銀座・会員制高級クラブで接客クオリティ向上!エゴグラム診断

銀座・会員制高級クラブで接客クオリティ向上!エゴグラム診断

接客業を奥深く楽しむ!
エゴグラム診断テスト
5つの性格を理解するメリット

銀座の会員制高級クラブの接客業に限りませんが、夜の接客業をしているホステスさんはお客様との応対、会話は極めて重要であることは言うまでもないでしょう。

この応対、会話によって、次回のリクエストや同伴出勤の確約に繋がってくるからです。

驚くべきことに、たった数分の会話がきっかけで、そのお客様が次回から知人を連れてくるようになり、1人のお客様がその後に100名以上を連れてきてくれたと言うではありませんか!このように天上人へと駆け上がったホステスさんが実際に存在していたりもするのです。

接客業は、ご本人のセンスやお人柄が大きく影響していることは間違いありません。それに加えて繊細な観察力と深い洞察力によって得られる情報を元に、会話を組み立てていくことは非常に有意義なことです。

そこに精度の高い心理学が加わればどうでしょう。それを接客業に取り入れていくことで、見違えるような結果を生み出せる可能性があります。

もう既にご存知の方もおられるかもしれませんが、もしまだご存知なかったのなら、本記事は貴女にとって今後の発展に役立つ内容かもしれません。

貴女は「エゴグラム」という性格診断法を聞いたことはありますでしょうか?

エゴグラムを参考にすることは、貴女の自己意識を高め、より効果的なコミュニケーションを築くための貴重なツールになりえます。

各人個々のパーソナリティを把握することで、自己表現の幅を大きく広げることができます。

たとえば接客業に活かすとすれば、お客様の性格や気分に合わせてアプローチ方法を柔軟に変化させ、会話内容などを微細に調整することも容易になります。

第一印象(ファーストインプレッション)の感触は良さそうで、当然のように会話は盛り上がっていた…はずなのに、次回以降のリクエストに繋がらなかったり、いまいち同伴出勤に結びつかなくてお悩みのホステスさんは、「エゴグラム」を真剣に取り入れることで、解決の糸口を掴めるかもしれず、今後の大きな飛躍に繋がる可能性があります。

本記事では、主に夜の接客業をされているホステスの方々に向けて、エゴグラム診断の基本をご紹介致します。

エゴグラム診断とは?  

エゴグラム診断とは?  

エゴグラム診断は、広く心理学の分野で用いられるツールで、個人の心理的な構造とパーソナリティ特性を詳細に理解するために開発されました。

このツールは、個人の行動や反応を5つの主要なパーソナリティタイプに分類します。

この5つのタイプは、

  • 厳しい親 CP(Critical Parent)
  • 優しい親 NP(Nurturing Parent)
  • 大人らしさ A(Adult)
  • 自由奔放な子供 FC(Free Child)
  • 従順な子供 AC(Adapted Child)

に分けられ、それぞれが異なる割合でこれらのタイプを持ち、状況によって優位なタイプも変わることがあります。

たとえば、仕事中ではA(Adult)の特性が強調されがちですが、プライベートな状況ではFC(FreeChild)が支配的に現れることもあります。

自分や他者の性格のアウトラインをつかむことで、相手との関係性を向上させます。エゴグラムはさまざまな職業分野で幅広く応用され、個人のコミュニケーションスタイルや行動パターンを理解し、相手に対して最適なアプローチを選択するのに役立ちます。

心理学者の村上宣寛によると、エゴグラムという心理テストはフロイトの心の構造モデルをもとに日本で考案され、自我を自分(A)、超自我を批判的父(CP)と養育的母(NP)、イドを自由な子供(FC)と順応した子供(AC)に分割して作成されたものであるという[3]。また、エゴグラムは広く普及したが、妥当性はあまり高くはなく、一種の心理ゲームとして用いられていることが指摘されている。

引用:ウィキペディア

心理学者の村上宣寛氏は、エゴグラムを一種の心理ゲームとして指摘しています。このようにエゴグラムを過信する必要はありません。ですがこのエゴグラムの研究と学習をきっかけに、相手を理解しようと注視する力が養われることは間違いないのではないでしょうか。この理解が相手への共感性を高め、結果的に大きな恩恵を得られやすくなるということを身をもって実感していただきたいと考えます。

