銀座のクラブ最高峰・ファーストクラブ

【PR】

銀座ナンバーワン!
ファーストクラブとは

銀座の高級クラブ 銀座ファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)は銀座の高級クラブ業界の頂点の一角と言っても過言ではありません。

しかし、であれば、このファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)に真に認められる女性は誠に幸運ともいえましょう。

銀座にはたくさんのクラブが存在するようで、実際に歴史があり高評価の稀有なクラブは数えるほどしかありません。

稀有なクラブであるからこそ、真実のファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)を知る女性は極少になります。

銀座でどのクラブで働けばいいのかわからない・・・

そういう女性には、一流というクラブであり、一流を求められるクラブだからこそ、自信をつけてゆきたい、または第三者にも評されるような自信を持ち、自分を磨く気持ちがある女性にこそ、ファーストクラブをオススメしたいと考えています。

ファーストクラブで働いた女性は、女性としての個人としてのブランド性を向上させるとともに自己の魅力を引き立たせることに成功しているように思います。

そして、クラブ引退後も、業界人であれば
「銀座でファーストで働いていました」というだけで、
「あのファーストクラブで働いていたんですか」と驚かれることになるでしょう。

それもそのはず、著名なお客様からしてみれば、ファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)に在籍している女性のイメージといえば

・仕事ができる女性
・魅力のある女性
・人間力のある女性


が大半とのことです。

そしてそれらのイメージが、
【ファーストクラブで働いていたのであれば信頼できる女性】ということに繋がってゆくのではないでしょうか。 

これは、著名なお客様からよく聞く、確かな事実でもあります。

ファーストクラブに過去在籍していたということが信頼の証に近いものになるということです。

エージェント
AGENT
貴女は水商売のホステス、夜の接客業のホステスにどういうイメージを持っていますか?
ここ、ファーストクラブで働けるホステスさんは限りなく限られています。ハイクラスのホステスさんの人脈達の年収を足せば数百億とも言われています。
少し向井理に似てる男性
AGENT
ファーストクラブで働きたいと感じたのなら、銀座エージェントにおまかせください。


むろん、1日だけの体験入店だけではなんら実績にはなりませんが、ある程度の期間在籍していたことで認められる証拠になることは確かです。

※お店との相性の違いで短期在籍をされた場合については割愛させてください。


極端な言い方をすれば、ファーストクラブで働いていたとなれば、今後に出逢うであろう、そして人間関係を築いていこうとする相手との、人間関係を円滑にしてくれる側面がある可能性が非常に高いという考え方ができるということです。

訪れる著名人達がファーストクラブに抱くイメージ

銀座で一流と呼ばれているクラブがどこなのかを、各業界のトップ層の立場にある者であればあるほど、銀座の高級クラブの評判をよく知ることでもあります。

お客様達からしてみれば、その評判の良いクラブの中には憧れのクラブというものもあります。

※この概念は少し理解しにくいかもしれませんので補足説明
これは男性だけではないのですが、とかく成功者は自身の成功体験を何かで確認しようとする傾向があります。その中で最も高貴な社交場にて、自分の存在を再確認できることで何らかのフィードバックを得たいと考える人もいるのです。

一流とよべる者は仕事の大変さを知っています。
そして、競争の厳しさも知っています。
競争に勝ち続ける存在がどれほど仕事に注視し、継続的に己を磨き続けなければならないのかを知る者でもあるのです。
※自分が置かれている仕事のクオリティの高低を、自分が見る全ての対象(会社組織、お店、人、)に、その考え方を同様に照らし合わせてしまうとき、共感してしまうのです。
そのときに、ここは凄いなぁ。この人は凄いなぁ。となるのです。

エージェント
AGENT
たとえば、お客様が管理職の責任ある立場として全国統括をされている方であれば、「これほどまでの敏腕スタッフを組織化し、これほど魅力的な女性を厳選し、組織的かつ柔軟な裁量にてクラブ店舗を繁栄に導いている方が誰なのか・・・」と思うに違いありません。
銀座の高級クラブ業界で一番と名高いファーストクラブのオーナーママに感銘を受けることでしょう!


