銀座高級クラブ・楪(ゆずりは)YUZURIHA のご紹介・大箱&豪華

【PR】

クラブ楪(ゆずりは)YUZURIHA の採用について

銀座の高級クラブの中で、おもてなしというべき、接客の質が非常に高いのがクラブ・楪(ゆずりは)になります。

これらの磨きあげられたお仕事があればこそ、多くの富裕層に愛されるゆえんでしょう。

貴女がもし、楪(ゆずりは)で働くことになるのであれば、貴女がハイクラスのステージに立つことを意味するのではないでしょうか。

率直に申しますと採用される難易度は非常に高いです。

向上心あふれる貴女が、銀座の高級クラブで働くのでしたら、ハイクオリティな高級クラブをオススメします。

それが、クラブ楪(ゆずりは)です。

銀座高級クラブ・楪(ゆずりは)YUZURIHA の店内

クラブ楪(ゆずりは)の採用時給or日給

採用時給は年間平均で7,000円以上の傾向です。
おおむねスタート日給で言えば35,000の日給の金額帯で落ち着くでしょう。

体験入店は、ほとんどの場合、時給で一律5,000円計算となります。

ナイトワーク業界が未経験だったり、クラブの接客業の経験が浅い女性でも、楪(ゆずりは)働くチャンスが大いにあるのです!

最低限の

  • 社会常識
  • 教養
  • 女性としての品格や身だしなみ等があると判断されれば、一から教わることのできる環境でもあります。
【PR】

一見、敷居が高く、お高いクラブというような印象とは無縁であり、面接では一貫してフレンドリーな雰囲気を感じることができるはずです。

銀座の高級クラブからの、移籍の希望者も多いのがクラブ楪(ゆずりは)の特徴の1つでもあります。

これまでのクラブでのお仕事で、自分を磨かれてきたり、お客様を抱えているホステスさんは、新たな気持ちをもって心機一転、働く価値のあるお店です。

お給料に関して言えば、日給に関するスライドだったり、打ち込み、小計見込みなど、そのほか多くのお給料計算方法に対して柔軟に相談可能なので、自分の長所を活かした、働き方ができるでしょう。

安定した接客のお仕事ができ、満足できることでしょう。

銀座高級クラブ・楪(ゆずりは)YUZURIHA の店内

銀座の高級クラブの中で、広々とした店舗面積を有する大箱の高級店舗です。

銀座の高級クラブ業界の中で、大箱とよばれる店舗は数多くはありません。

ホステスさんの中には、アットホームな高級クラブを望む方もいます。

一方、広々とした店舗を望むホステスさんがいます。

貴女がそうかもしれません。

それなら、【銀座で大箱の高級クラブ】というだけで、クラブ楪(ゆずりは)で働くことを検討されるのは間違いではありません。

特に移籍先として楪(ゆずりは)を選ぶ場合、お客様を多く抱えているなら、自分が担当するお客様の席が、隣接したりしにくいのも、無用なトラブルを防ぐ意味では有用かと思います。

お店が小箱だと、そうもいきません。

【PR】

クラブ楪(ゆずりは)の主な特徴

実際、銀座のそれぞれの高級クラブを語るとき、ミクロの視点を持つことができなければ、本当の意味で特徴を語ることはできません。

というのも、銀座の高級クラブというのは、【銀座にある高級クラブ】ということだけで、既に大部分の特徴が示されてしまうからです。

それは

  • 銀座の地にあり
  • 高級感あふれる内装であり
  • 店のコンセプトがしっかりしている
  • 在籍するホステスさんの接客レベルが高く、人間的に、女性的に魅力的である
  • スタッフの教育も行き届いている
  • お客様がお仕事の延長で訪れる場合でも、接待の要望に沿うことができる。
  • 全てのサービスに対して価値を感じさせることができ、だからこそ飲食代金が高額である

これらが、総合的な、おもなしとなって、全体の寛げる空間を演出できるのが本物のクラブです。

それに加え

  • ホステスさんのお給料が高い
  • 仕事をしっかりわきまえている人材を選定し採用されている
  • 社会的立場のあるお客様の来店が多い
  • 富裕層クラスの経済力を有したお客様の来店が安定している

