銀座の高級クラブで働きます!お問い合わせをいただいてる方々の主な動機をご紹介!

【PR】
目次

動機Ⅰ
ステップアップ

段階を経て、徐々に自分のポジションを上げてゆく。
それは、お給料(収入)が増加することに繋がったり、働く環境が良くなること。働いている人達のレベルも上がり、接客業なら来店するお客様の層や質が社気的な立場がある方だったりもします。
当然、競争率は高くなり、求められるお仕事の質は高くなります。
しかし、それに見合った価値あるものを手に入れられるものです。
貴女が描くステップアップはどんな色をしていますか?

そろそろワンランク上のお店にステップアップをしたいと考えている。

たとえば、数ヶ月~数年、同じ店で頑張っていたり、お店に来ているほとんどのお客様と顔なじみになってしまって、これ以上のお客様獲得に向けての成果は、望めないと判断できたり。
長期間同じお店にいることで、居心地が良く、働きやすい環境である反面、なんとなくマンネリ化となり、仕事に張りがなくなったり、グダグダな生活サイクルになってしまってお店を変えたいという女性もいらっしゃいます。
また、新人期間を過ぎ、ベテランとなってきたことを自覚でき、そろそろよりレベルの高いお店に挑戦したいという女性からも、ご連絡をいただくことが多いです。

→今よりもワンランク、ツーランクもハイクラスのお店を望むことは、確かに求められる仕事の質は高くなったり、課題点は増えるけれど、その分、お給料が上がったり、来店するお客様の層はよりハイクオリティとなる傾向です。特に一流と名高い有名店へのステップアップとなれば、周囲の貴女を見る視線は確実に特別なものとなるに違いありません。

有名なお店で働いて、自分をパワーアップさせたい

老舗で有名な店舗ともなると、いよいよブランド性を感じさせてくれるから不思議です。
それもそのはず、長く歴史を刻んできたお店は、さまざまな難関をクリアしてきた歴史の証明でもあります。まさに老舗クラブとは勝ち続けてきた歴史とも言えるのです。こういった歴史が、店名に天命とも言うべき箔がつくことになるのです。この箔こそがブランドとも言うのでしょうか。こういったお店に関わることこそが、自分もそのブランド性の恩恵を得られると考える人もいるようです。
そういった老舗クラブを末永く応援してきた富豪や、大企業の創業者達が来店されているという特別性がネームバリューを押し上げることもブランド力の形成に繋がっているのは隠しようのない事実なのではないでしょうか。
クラブは吹けば簡単に消えてしまうような灯火にあらず。まさに強風でも消えない炎ともいうべきが老舗高級クラブとも言えましょう。
こういったお店を望むのは、女性として、女の直感が指し示す、あたりまえのことかもしれません。

自分に合ったベストなお店との最良の縁を築きたいと考えている

ネット上で情報収集をして、果たしてどれほどの正確な情報を得られるでしょう。実際に銀座エージェントがウェブサイト上に掲載している情報は、銀座エージェントが所有する全体の約20%程度の情報にとどまります。
残りの80%は掲載していません。だからこそ、それこそが銀座エージェントがこれまでに有利な仕事を展開してこえた理由の1つでもあります。特別な情報は常に確保してゆくことができることが、何よりも強みなのですから。全ての情報を掲載しないことで、お問い合わせをいただく女性の皆様に有利なアドバンテージを提供できるものと考えています。

こういった当社・銀座エージェントを有効活用することで、最良の縁を獲得するに至る女性は多いです。それこそが私たち銀座エージェントの仕事なのです。

自分の生活水準のレベルを向上させたい

ギリギリの収入で生活を続けていると、苦しくないですか?
欲しいものに囲まれながら、その欲しいものを買わずに、我慢し続ける生活は、誰もが嫌なことなのではないでしょうか?
これらを解決するために、銀座の高級店で働くことを選ぶ人達がいます。
銀座のナイトワークは、一般的なナイトワークよりも上品に感じられることも要因の1つになっています。銀座の土地柄が好きだからという人もいました。

