銀座クラブ サードフロアー 有名店・ランキング上位・最高級

【PR】

お奨めするには理由があります!

銀座・高級クラブ・サードフロアーは1981年にオープンして以来、35年以上の歴史を誇る高級クラブです。

銀座には、様々多様な高級クラブが存在しますが、これだけの年数の歴史をつくってきた時点で、素晴らしいクラブであることを貴女に知っていただければと思います。

ちなみに、2014年には「クラブ・柳 YANAGI」という2号店が誕生するほどの勢いをもつ人気ぶりです。

サードフロアー自体にかなりのパワフルさがなければ、2号店が開かれるようなこともなかったはずですから、明確な実力が示されたとも言えるでしょう。

さらに、ママの「あす香」さんが2018年に在籍したときには、たくさんの銀座の有名なクラブから花が送られてきたほどです。銀座の中でも存在感が非常に強いクラブであると言えるでしょう。
それ以外でも、イベントが行われるごとにたくさんの花が送られてきます。

銀座クラブ・サードフロアーの店内・ソファー

サードフロアーの内装について

内装については、木目調、白色、明るめの照明でまとめられた、比較的明るい雰囲気となっており、爽やかな印象となっています。

ギラギラでゴワついた派手さとは無縁であることも関係してか、美しい清楚な女性が、より一層際立ちます。
女性が持つ本来の華やかさが、誠の主役であることを、思わずにはいられません。

高級クラブの中には、黒色など濃い目の色合いでシックな雰囲気でまとめているところも多いですが、そういったお店とは異なる、特別なイメージを抱いているお客様は多いはずです。

長方形の店内で、ところどころに花が飾られており、ムリのない自然な華やかな雰囲気を感じさせます。

しかし、あくまで【華やかさ】【優雅さ】という言葉がふさわしいムードであり、浮ついた感じが全くないのもサードフロアーの大きな特徴でもあります。

シンプルなバーカウンターとお客様の来店状況の感想

銀座高級クラブ・サードフロアーの店内にはシンプルな雰囲気を感じさせる、バーカウンターがあります。
バーカウンターとメインルームだけの、コンパクトかつ、シンプルな店内デザインは、今やサードフロアーの特徴であり、大きな魅力とも言われています。

バーカウンターには、連日お客様が多く座るほどであり、繁盛しているとのことです。
体験入店をした女性に感想を聞けば、第一声には【すごい混んでました】と、お客様の来店人数は非常に多かったとのことで、これからサードフロアーで働くことを考えている女性からしてみれば、大きく安心できる要素でもありましょう。

銀座・ポルシェビル

王道とも呼ぶべき、並木通り8丁目のポルシェビルの3階にあります。

初出勤の日ともなれば緊張して、迷わないかな?と、ちょっと不安に感じるかもしれませんが、決して迷うことはないと思います。「ポルシェビル」という文字通り、ビルのエントランスには雄雄しきポルシェが、飾られているので、ひと目でわかることでしょう。

とてもわかりやすく、ビルのエントランスも広いこともあり、自然と気持ちも大らかになるはずです。
とても有名なビルの中に、サードフロアーはあるので、決して迷うことはないはずです。

アクセスについても新橋駅の銀座口から5分ほどの距離なので、出勤時の足取りも非常に軽く感じられるのではないでしょうか。

【PR】

貴女は気になりますか?
同伴がクリアしやすい or クリアしにくい?

サードフロアーにも、他クラブと同様に、同伴ノルマがありますが、ごく自然に働いていれば容易にクリアできるレベルのものです。

というのも、そもそも「気に入ったホステスさんとは同伴を」「同伴するのが当然」「食事は同伴」と共通認識を持っているお客様が多数なので、早い時間から食事に行っても同伴してくれるのかなぁ?と心配することがありません。

なんとか、同伴に持ち込もう・・・などといった、駆け引きとは皆無です。
ちなみに、同伴ノルマは月3~4回となっており、銀座では標準回数でもあります。

また、この同伴ノルマについては出勤日数、条件、きわめて新人さん等に応じて、相談交渉にて、調整してくれる柔軟性もあります。
出勤日数は1週間に3日程度は必須となりそうですが、週4~5日の出勤ができるのであれば歓迎されるばかりか、提示されるお給料は高いことも期待できる要素となります。

【PR】

クラブ・サードフロアーの給与体系は日給制。

日給3万円以上が基本ともよばれていますが、女性によってお給料が異なる性質のものつ業界なので、銀座エージェントではほとんどの場合、基本日給とはあってないものだと考えています。