ということが、

【銀座の会員制高級クラブ】として成り立つ上で欠かせない項目になります。

クラブ楪(ゆずりは)はこれらの特徴をクリアしていることは当然にして、広々とした空間を有した高級クラブなのです。

広々とした空間だからこそ、ホステスさんの在籍数は多く、年間で平均で50名~60名前後となる傾向です。

店内インテリアは純洋風ともいうべき内装で、ブラック、ゴールド、どちらのカラーにも良く似合う、豪華な金赤&紅赤色のソファーと椅子が際立っています。

また、著名な絵画が飾られていて、芸術的な心を揺さぶる空間に酔いしれることができるのではないでしょうか。

まさにオトナの、オトナによる、オトナの為の、高級クラブが楪(ゆずりは)と言えるでしょう。

もともとリッツクラブという名称で経営されていたのが、
楪(ゆずりは)として名称変更されました。

平成27年にリニューアルを経て新しい内装となりましたが、引き継がれた部分は多分にあります。

以前は比較的、派手な内装というのが、わたしたち銀座エージェントのイメージでしたが、このリニューアルを経て、内装の雰囲気は一転して、穏やかなものになりました。

バブル期のような派手な雰囲気ではなく、時代にあった、落ち着いた、芯から寛げる空間づくりを目指したということでしょう。

銀座高級クラブ・楪(ゆずりは)YUZURIHA の店内

楪の花言葉は《若返り》《世代交代》

楪(ゆずりは)という美しい花の花言葉が 《若返り》《世代交代》になります。

楪(ゆずりは)というクラブを象徴する花言葉は、オトナの若々しさ溢れる、フレッシュなムードを漂わせる内装にも現れています。

【PR】

銀座高級クラブの楪(ゆずりは)のママ

「何気ない振る舞いと、心配りが大事だと思っています」

と、メディアのインタビューで述べられていたことがありました。

この、たった一言の中に、どれほどの意味があると思いますか?

この言葉の中には、数百、いや数千の意味があり、お客様1人1人に対して、それぞれの意味が異なる、「何気ない振る舞いと、心配りが大事だと思っています」 があるはずです。

これは、実際に貴女の瞳で見て、耳で聞いてみられてはいかがでしょうか。

その瞬間に、貴女が銀座の高級クラブ業界の立役者の1人である、楪(ゆずりは)のママの深い洞察力と視点に触れることができるかもしれません。

ところで、ママは

「気配りをしたとしても、『はい、今優しいことをしましたよ』と気づかれるような、振る舞いをしないようにするとのことです。

お客様の声が少し、荒れているようであれば、お客様の席の上に、さりげなく、のど飴等を、置くなどの心遣い。

決して『お身体の具合はいかかですか?』などとは聞かないわけです。

体調が悪いということなんかの質問は、特に接待などであれば、同席している人に気づかれたくはないでしょう。

また、そもそもそうやって、声をかけられるという事が、何となくイヤだという人もいると思います。

普通のバーなどであれば「風邪ですか?」などと店員が気軽に挨拶がてら聞いてくるかもしれませんが、銀座高級クラブ楪(ゆずりは)では、ほとんどの場合そういうことは、ないでしょう。

もちろん、聞いてほしいお客様がいれば、「○○さん風邪ですか?」というのもあったりするでしょう。

いずれにせよ
「お客様が『優しいことをされた』と認識しないレベルの『さりげない一級品の優しさ』」を知る手がかりになるかもしれません。

わたし達は
相手からいただいた、真実の心配りは、そのときはわからなくても、後から「ハッ」と、気づかされることが、実に多いと思いませんか?

そういった、気づきの中から、沸き起こる感謝を経て、どうしても伝えたい「ありがとう」があるのだと思います。

こういった、些細でありながらも、真心の心配りが、日常のものでありながら、

1つのエピソードとして知ることができた瞬間に

銀座のクラブとは、斯くあるべき(かくあるべき)だと思わされてしまいます。

お客様の気持ちを知り、場を読む。

これは空気を読むといったことに通じます。

貴女が、もし銀座の高級クラブで働くのなら、観察眼を得て、深い洞察力を発揮することが、真のコミュニケーションスキルを取得することに繋がってゆくはずです。

クラブ楪(ゆずりは)と、今以上に、貴女をオトナの女性に磨き上げてくれるかもしれません。

銀座高級クラブ・楪(ゆずりは)YUZURIHA に飾られている高価な絵画

まとめ

ゴージャスな雰囲気を思わせる情熱のレッドカラーを基調とするソファーに、インスピレーションを感じるも良し。

広々とした店内に優雅さを抱かずにいられないのなら、私たち銀座エージェントがクラブ楪(ゆずりは)をご案内させていただきます。

貴女がもし新人ホステスさんであれば、クラブ楪(ゆずりは)でしばらく働いているホステスさんの、教養の豊かさと、政治経済や社会情勢などの、大人の話題の豊富さに驚かされることでしょう。

貴女が銀座の高級クラブで、働き馴染む頃には、すっかりオトナの女性となっているはずです。

もちろんベテランホステスさんへの移籍先にもオススメです。
ある程度、お客様を抱える立場であるなら、移籍先の候補の1つとして、検討してみられることをオススメしたい高級クラブになります。

お客様の間では「楪のホステスなら間違いない」
という声もよく話題にあがるとか。
クラブ楪(ゆずりは)のスタッフによる教育の賜物であることも理由になっていると思わずにはいられません。

【PR】

応募 or お問い合わせフォーム

銀座高級クラブの面接・体験入店・応募お問合わせフォーム

*は必須項目です

*
*
*
*
*
cm