夜の接客業でも使えるノウハウ

夜の接客業でも使えるノウハウ

夜の接客業、特に夜の業界において、エゴグラム性格診断の活用は非常に有益であると考えます。

エゴグラム性格診断を用いることで、ホステスさんご自身が自分自身の理解を深めることができます。

また、お客様の性格タイプを把握し、それに合わせた最適なコミュニケーションに繋がるアプローチ方法を選択できます。

それゆえ、エゴグラム診断は夜の接客業で成功するために不可欠なツールとなりえ、ホステスさんにとって重要な知識の一部として数えられることでしょう。

このスキルの習得によって、お客様との信頼関係の構築、顧客ニーズへの適切な対応、それによる売上増加の可能性を高め、夜の接客業だけではなくコミュニケーション関連のビジネス全般に成功に齎してくれることでしょう

貴女は相手を直感でコミュニケートしますか?
それとも分析をしてコミュニケートしますか?

夜の接客では、相手が自分自身に好感を持ってくれているか、又は相手に対して好感を与えていると思ってはいても、次回のリクエストに繋がらなかったり、想定していた展開に至らないという結果の前に、ただただ「なんでだろう・・・」そんな経験をしているホステスさんは少なくはないと聞いております。

どんなに直感が優れている人も、相手のことを読み間違えることはあるのではないでしょうか。100戦して100勝とはまいりません。だからこそそれを補うのが「分析力」ではないでしょか?

とはいえ直感力で鋭く相手を読み、接客に活かせているいるホステスさんもおります。一方で分析力を活かして接客で大きな成果を上げているホステスさんもおります。

直感力と分析力を適切に使いこなして精度を上げている、まさにハイブリッドタイプのホステスさんもおり、彼女たちは自らが望む結果を手中に収めているのです。

とりわけ、分析に長けているホステスさんは実に研究熱心で、常日頃からヒントになりそうな情報を吸収しようと試みています。

今回お伝えさせていただく「エゴグラム」も数多くある情報の中の1つであり、見方によってはヒントになりますし、活用次第によっては人間関係を円滑にするための指針にもなる内容です。

このように「エゴグラム」は数ある性格診断法の中の1つで、このエゴグラムを参考にすることで、接客の質を向上させているホステスさんが存在しているということをあらためてお伝え申し上げておきましょう。

kao
AGENT
エゴグラムの他にもさまざまな種類の性格診断法があり、どの診断法が一番高い精度を発揮するかは不明です。だからこそご自身でいろいろと試行錯誤をしていくのも楽しい接客ライフに繋がっていくのではないでしょうか。

つまり「エゴグラム」などから得られる「人の性格」「人の心理」を研究することで、ヒント以上のものを手に入れることが可能なのです。

本記事が、貴女の成長へのきっかけとなることを願っております。

エゴグラム診断5つの性格から成り立つ

エゴグラム診断
5つの性格から成り立つ

エゴグラム診断は、個人の性格を理解し、効果的なコミュニケーションを構築するためのツールです。

この診断は、一般的に以下の5つの要素に基づいて構築されています。

AGENT
エゴグラムのテスト診断は、インターネットや書籍を通じて簡単に行うことができ、「エゴグラム」で検索していただければと思います。
CP(Critical Parent) 支配性・エゴグラム 性格診断

CP
(Critical Parent)
支配性

CP(Critical Parent)は、エゴグラム性格診断における重要なパーソナリティタイプで、「厳しい父親」のような部分を表しています。

このタイプは、批判的や支配的な特徴を持ち、他人や状況に対して批判的な姿勢や、高い要求をしていく傾向が見られます。

自身の感情や欲求を抑制し、理性や道徳に基づいて行動することを重視します。自己主張や優越性を強調し、自尊感情を維持しようとしますが、実際には自己評価が低いこともあり、内心では劣等感を抱えていることもあります。

CPタイプのホステスさんへ

CPのホステスさんは、他人の要求や意見に耳を傾け、対話を通じて建設的なコミュニケーションを築くことが大切です。

まずは自己認識が重要です。

感情をコントロールすることが重要となり、コントロールが一番の鍵を握るので、何らかの訓練などの実施や努力によって感情のコントロール方法の取得をオススメ致します。ちょっとしたことで、自分の気持ちが高ぶらないように注意し、冷静な対応を心がけてはいかがでしょうか。

また、自己評価が厳しくならないようにすることも大切です。自己肯定感を高めるために、日常の中で自分の成功体験や実績を振り返ることを忘れずに、自信を高めていくことが大切です。