自分が抱えているお客様が来店する上で、しっかりとしたサービス、お客様が納得できるオモテナシが確立しているお店を選びたい

お客様を新しい移籍先のお店に来てもらうことで、お給料アップは確実なものになるにせよ、肝心のお客様から居心地がわるいと言われれば、次回の来店は皆無となるかもしれません。来店が長く続かないとなれば不安感が生まれてしまうことになるでしょう。
また、お客様も大事&お店選びも大事。となるのは必然であるにせよ、全てを完璧に満たしてくれるお店を見つけることは困難な場合もあります。結局、移籍先のお店が見つからずに、移籍を果たせない場合もあります。
その場合、結果的には後悔することが大半です。これらは、なにを重視するかの確認と、最低限の妥協策が必要になることがほとんどです。これらを貴女と一緒に考えることのできる複数の専門エージェントが貴女の最適案を提案します。

今の仕事に意味を見出せない。銀座のお店で働きたい

仕事に意味を見出せないとき、ぼんやりとしたり、辛い思いをしたり・・・。そんなとき、多くの人は仕事を楽しめてはいないのではないでしょうか。楽しんでいないときは、疲れやすくなるとともに、元気も出にくくなります。こんな状況を打破しようと、さまざまなことを考えるのは自然なことだと思うのです。
しかし、ポジティブに考えれば、こんなときこそが、新たな仕事を考えてみる、きっかけに繋がるとも言えるのではないでしょうか。接客業はコミュニケーションの仕事です。つまり、コミュニケーションは人生の中で最も多く織り成されてゆく仕事とも言えましょう。手に入れて損はありません、まだ貴女が知らないコミュニケーションスキルを。そんなきっかけを実現する方向性の1つに銀座の高級クラブで働くといったものがあると思います。
こういった動機を抱き銀座エージェントに訪れる女性がいます。

高級感あふれる空間で働きたい

都内全域、日本各地には、高級店とよばれるお店は数多くあるものの、銀座にある高級店はひときわ違うと思われます。
それもそのはず地価が他地域と比べて高いことは元より、店舗の設計デザインからインテリア、そのどれもが高級感あふれる作りになっています。世界に通用するビジネスマンから、目立たぬ大富豪、売れっ子俳優、企業オーナーなどが、満足する内容の店舗づくりが求められているからとも言えましょう。
銀座の伝統ともいうべき、店舗の内装は、どうやら銀座でしか通用しないマジックに感じられます。こういった高級感あふれるお店での接客業のお仕事は、働く人、女性達をも自然と輝かせ、引き継がれてきた伝統が今日に至っています。

動機Ⅱ
自分の方向性

過去の接客業の経験を活かしたい

社会人になり、学生時代のときを振り返ってみて、接客業が楽しかったことを改めて気づき、銀座の高級クラブなどで働きたいと考える女性はかなり多いようです。
また、社会人になり、会社や仕事にも馴れ、空いてる時間を有効活用したいと思う女性も多いのです。

銀座で働きながら、今後の自分の方向性を定めてゆきたい

一旦立ち止まって小休止。たとえば、一旦好きな仕事をするために、大切な本業だとしても一時休止を選択しているという女性もいっらしゃいました。
特に資格を持ったお仕事をしている女性は、(薬剤師・介護職・看護師・一般事務など)後年もそのお仕事ができるため、若い時期にしかできないお仕事に挑戦する方も。
好きなことができて、一般OLさんのお給料の3倍以上にも達するお仕事でもあるならば、少し見方を変えて接客業をしてみるのも良いかもしれませんということです。
また、銀座の高級店での接客業は簡単ではありませんが、後年、良い経験をしたと思えるほどのやりがいのあるお仕事と感じられるようです。貴女がもし気になるのであれば私たちにご相談ください。

自分がしたことのない仕事にチャレンジすることで、自分の才能がわかると思った

学生時代に感じていた自分の方向性や、思い描いていた好感の持てるお仕事が、実際に社会に出て会社に就職し勤めることで、その仕事に対し大きく価値観が変わることも、あるようです。良い面も悪い面も現実を知ったときに、さまざまなことを考えるようです。
そういった場合に、この世には様々な職業が存在していて、自分の今後の行方、可能性が限られたものなのではなく、広い視点の必要性に迫られたという女性もいます。
そんなときこそ、一旦立ち止まって、ゆっくりしてみるのも良いかもしれません。
銀座の高級店や高級クラブで働くことで、様々な職種の方々と知り合うきっかけが訪れます。そういった方々との会話の中で、得られたことが、貴女にとって有意義なヒントになるかもしれません。