(それは、競争が激しく大変だという意味ではありません。)
※少し意味が違うのです。

だからこそ、一流を知るお客様達は、真にファーストクラブで働くことができる価値を知っています。

そして、付け加えねばならないのは、一流の男性は日本、世界においても圧倒的に少ないということも。
だからこそ、言い方は決してよくないですが、日本で圧倒的に多い一般サラリーマンは、ファーストクラブで働くホステスさんの真の価値を知ることはあまりできないかもしれません。

インターネット上の情報で凄い!価値がある!ということは、なんとなく理解はできても、やはり外から眺めるのと、実際に内側から見る景色とでは、圧倒的な差があるでしょう。
内側から見ることのできる者が圧倒的に少ないのがファーストクラブなのです。

つまり、銀座の接客業で上を目指した女性が目指すべきクラブがファーストクラブとよべましょう。

特別な街、銀座で特別なホステスという立場で働くことで、絶対的に力を持つ人脈形成を成功させた女性もいます。
得られる恩恵は決して小さくはありません。
そして得られる恩恵をさらに活かすことは、今後の貴女の器量に委ねられています。

【PR】

銀座ファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)は銀座8丁目にある会員制のクラブです。

訪れるお客様へ、最高のおもてなしが約束されている崇高なクラブです。

店内は上質で、落ち着いたインテリアはもとより、居心地の良い温かみのある間接照明は、過ごす時間を忘れさせてしまうほど。
店内中央のグランドピアノは特別製です。

銀座本来の伝統ともいうべき、上質な社交空間は、訪れるお客様の各々が交流を深めやすく、また数多の商談を成立させてきた事実があります。
一流のお客様達、政治家、企業創業者、上級役員等、投資家、頭取など、一流であるために彼らは数多くのビジネスの成功に起因する時間を、ここファーストクラブで過ごしてきたと言っても過言ではないでしょう。

そういう空間がファーストであり、ファーストのブランド性なのです。

また、芸能人、著名人、有名スポーツ選手などをもてなす為に、各界企業オーナー等がファーストクラブを好んで選び、連れてくるのも特徴の1つです。

それは、それらの芸能人が、こんなに素敵なクラブに連れてきてくれてありがとう!と心から感謝したくなる気持ちにさせるからにほかなりません。
名ばかりの店ではこうはならないのではないでしょうか。

お客様が感謝の気持ちで、ファーストクラブに訪れる。
そしてファーストクラブに連れてきてくれたという気持ちが感謝に繋がる。
そして、素晴らしい人間関係の形成に繋がる。
これこそがまさに、おもてなしが結んだ美しい結果なのではないでしょうか。

さらに加えれば、クラブの店内が華やかなのは元より、これらの成功されている有名な著名人達の来店も華やかな雰囲気を演出していると言えるのではないでしょうか。

こういった伝統を長年守ってきた高級クラブで貴女もすごしてみませんか?

日給 平均35,000円~40,000円上限なし
条件 週4前後
歓迎条件 週4~5
ノルマ 交渉可能
客層 紳士のお客様
未経験者 経験者の移籍をオススメします
規模 中箱
お店のタイプ
平均年齢 25才
長所ひと言 老舗

仕事の内容に意味を見出し、自分の役割をしっかりと把握しながら、接客業としての本来の仕事をしてゆく。
さらに上の接客業を身につけるうえで貴女にとって、本当にオススメできるクラブです。

ですので、もし、向上心を持たないままの気持ちで働きたいのなら、決して紹介は致しません。
しかし、貴女に本当のヤル気の意欲があるのなら、私達銀座エージェントは仕事の本質を伝授し、成功するためのエッセンスを授ける用意があります。

これまでに、さまざまな女性を銀座のクラブで成功するに導いてまいりました。
書籍や、WEB上の情報では到底太刀打ちできないアドバイスがあるのです。
それは、誰にでも教えて良いものではありません。即効性のある理解しやすいアドバイスは最も悪用厳禁です。

それこそが今、貴女のために使われるべきなのです。
そして、ファーストクラブに所属するという高貴なプライドを味わっていただきたいと思います。
貴女自身がブランドとなり中心点となるのです。

【PR】

銀座ファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)のお給料金額傾向

4時間の勤務で日給35,000~40,000円が平均といったところです。
計算してみるとおわかりかと思いますが、時給に換算すれば、8,000円以上になります。
ファーストクラブの基準では 経験、実績があり、実力のある女性であれば、40,000~50,000円の高額のお給料からスタートすることもあります。

たとえば、いま、ガールズバーや、高級ラウンジ、キャバクラ、ニュークラブで働いていて、ご自分の実力に自信がついてきたなら移籍先はファーストクラブ!というのも視野に入れてみられてはいかがでしょうか?
そして現在、六本木の高級クラブや、既に銀座の高級クラブで働いている場合も、ファーストクラブに移籍をすることで、さらなるチャンスが待っているかもしれません。

昇給があり、ノルマについても、柔軟に対応が可能です。

以前ノルマなしでスタートした女性がいます。
しかし、結局本人がヤル気を出し、ノルマがなくてもノルマ同等以上の結果をだすことができた女性がいました。
この女性がお給料が上がったことでとても喜んでいました。
ヤル気を出す価値がある!と思える職場というのも最も大事なことだと思いませんか?