お客様の意見や感情を尊重し、対話を通じて共感しようと心がけましょう。対応に柔軟性を持つことで自己評価を改善し、自己肯定感を高めることを目指すのです。

NP(Nurturing Parent) 寛容性・エゴグラム 性格診断

NP
(Nurturing Parent)
寛容性

NP(Nurturing Parent)は、エゴグラム性格診断におけるパーソナリティタイプで、「やさしい母親」のような部分を表しています。
 
このタイプは、主に他人の立場や気持ちを理解し、思いやりや支援、温かさ、理解力を特徴とします。

NPの人々は他人の感情やニーズに敏感であり、助けを提供することに喜びを感じます。また、面倒見がよく、他人の幸福を考えていく傾向が高いことも特徴の1つです。他人に安心感を与えやすいため信頼を築くのに役立ちます。

NPタイプのホステスさんへ

NPのホステスさんは、お客様に対して思いやりと奉仕を提供し、温かさと理解を示すことが得意です。

自己認識、感情の管理、自己ケア、自己肯定感の強化、自己成長に焦点を当てていることが多く、NPの人は感情に敏感であり、他人の感情に共感しやすい傾向があります。

しかし一方で、お客様に対して過度な共感は、過干渉になりやすくお互いにストレスを引き起こすこともあり、お客様のタイプによっては注意も必要です。

また他人の幸福を先に考えることが多いため、自己へのケアを怠りがちになることも。自分自身が健康で幸福であることも、お客様への最良のサービスを提供するために必要であると考えるべきです。

A(Adult) 論理性・エゴグラム 性格診断

A
(Adult)
論理性

A(Adult)は、エゴグラム性格診断におけるパーソナリティタイプの一つで、「合理的な大人の部分」を表します。

客観的で合理的な判断をする要素を指します。この要素が高い人は、論理的な思考と冷静な判断力を発揮し、感情に左右されずに物事を考え行動に移します。

感情的な対立よりも建設的な対話を重視し、自己責任を重要視します。自分の行動や決定に責任を持ち、他人や状況のせいにしない傾向があるため、物事が建設的な結果に落ち着けば良いのですが、そうでない場合は過度に自分を責めすぎてしまうこともあるようです。

Aタイプのホステスさんへ

A(Adult)のホステスさんは、冷静な判断力を活かし、客観的な視点からお客様との関係を構築します。感情に振り回されず、論理的な対話を通じて信頼関係を築くことが得意です。

自分の意見や感想を合理的に伝える資質を持っています。事実とデータに基づいた情報を提供し、冷静なトーンで話すことができます。そのため筋道や理由がない会話ではなく、論拠や根拠のある会話が重要です。

また、冷静なトーンで話すことで、冷たい印象を持たれる傾向が高く、自分の考えや感じ方を素直に話し、人間味や個性を出すことも大切です。

感情のコントロールと冷静な対応が得意なA(Adult)の特性を最大限に活かし、客観的な視点と論理的思考を通じて、高い信頼性と専門性を発揮しましょう。

FC(Free Child) 奔放性・エゴグラム 性格診断

FC
(Free Child)
奔放性

FC(Free Child)は、エゴグラム性格診断における一つの重要なパーソナリティタイプで、「元気な子供」の部分を表します。

このタイプの人々は、自由な感情の表現と楽しみを求める性格特性を持っており、自分のやりたいことを優先して行動し、創造性や冒険心が豊かで周囲に明るい雰囲気を作ります。

ただ、自分の欲求や楽しみを追求することに集中しすぎる傾向もあってか、ルールや規律に従うことが苦手な人が多いのも確かです。このため、規則を守ることや責任感を持つことが難しい(苦手意識が高い)場合があります。

FCタイプのホステスさんへ

FCのホステスさんは明るく楽観的な性格を持っているので、お客様との接触やコミュニケーションにおいて、ポジティブな雰囲気を作り出しましょう。笑顔や陽気さを活かし、楽しい雰囲気を提供できる傾向は高いでしょう。

自由な感情の表現が得意なFCは、お客様との関係で感情を共有しやすく、そういうわけでお客様の喜びや楽しみに共感し、一緒に楽しむ姿勢を持ちましょう。

そして、もしもFCの性格特性が強い場合、ルールや規則を無視することがあるかもしれません。いやルールや規則を無視したくなるかもしれません。社会常識とのバランスを取りながら、他人との関係を築くことが求められます。