学生時代の視点で見る社会と、実際に社会人となって見る社会とでは、仕事に対するあり方や、リアル社会の一般常識について、大きくカルチャーショックを受ける方もおられるようです。また実家等に暮らしていることの恩恵によって、自立した生活がどういったものなのかをわからない場合もあります。1人暮らしに必要な生活費等を改めて計算してみたときに、現実問題として浮き上がってくる金銭的事情は避けられないものでしょう。

楽しそう・接客業を通じて、自分の方向性を模索したい

人とお話をすることが、大好きという女性の方もいっらしゃいます。
実際、それは単に好きだから、楽しいからというレベルではなく、本人にとっての才能であり、長所である可能性も否定できないのです。
また、銀座の接客業で自分の方向性がわかる場合も多々あります。というのも、実際、銀座の高級クラブでの接客業の中で盛り上がるトーク内容は、プライベートなお話から多岐にわたり、中でもお客様のお仕事に関するお話は、銀座の高級クラブではごくごく自然なことになります。こういったお話の中で、新たなる興味の対象が見つかるかもしれません。
たとえば、営業が得意であることで、とある営業チームに抜擢、スカウトされるかもしれませんし、管理職の才能があると認められれば、とある会社を任せられるかもしれません。そういうことがきっかけで、世界中を飛び回っている女性もいます。

動機Ⅲ
人脈

人脈を形成し自分が有利なポジションを確保したい

人脈を築いてゆくことに大きな才能を発揮する女性もいます。また顧客管理から始まり、お中元、お歳暮といった定例挨拶にも、自分の使命と思える女性も実際にいます。
これらの1つ1つの積み重ねが、お客様や、スタッフ、ママからの信頼を得るに繋がり、本物の人脈の形成へのプロセスになります。決して計算ずくではなく、お客様への真心が、おもてなしとなることでしょう。
大物とよばれる方からのバックアップが得られれば、自分のポジションを急上昇させるビックチャンスも。こういったチャンスの可能性が見出せる女性は少なくはありません。

相手から見て、自分のことを最良の人脈と言われたい

自己判断による自己評価が必ずしも、相手の評価と一致しないことは多々ある現実です。ときには相手の意見を聞き入れていかなければ、前進できない場合もあります。
しかし、闇雲にただ第三者の意見を取り入れていても、意味がないことも。それならば銀座の高級クラブに来店される、数少なき成功者の話に耳を傾けるのが一番だと考える女性もいるのです。

普段では絶対に知り合えないような方々と、コソコソと会うのではなく公(オープンな)の場でお話をする機会に恵まれたい

パパ活や、銀座の交際クラブ、VIPサロンとよばれる団体に登録している政治家がいるでしょうか?またTVや経済誌で著名な実業家が登録しているでしょうか?
実際に登録をしている男性で有名な方はいるでしょうか?
本名を聞いたことはありますか?ほとんどの交際クラブ等には【有名人・芸能人・富裕層】などといった定形文が並べて立てられていますが、どれも実在の証拠はありません。シークレット倶楽部と言われればそれまでですが、そういった団体に懐疑的な女性は実際は少なくはありません。警察に摘発される団体もあるようでリスクは付きまといます。
お金をたくさん使えても、教養やモラルがなく、品格に欠けた男性に抵抗感がないのであれば否定は致しません。素晴らしい人格者もいるかもしれません。
また、女性自らが自分へのサービス料金を交渉し、会員男性とのお金の受け渡しをする人もいるようで、こういったことが重なるといつしか心を曇らせ、瞳の輝きを失うとも吐露した女性がいました。
堂々と、お仕事として活動できる健全な社交場で、オープンな職場環境で自分自身を育んでゆくことが大切であると気がつく女性が増えてきました。

有名な企業のオーナーさんとのお話をする機会を得て、見聞を広めたい

銀座のある限られた高級クラブ限定にはなりますが、お仕事の中で著名な方々とお話をする機会に多く恵まれることでしょう。普段は絶対にプライベートなお話をする機会に恵まれないのに、その方々が心を許す銀座の高級クラブがあるのです。
そういう方々との貴重なお話の時間は珠玉の価値があり、貴女にとって生涯の心の財産になることもあるのです。

