真実の銀座の会員制高級クラブのオンライン面接の考察

真実の銀座の高級クラブのオンライン面接
PR

オンライン面接は必要なの?

エージェント
AGENT
銀座エージェントは、貴女がご希望であればオンライン面接に対応致します。
しかし確実なサービスを実践させていただきたいので、以前と同様の流れでお話を進めさせていただくのが最善だと確信しています。

昨今、オンライン面接というキーワードが流行しているのをご存知でしょうか?

実は、既に銀座エージェントは2016年初頭にオンライン面接を導入していたことがございます。

もっぱら当時はオンライン面接とは言わず、LINEアプリを利用した電話面談でした。

今のオンライン面接にありがちな、かしこまったようなものではなく、面接官と応募された女性が向き合ってお話をするようなものではありませんでした。

主に応募される側が、応募者のルックス等を確認し、条件等をヒアリングする為のものでした。

その過程で、その女性のおおよそのお給料金額、どのようなお店を提案できるか、総合的な採用率をご提示させていただき、特に問題ないようでしたら、銀座にお越しいただくことになります。

2016年~2107年に、一定数応募された女性256名にオンライン面接(LINEのビデオ通話)を提案してみてみました。

以下が解答結果になります。

  • オンライン面接をしてみたい  12% 31名
  • オンライン面接をしたくない  88% 225名

上記の割合となり、オンライン面接(LINEのビデオ通話)を正式に導入する必要はないと判断致しました。

あくまでも、柔軟な対応が求められた場合に限り、銀座エージェントでは今でも必要であればオンライン面接(LINEのビデオ通話)で対応する場合がございます。

スカウトマン
AGENT
実は今でもたまにLINE等を使ったオンライン面接をするのですが、実際の面接のような緊張感は漂わなくって、結局銀座に来てください!という流れになります。

出展 : LINE 無料でビデオ通話をする【パソコン版】

ステップ1 応募

プロフィールをお尋ね致します。
不備&不明点があれば電話で確認する場合があります。
貴女がご希望であればオンライン面接(LINEのビデオ通話)でお話をすることも可能ですので、なんなりとお申し付けください。

※お電話での確認が必要なケース

・外人、ハーフ等の人は、日本語での話し方について確認することがあります。
・質問内容が多い場合

その過程で問題がなければ、次のお話をさせていただいています。

ステップ2 銀座にお越しいただき店舗面接

という流れになります。

銀座エージェント・銀座の会員制高級クラブのオンライン面接

真実のオンライン面接とは

まずはじめに
銀座エージェントとしての考察見解としてお話をさせていただくことご容赦願います。

銀座エージェントが考えるオンライン面接とは、店舗側からみて応募者全体の皆様に対する一つのアプローチ方法であると考えます。

つまり、昨今流行し始めた【オンライン面接】というキーワードに反応する人達からしてみれば、魅力的なアプローチに思える場合があります。

しかしながらオンライン面接を合理的と思わない女性もおります。

実際に自分の目で、実物を見たい人です。

決定力のないオンライン面接を、時間のムダと考える人もいるとのことです。

一方「私が採用されるのかどうかわからない」という人には、オンライン面接は向いているかもしれません。

美意識高めな女性
AGENT
遠くて銀座に来れない人なんかには良いかもしれません。

オンライン面接は3次面接、2次面接としての役割でしかありません。

コミュニケーションツールという要素が強いとも言えるのではないでしょうか。

映像を主体とした仕事であれば、映像の見え方テストとしてオンライン面接は有意義かもしれません。

過去にナイトワークの経験があり、実績がある女性であれば、オンライン面接で即採用ということもあるかもしれません。

しかしながらよくよく考えてみれば、実際オンライン面接は把握しきれないことだらけだと思いませんか?