一歩引いた俯瞰の視点で考えることで、エゴグラムの理解向上につながります。これにより効果的に対応が可能となり、ホステスとしてだけではなく、コミュニケーション上の優越性が高まります。

AC(Adapted Child) 順応性・エゴグラム 性格診断

AC
(Adapted Child)
順応性

AC(Adapted Child)は、エゴグラム性格診断における一つのパーソナリティタイプで、「親の言うことを聞く子供」の部分を表します。

自分が周囲の期待や要求に応えようとする子供の部分を指します。ACが高い人は、他人との関係において従順で素直な姿勢を持ち、感情豊かな一面を表現します。

このタイプは他人の期待や要求に応えようと努力し、配慮深い姿勢を持ちますが、期待や要求が過剰に高い場合だと、自分の意見や感情を抑え込むことがあります。他人の期待に応えようとしすぎたり、合わせようとすることで、自己主張を抑えてしまう場合があり、ストレスを抱えてしまうことに。

ACタイプのホステスさんへ

ACのホステスさんの場合、他人との関係を大切にし、感情豊かな接客を提供できる一方で、自己主張せず我慢する傾向が強いのもこのタイプです。

このタイプの人は他人の期待に合わせすぎる傾向にあるため、他人依存の傾向が現れることもあります。さらに批判されることで、自己否定に陥りやすくなります。

自己認識を高め、自分の強みや価値を振り返り、肯定的な自己評価を促進してください。自分の感情を抑え込まずに表現できることで、道は拓かれてゆくでしょう。

自己肯定感と感情管理の向上が、より効果的なコミュニケーションと個人成長の力になってくれるはずです。

エゴグラムを活用するメリットの大きさ  

エゴグラムを活用するメリットの大きさ  

「エゴグラム」は接客業だけではなく、プライベートでも、さまざまな人々と円滑なコミュニケーションを実践できるスキルで、大切なシーンにおいても最大の効果を発揮してくれることがありオススメです。

貴女にとって強力なツールとなりえるエゴグラム診断を効果的に活用することで、相手の性格や気分に合わせて適切なアプローチ方法を選択できるようになるでしょう。

例えば、CP(Critical Parent)が強い人(お客様なども)には敬語を徹底し、FC(Free Child)が強い人(お客様など)にはフレンドリーに接するなど、臨機応変に意識しながら会話を進め易くなります。

ホステスさんの仕事では?

夜の接客業では、時には難しいお客様への接客や、1つの言葉(相手にとってのNGワード)が尾を引き、気まずさからかリクエストが外されてしまうということも起こりえます。エゴグラムを用いることで自分の感情を分析しつつ、そのお客様のタイプのおおよそを見極め、適切な対処方法を探ることができます。

自己理解と他者理解を深め、コミュニケーションの向上と、ストレス管理にも役立つことでしょう。

エゴグラムおすすめ書籍

エゴグラム
おすすめ書籍

エゴグラム診断については、インターネット上で数々の性格診断が存在し、各人の見識によってはわかりやすい内容のサイト、わかりにくく思える内容のサイト、さまざまあります。

詳しく研究されたいというのなら、どちらかというと書籍の方が理解しやすいこともありますので、念のためエゴグラム性格診断に関する深い知識を得るための書籍をご紹介致します。

  • エゴグラム・ひと目でわかる性格の自己診断
  • 交流分析とエゴグラム
  • エゴグラム・パターン TEG東大式エゴグラム第2版による性格分析

どれも、エゴグラムを活用した自我形成や人間関係形成に役立ちます。夜の接客業に役立ちやすい内容が多く含まれています。

興味が沸いたのであれば1冊手に取ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

まとめ

エゴグラム診断は、ホステスさんにとって最も効果的なツールです。とはいえエゴグラムを過信する必要はございません。

このエゴグラムをきっかけにして、分析力、そして何よりも正しい分析をするための観察力を磨くことに繋げていただくことが、貴女の世界観の中で全体的なコミュニケーションのスキル向上に役立つと考えます。

貴女がどのような傾向のタイプであるか自己理解は極めて重要であり、その理解がお客様の性格を理解することにも繋がります。

エゴグラムという1つの情報を活用していく過程で、自然とコミュニケーションスキルが磨かれていければ良いですね。

これにより、接客業に限らず人生での成功がさらに確かなものになるのであれば、これほど嬉しいことはありません。

是非エゴグラムの学習と活用をおすすめします。

TOP