将来の目標のために応援してくれるパトロン(ビジネスの支援者)的存在と出会いたい

コンセプトは間違っていません。
強力な支援者が現れることは、成功を約束されたも同然なのですから。最も大切なことは貴女が認められることです。それは人間性から始まり、魅力だったり、ビジネスに関する資質もそうかもしれません。そして女性であれば、性格面等を愛でられる要素があることも重要だと思います。こういった多岐にわたる要素を常に意識せずにはいられない環境が、銀座の高級クラブかもしれないのです。
また真実のパトロン(ビジネスの支援者)を得るに至るプロセスはとても重要で、特に本物の実力者は出会いだけを目的とした、色恋めいたものからのアプローチを酷く嫌がります。
こういったアプローチを不潔に感じ、近寄らせることはないでしょう。
こういったことに気づいた女性が最近増えています。

自分のお客様を増やしたい

自分のお客様を多く抱えることは、ナイトワーク、及び接客業で上を目指したい女性が望む目標の1つです。多くのホステスさんが自分の目的達成の為の手段でもあります。
上昇志向にある女性は、お客様を多く抱えてこそ、お給料が増えてゆくことを知っていますし、だからこそ、お客様の獲得に、多くの労力と知恵を使うことになります。
実際お客様との相性は必然です。またお店によって、来店するお客様の層や品格も違いますし、比較的お客様を獲得しやすいお店と、そうでないお店にわかれたりします。
インターネット上には決して掲載できない情報があります。
これらを総合的に知り、戦略的にお店に移籍をしたいという女性からのご相談は、実に多く、これまでに数千件の重要なご要望のご期待に応えてまいりました。

動機Ⅳ
自分磨き

自分の魅力を有効活用したい

学生時代や社会人、プライベートな活動の中で、自分自身の魅力に価値があることに気づいていたり、またはこの魅力を仕事に役立たせることができるのではないか。と気がつかされる瞬間があるようです。(いわゆるモテすぎて、商用利用した方が良いのでは?との結論に)それが10代のうちに気がつくか、20代に気がつくか、または30代に気がつくのか。いずれにせよ、早期に気がつくことで、活躍できる場面は非常に多く、職種も増えてゆくことでしょう。一般的に有名人や、芸能人になってしまえば活躍の機会は得られると思いがちですが、たとえば芸能界は活動が制限されたり、プライバシーが皆無だったり、無用なスキャンダルが発生すれば、それまでにやってきた努力が水の泡となることも。
それも含めメリット、デメリットをしっかりと計算して、自分に合っている仕事を選ぶべきです。
銀座の高級店のような接客業を選んだAさんは、仕事が終われば【自由時間】があるのがメリットとも。有名になればなったで大変だから、そんな大変さとは関わりたくないとのことです。

今よりも、さらに女性としての魅力を身につけたい

女性としての魅力を向上させる方法は数多くあります。その1つの選択肢に銀座の高級クラブで働くということは間違いないと思います。ただし、ただのんびりと働くことでは、残念ながらその目的は達成されないのではないでしょうか。
また女性が持つ魅力の1つに【女性としての透明感】というものがあります。この透明感は決して自己判断だけでは実感しにくく、非常にわかりにくい要素です。これらは主に男性視点が察しやすい要素の1つです。
つまり、銀座の高級店、及び高級クラブの職場環境は、自分の魅力が正しい方向に成長しているのかどうかが、把握しやすい環境であるということです。実際ダブルワークを兼ねてご相談に来られる女性が多いです。

大学生4年になり、多少の時間ができたため挑戦したいと考えた

安易な気持ちで、銀座の高級店で働こうと考える女子大生が少なくないのが正直なところですが、動機としては合格です。というのも、仕事として取り組んでゆきたいと、意識していることはわかるからです。就職活動を経て、先の就職を控え1つの経験として、自分を高めたいという気持ちは大きく尊重できるからです。
なんにせよ、しっかりと働き、それに対するお給料を貰うという姿勢は、今この現代社会の誘惑に囲まれた時代において、それを選択しなかったことは大きく評価できるものです。
銀座エージェントでは、こういった大学生達を歓迎してきたとともに、厳しい内容もしっかりとお伝えし、お店で自信をつけていただきました。
銀座で自信を獲得したことも手伝い、就職後に活躍していることと思います。

