為にどれだけ利用できたかによる。

銀座クラブ・ルリアンのVIPルーム

貴女のルリアンへの冒険へのタイミングは今この一瞬かもしれない

一流の顧客はこの空間の中で、創造された空気と、雰囲気をまるごと味わう為に足を運ぶ。

数多くの一流の王様達が、王様自ら足を運んでいることに、全ての女性は驚くに違いない。

それはルリアンの魅力であり、貴女の魅力かもしれないのだ。

スタッフの人間性と対応力、清清しさ。素敵であることが約束されている。

礼儀正しき反応力。

優しい強弱のバランスのとれたお客様への挨拶。

一点の曇りない爽やかな笑顔。

高級クラブ・ルリアンにお越しになる紳士への自然な会釈。

面接に訪れたときの女性への見事なウェルカム。

全てに心がこもっていて、それこそが清浄な空間を描いている。

これは、その空間に、尊敬と、尊厳と、未来があることを示している。

貴女はルリアンの空間を、近い未来に知ることになるかもしれない。

銀座クラブ・ルリアンのメインホールの予約席

活躍できる環境はルリアンには存在する

ルリアンに入店すれば活躍できるのだろうか?
否。

貴女自身が活躍できる体質でなければルリアンでは活躍はできない。

しかしもし貴女にその素質があるならば・・・

そしてもし、貴女がルリアンに入店する上で、最適なタイミングであれば・・・貴女は幸運を掴む切符を手にするに違いない。

貴女は素晴らしい人脈を形成したいはずだ。

もしそれを望むなら、貴女自身が素晴らしい人脈とならなければならない。

それは一流を目指しているプロセスの中で備わるのではないだろうか。

銀座の高級クラブのシステムにありがちな強制ノルマというシステムを嫌うオーナーの考え方

銀座にお越しになるお客様へのおもてなし。

それは、表面上ではとても美しい言葉として響くし、実際に素敵な寛ぎを齎(もたら)すであろう。

しかし、そこに、ムリに同伴のノルマがあれば、そこには営業という概念が生まれ、真のおもてなしからは、かけ離れてしまうのではなかろうか。

オーナーは、ムリに強制ノルマ(同伴)をかけてゆくことを嫌う。

なぜなら、それは自然に成されるべきであろうし、お客様との会話の中から自然な成り行きでおこなわれるべきであろうから。

一緒に食事のひとときを楽しみつつ、お店へ向かうこともあるし、

ほんの少しのプライベートのトキをすごすためのティータイムからの同伴もあるかもしれない。

それらをムリなストーリーで組み立てれば全ては台無しになるのではないだろうか。

だからこそ、オーナーはムリな強制ノルマを嫌う。

つまり、強制ノルマをかける必要のない魅力的な女性が集まるお店。

それがルリアンであるだろうし。

しかし、だからこそ、ルリアンのオーナーの人を見る目は計り知れない。

魅力のある人(女性)を鋭く見抜く。

素敵な貴女は、オーナにーよって、その魅力を鋭く見抜かれるかもしれない。

その瞬間から、貴女の可能性という未来は動き出すかもしれない。

銀座クラブ・ルリアンの玄関にある看板

銀座エージェントが貴女にできること

大切な貴女に対して、銀座エージェントができることは貴女の中で眠っている一流を目覚めさせること。

貴女自身が活躍というものが、奇跡的な活動で胸躍るワクワクするものではなく、活躍というものが朝歯を磨くことと、同様であり活躍のさらなる奥に、貴女が人生で誇れる、バージョンアップした活躍というものを獲得していただく、ヒントになるアドバイスを貴女にお譲りすること。

それは貴女に本気の悔しさを、噛みしめていただく場合もあるということです。

ルリアンは活躍できる才能豊かな女性を所望しています。

それは女性としての魅力、人間性も兼ね備えていなければなりません。

【PR】

クラブ・ルリアン の求人募集条件

業界未経験の女性が数ヶ月先には、別人ともいうべき魅力漂わす女性へ変貌を遂げた例も。

週何回からでもOK と甘い言葉には一切耳を貸さず、週3日以上の出勤ができることが、このルリアンでは可能性が開くコツとも言えようが、実際はこのルリアンをダブルワークに利用するのはとんでもない!とてももったいない活用方法であるとも言えよう。

とはいうもの、実際に学生さんやOLさんも働いているので、しっかりと両立できるのなら歓迎されるお店でもあります。

銀座エージェントのこれまでの見解で言えば、銀座で本格的な高級クラブで働くのなら、働けるうちが華。というわけで、じっくりと染まってみることで、刺激が得られるのでは?

働ける期間が限られているからこそ、ルリアンを精一杯楽しむのなら、じっくりと濃厚なトキを過ごされるべき。と思うのです。

すでに他店での経験があったり、お客様を抱えているのであれば、移籍先の高級クラブとしては申し分ない店舗になります。

日給については基本的に「30,000円+能力によりプラス」ということになっていますが、個人差により、30,000円~40,000円くらいのお給料からスタートできる場合が多かったです。

業界未経験、もしくは経験が浅いヘルプのホステスさんであれば、ムリに高額日給を望まなくても、働いているうちに昇給してゆくので、やりがいを持って働けると思います。

スタッフ募集について

男性正社員は月給250,000円(+ボーナス年2回+昇給あり)で、福利厚生もしっかりしています。

また、カウンターレディーも基本時給2,000円(+交通費)となっていますが、時給は経験によって変動することもあります。多少のお客様との会話も慣れたものでしたら、サプライズで昇給することも!

クラブ・ルリアン
お問い合わせフォーム

クラブ・ルリアン ・店舗面接担当宛・応募お問合わせフォーム

*は必須項目です

*
*
*
*
*
cm