というのも、基本は、高すぎず低すぎずですが、お給料が低いから採用になるかというと、そうでもありませんし、お給料が高いから採用にならないというものでもありません。

近年は30,000円~35,000円が標準だと言えそうです。

ところで、ほとんどのホステスさんはご存知かと思いますが、売上(小計)10万円を達成するごとに翌月の日給に2,000円が加算される、いわゆるスライド制になっていますので、日給4万~5万円くらいになっているホステスさんも多く見られます。

また、日給4万~5万円の給与はヘルプクラスのホステスさんでも比較的簡単に達成できるはずです。

もちろん、お客様との信頼関係の築き方は人ぞれぞれですが、小さなコツの積み重ねが大きな結果に結びつくはずなので、日々の取り組みが実ることに期待してもよいのでは。

また、銀座高級クラブの中のトップクラスとも評されるサードフロアーですから、金額の高いボトルのオーダーもたくさん入る傾向にあるという女性からの声も多く、つまりは、売上を伸ばしやすいということも、サードフロアで働く大きなメリットと言えるでしょう。

また、そもそも、スタート時に提示されるお給料の水準も高いですから、他のクラブから移ってくると、お給料がそれ以前よりもアップする可能性は高い傾向にあります。

それはそうと、福利厚生の一環として、2年に1度スタッフ達での海外旅行(ハワイ)があります。

もちろん「旅行はちょっと……」という人もいるかもしれませんが、強制ではないので安心です。

【PR】
日給38,000円+高額査定
条件週3~4
歓迎条件週4~5
ノルマ交渉可能
客層紳士のお客様
未経験者可能
規模中箱
お店のタイプ
平均年齢26才
長所ひと言絶大人気
【PR】

夜のお仕事が未経験の女性の方も働きやすいと定評です。

今話題の銀座の高級クラブ・サードフロアー!

安定感のあるお店で入店した女の子からの評判は本当に良いお店です! 今後のさらなる展開が楽しみです。 銀座エージェントはサードフロアーとの信頼関係を築いてきました!

そのわけはアンケートを取っているうちに次第に見えてきました!

来客されるお客さんの飲み方はとても綺麗です。

その綺麗の意味とは?
「とにかく優しい接し方をしてくれるワイワイギャーギャーといった飲み方を私は見た事がありません」とHさん。

ホステスさんからの「サードは働きやすいお店」「スタッフを大事にしてくれるお店」などのコメントは後を絶ちません。

銀座クラブ・サードフロアーの店内に飾ってある女性が描かれている絵画

サードフロアーにはどんなお客様が訪れているの?

来店されているお客様は、完全会員制の高級クラブなだけあって、著名人や財界・政界の大物ばかりです。

客層はいわゆる各業界のトップ・財界人です。
経営者・有名芸能人・上場企業重役・企業オーナー・弁護士などです。

これは経済的に豊かな方々が来ているという事実。

お会計は平均約10万円前後。

そのため、席上には自然に高級酒がキープされているばかりか、抜き物とよばれる高級シャンパンや、高級ワインなんかも、自然とオーダーされるお店ではあるものの、大騒ぎするような雰囲気とは皆無であり、そんな上品なひとときに驚かれる新人さんもいます。

銀座クラブ・サードフロアーの店内・メインホール

貴女にとって、サードフロアーという魅力を提案

銀座エージェントはある秘密を積み重ねてきました。

それは・・・

私達は紹介することで貴女が誰よりも優先的に大切にされることに対して、重要視しています。

あなたが入店することで銀座エージェントの仕事は終わりません。
私達はあなたの活躍をサポートすることをミッションとしています。

しかし反面、貴女にラクをさせてあげたいとも願っています。

働くべき・ラクするべき!なんだか矛盾していませんか?

もし貴女が仕事をすることで辛いと思っているのなら、仕事は楽しいというレベルではないのです。

反対に、もし楽しいと感じているのなら貴女にとって、とても意味のある発展性を伴う活動時間を過ごしていると断言できます。

銀座エージェントは、貴女の楽しい!
をヒントをばらまきコツを掴んでいただきます。

そうすることでムリな仕事の方法からラクに得点を出せるような体質に変えてゆくのです。

 

サードフロアーのお給料日はいつですか?
月末締めの翌月10日にお給料があります。一般的には翌月15日にお給料日というお店が多い中、わずかに早いです。こういう小さな差が一流店舗としての企業姿勢、企業努力だったりします。

サードフロアー
お問合せフォーム

クラブ・サードフロアー店舗面接担当宛・応募お問合わせフォーム

*は必須項目です

*
*
*
*
*
cm