接客業で活躍している女性達と一緒に働いて刺激を受けたい

以前はアンダーグランド(アングラ)と社会的な立場で正当化されにくかった、ナイトワークですが、銀座や六本木などの高級店に関しては、その立場を大きく見直され、女性としてのお仕事として非常に効率が良く、メリットが多い接客業のお仕事として定着してきた事実があります。また、ダブルワークとのシナジー効果も高いのが特徴です。
こういったお仕事の最前線に立つ、天井人ともよぶべき、高級クラブのナンバークラスのホステスさんの、仕事っぷりはいったいどういったものなのか。
決してテレビや、映画などの視点からは、見えない秘密も隠されているのです。
そういった方々と、一緒に仕事をすることで、自分の今後の成功に結びつくと考える女性は、少なくはありませんでした。

銀座の街で働くことで、何かを得られると感じていた

意外と多い動機とも言えましょう。
上昇を求める最中において漠然と、【銀座】というキーワードがあがってきたのかもしれません。この銀座エリアにおいて、女性が最も有利なお仕事といえば、接客業が挙げられます。簡単な仕事でもありますが奥が深く、実際の接客業を極めるには歳月を必要とします。
銀座のエリアに日々訪れることで、【身が引き締まる思いです】【背筋がピンと伸びるようです】【見られてることを意識してしまう街】とも多く聞きます。
なんにせよ、銀座に関わることで自分自身をアップデートするきっかけとなるならば、それはとても良いことだと思います。

理想の自分になりたい

引っ込み思案だったり、【消極的な性格を改めたくて】といった動機が理由で銀座の繁華街で奮起された女性もいます。
理想の自分は人それぞれで、それこそが、かけがえのない原動力です。貴女がどう銀座のナイトワークを利用してゆくかは貴女次第ですが、銀座で働くことによって、どういった可能性があるかのかは、【銀座エージェントのウェブサイト】をくまなく読んでいただければわかるはずです。

動機V
移籍

六本木からの移籍

六本木の高級ニュークラブ及び、高級店クラブからの移籍は比較的スムーズに成されることが多いです。さらに言えば、六本木からの移籍は歓迎されることが多く、お給料アップは必然となるでしょう。客層もさらにグレードアップを望めます。
六本木高級クラブと銀座の高級クラブはシステム面が類似するので、銀座のクラブにすぐに馴染むことができるのも六本木から銀座への移籍の特徴です。

歌舞伎町からの移籍

主に歌舞伎町のキャバクラ等に来店している客層の傾向について、疑問を持ち始めた女性からのご相談が多く、歌舞伎町で働いた早い段階で、疑問を抱いた女性に多く見受けられました。地域性によっても、訪れる客層の傾向は違い、逆に銀座に訪れる客層が合わないという女性もいますが、男性の品格に関して言えば、銀座が割合が多いのは間違いはないでしょう。
また、銀座の方が通いやすい場合も、銀座に移籍したいと考える女性がいます。

銀座で勤めているお店からランクアップしたい

不安解消のため

今勤めているお店にいても成長が見込めない。またはお店の衰退を感じ始めた・・・実際にそれらは真実である可能性もあります。
現に2019年中旬に閉店したお店に在籍していた女性は、閉店する約6ヶ月前から微細ながら異様な雰囲気を感じ取り、早々に移籍を果たし危機を逃れた女性もいます。いざ閉店してからの移籍は困難を極め、閉店して3ヶ月経過した後もお店が決まらないという女性もいるほどです。また、閉店は何の前フリもなく告知されることも多く、多くの場合はお給料は全額支給されないことが多いようです。

売上げを作れる見込みができステップアップ

今勤めているお店で、多くのお客様を抱えることに成功したのなら、いよいよグレードの高いお店に移籍することで、お給料大幅アップが視野に入るでしょう。
実際にこれらの目的の達成のために、銀座エージェントを活用される女性が多いです。
また、こういった移籍はお店のスタッフで入店するケースもありますが、中立視点の立場である銀座エージェントならば、偏った提案をしないのがメリットです。
というのも、常に店舗関係者は、我が店の長所やメリットを誇張して伝える傾向にあり、肝心のデメリットは伝え渋る傾向にあります。これも人情としては当然と言えそうですが、大事な移籍のためには、正確な情報と、中立的で総合的な判断が不可欠です。
確実な移籍のために、銀座エージェントを活用する女性が増加中です。