仕事にやり甲斐を持って働くことで、自分が磨かれるのは、どの業界であろうとも同じだと思います。
真剣に働きたい女性に是非オススメしたい店舗になります。

それと、プレッシャーがない職場だと言えば嘘になります。

少し向井理に似てる男性
AGENT
もちろん、プレッシャーという概念がなく、プレッシャーを感じずに働いている女性も数多くいます。そういう女性は性格、人間性、接客業の天性かもしれません。
貴女はどうでしょう?


一流と名高い銀座の高級クラブの一角であるファーストクラブが、気楽で片手間な姿勢で働けるはずがありません。ですが、辛いことではありません。
そこには、仕事としての楽しさがぎっしりと詰まっていて、女として成長する姿を貴女自身が実感できるはずです。
この成長の過程が貴女にとっての喜びとなることが間違いないのではないでしょうか。
それが人間としての楽しさの1つでもあると思います。

【PR】

もしファーストクラブで働くことになったら?

採用されれば、貴女はお店のメンバーの一員です。
歓迎された貴女は、多少いろんなことがわからなくてもご安心ください。
ママはもちろんのこと、経験を積んだベテランスタッフもしっかりとサポートしてくれるでしょう。
これらの店舗全体の新人さんに対する教育体制のおかげで、さらにファーストクラブの魅力が引き立つことに繋がります。
新人さんへのアフターケアが細かい部分にも届き、働きやすいと感じる、秘訣となっています。
重ねて言わせていただきますが、こういう職場環境は、仕事にやりがいを持たせ、一層仕事を意識させることにつながります。
これらが、さらに昇給につながり、貴女の魅力をアップさせることでしょう。

もちろん、社会人の女性も歓迎

日中の時間帯に働いている女性もご安心ください。
ダブルワークを上手にこなし、働いているホステスさんもんいます。

正直に言うとダブルワークは多少のタフさは求められます。
ですが慣れればそう難しいことではありません。

勤めている日中の職場が定時で終わり、ファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)営業開始時間の20時迄に、お洋服やヘアメイクなどの準備を整えタイムカードを押せれば働くことが可能です。

終電時間で帰ることができますが、0:10前後の早い終電時間には対応できない場合があります。
また、終電で帰れない場合も、料金の安い送迎がありますので安心です。

【PR】

体験入店について

もし貴女がファーストクラブで働くことを検討しているなら、実際にお店で過ごし、働き、店内の雰囲気やスタッフの動き、スタッフのお仕事ぷりを、貴女自身で見て、感じて、聞いて、お客様との接客の中で、これまでの貴女自身では気づけなかった、貴女の真実の魅力に気がつくきっかけになるかもしれません。

その過程の中で、ファーストクラブと貴女との仕事の相性がわかるかもしれません。
来店しているお客の客層も少しですがわかるはずです。

ファーストクラブに働いて欲しいと言われるかもしれません。
もしかすれば、貴女がファーストクラブで働きたいという気持ちになるかもしれません。

どのような結果となるかは実際に働いて経験してみなければわかりません。
幸運を掴むためにも、様々なアドバイスを銀座エージェントは用意しています。

【PR】

別業界からファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)へ移籍をした女性の声

Aさん
それまで事務職の仕事をしていて昼も夜も接客業の経験がなかったAさんですが、接客業の素質を認められ働くことに。「働いた当初はダメダメな部分もたくさんありましたが、そのつどママやスタッフ、お姉さん等に優しく教えてくれたおかげで頑張れています!」

Bさん
六本木の有名なニュークラブで働いていたBさんは、六本木での経験を活かしたく、ファーストクラブ(GINZA FIRST CLUB)へ。クラブ独特のシステム面が、彼女をさらにヤル気にさせたようで、それまでの最高日給の記録を更新したとのことです。

訪れるお客様の客層の違いも、彼女をより一層がんばりたいと感じさせたようです。
銀座の会員制のクラブが本当に凄いということを、まわりから聞いていたが、実際に働いてみてそれが事実だったとのことです。
一流のお客様が数多く来店する高級クラブで、接客する過程で聞くお話もすごくタメになることばかりとのことで、彼女自身も銀座に移籍したことで成長に繋がったとのことです。

ファーストクラブ
お問合せフォーム

ファーストクラブ・店舗面接担当宛・応募お問合わせフォーム

*は必須項目です

*
*
*
*
*
cm