ガールズバーから移籍

一般的なガールズバーのお給料だと、満足できなかったり、店外のビラまき、それに伴う一般人への勧誘などに、抵抗感を感じる女性からのご相談が、わずかですが寄せられています。
平均して一般的なガールズバーは、【高級クラブなどの接客業は大変な仕事】【銀座は特攻に行かされる】などのネガティブのようなジョークでステップアップの足止めを試みているようですが、裏を返せば、それらのジョークに立ち向かえる、強い意志が沸き起こってきたのなら、ステップアップの時期に、差し掛かってきたと言っても、過言ではないのではないでしょうか。
なんにせよ、今世紀、現代社会おいて、【銀座は特攻に行かされる】は正確な情報でないことは確かで、もし仮にそんなお店があったのなら警察に訴えられて、閉店となるのは間違いありません。しかし【高級クラブなどの接客業は大変な仕事】というのは真実と言えますが、銀座で活躍している女性が、自分の魅力と才能を磨きあげ、高額なお給料を獲得している事実をみれば、貴女が勝ち組に入るのは、貴女の上を目指す意思にかかっています。

OL職からの移籍

学生の頃の経験を元に、接客業に関して苦手意識がなかったり、楽しかったという過去の思いが背中を押すことがほとんどです。
また、接客業を始めたばかりの、自信がない初期時代は、ダブルワークから始め、徐々に慣らした上で、接客業を本業にする一部の女性も見受けられます。
OL職と言えども、上場企業で有名になりすぎている会社に勤めていたりすると、たとえ副業禁止でなくても、働きたくても働けない事情もあるとのことです。
また、勤めている会社の創業者や、オーナーや重役が、銀座のクラブに通っている、または接待のために銀座のクラブを頻繁に訪れていることで、バッティングを懸念し、銀座のクラブで働くことをあきらめなくてはならない女性もいます。

※学生の頃に抱いた美しいショップ店員(アパレル・服飾・ブランドショップ・ペットショップ)等のイメージが、実際に働いてみたら、お給料の少なさに驚愕したとの声も。収入を、違う仕事で(副業)補填しなければ、生活がままならない現実を突きつけられ、葛藤の末、ご相談に来られる女性もいます。
いずれの女性の方も、解決に導いてきた実績がございます。

高級ラウンジから移籍

西麻布や、恵比寿、六本木等の高級ラウンジからの移籍に関して言えば、移籍の動機は以下の6つのルートになります。

  • 来店する客層の相性に違和感を感じる
  • 終わる時間が遅いことに違和感を感じる
  • 仕事としての充実感が得られない
  • 安定した収入が得られない場合がある
  • 高級ラウンジのシステム及び雰囲気に違和感を感じる
  • 在籍している女性が比較的若く自分の年齢ではそろそろに浮いてしまい居心地が良くないと感じる

上京・または地方のお店からの移籍

銀座エージェントのウェブサイトは、東京以外の地域からのアクセスが全体のアクセスの60%にのぼります。上京を考えている女性が多いことがわかります。
上京は大きな労力を必要としますが、労力をかけるだけの価値があることにも、注目していただきたいポイントになります。
先進性のある東京に住むことを果たすことで、自分自身に躍動感とスピードが感じれることで、充実感を得られるのではないでしょうか。
ほとんどの場合は、就職も兼ね、当面の収入の補填を考え、ダブルワーク目当てで、銀座の高級クラブで働くのをご希望されているのでしょうが、上手に両立できるお店を提案し、ムリなくお仕事をしていただけるはずです。

パパ活からの脱却

パパ活やVIPクラブといった交際クラブ・デートサロンに違和感を抱いた女性からのお問い合わせが急増中です。
現状、パパ活系アプリのやり取りに関して言えば、お相手はデート要素の希望が多く、女性は終始、金銭の取りっぱぐれがないかの不安要素が付きまとうばかりか、ドタキャンやハズレ要素も加わり、多くの場合、精神衛生的に良くないと感じる機会が多いとの事。

背徳感を抱いていることに、その活動自体に葛藤をすることもあり、健全な仕事としては胸を晴れないとの見方を示す女性が本音だとAさん。
真剣に仕事としての収入を考えたときに見えてきたのが、銀座の高級クラブとのことです。人によって考え方はさまざまです。
あくまでも遊びの姿勢を貫くなら◎
ビジネス的活用ではムリがある?▲