もし貴女がお店をさがしているのなら、実際に自分の目で見て、自分の耳で聞いて判断したいはずです。

  • しっかりとしているお店であるのか
  • どんな人が面接をするのか
  • お店のインテリア
  • どこよりも協力な営業力のあるお店であるのか
  • 客層が良いのかどうか
ホステスさん
AGENT
お店側が採用する女性を選びたいというのはもちろんあるように、女性側も自分で選びたいので、オンライン面接は女性側のそういう希望を満たすことができないのですね。だから結局銀座に来てくださいということになります。
つまり、女性が決定する材料を見つけるためには必ず銀座に足を運ぶ必要があります。ですから銀座に足を運ぶ日と同時に面接をした方が効率が良く合理的です。

などなど。

あるベテランホステスさんは、

「自分が働くお店なんだし、人と会わずにできるインターネットサービスの仕事や、入力作業等をするのと違い、実際に人と会って会話する接客業なのだから、実際に見て聞いて話しをするのがあたりまえ。」

と答えています。

また、銀座の会員制高級クラブの仕事とは関係ないですが、銀座エージェントの不動産担当の営業トップの1人はこう答えています

「1億以上の物件を売るとなるとオンライン上ではなかなか難しい」

なぜ?

「ズーム等のビデオ会議、ビデオチャットなどでは熱意を伝えることができない」

「富裕層の心を掴む為には、心に響く熱意が必要不可欠」

と答えています。

つまり、貴女という本当の貴女を知ってもらうためには、実際に見てもらうのが一番です。

オンラインでは伝えられないことが多々あり、逆にマイナスな要素を伝えてしまうこともあるのです。

以下、オンライン面接についての、銀座エージェントの見解をご説明させていただきます。

上京を希望している女性にとってはオンライン面接を活かせるかも

オンライン面接をオススメしたい人

地方にお住まいで交通費が高く、移動時間に難アリの人にはオンライン面接は向いています。

銀座の高級クラブで働く恩恵を最大限活かそうとしている女性は実に多いのです。

むろん、その恩恵を得ることに成功する女性は極めて限られているものの、あいかわらず銀座の会員制高級クラブは人気です。

採用のハードルは非常に高く、現時点で東京に住んでいないということはハンデと言えるでしょう。

なにせ「首都圏」である茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県の1都7県にお住まいの人なら日帰りでお越しになるのも可能でしょうが、それ以外の地域からお越しになるとすれば、ほとんどの場合は数日宿泊することが前提となるからではないでしょうか。

たとえば、応募段階のプロフィールで好印象だとしても、実際に面接をしてみて不合格となることもありますし、そればかりか面接さえ不可能な場合もあります。

銀座エージェントでは、応募時のプロフィール情報に不足事項や質問事項がある場合、ご質問内容と一緒に

  • お顔のお写真
  • 全身のシルエットがわかるお写真
メガネをかけている女性
AGENT
ビデオ通話等の設備がもの凄く整っているならともかく、ほとんどの場合は整っていません。
つまり手軽なLINE通話等のアプリに頼ることになります。課題点としては全身が把握できない点が挙げられます。顔だけが確認できてもまだ足りません。
全身のシルエットやバランス、お洋服のセンスなど、あと実際の雰囲気も大切な要素ですね。

を確認させていただく場合がございます。

お写真をいただいている場合、最も注意しなければならないことと言えば、お写真が実際のご本人と見分けが付かぬほど、過度に美修正されているケースが挙げられるでしょう。

せっかく遠い場所から旅費交通費をかけて面接にお越しになっても、お写真と実際のご本人が大きく異なれば、良い結果に結びつかずに終わってしまいます。
わざわざ遠方から銀座にお越しくださったのであれば、なんとしても時間と旅費がムダとならぬよう最善を尽くしたいものです。

こういうムダはご本人のためにも避けなくてはなりません。

銀座エージェントのこれまでの豊富な経験と実績により、貴女が旅費交通費をかけてまで東京に行く価値があるかどうかの判断をお伝えすることが可能です。

もし貴女が遠方にお住まいだとしても、是非応募 or お問い合わせをしていただければと思います。

心からお待ち申し上げております。

事前情報を差し上げています
銀座エージェントは、上京希望者に最大限留意して取り組んでいます。
遠方にお住まいの人は「わざわざ旅費をかけてまで銀座に面接をしに来る価値があるのかどうなのか」も知りたいということがわかっています。
銀座エージェントは、常に貴女の判断材料となるアドバイスを差し上げたいと考えています。
オンライン面接だけでは真実を伝えることができないと語ってくれたキャストさん

オンライン面接で採用されることはありますか?

実際のところオンライン面接で採用かどうかの判断はできない傾向です

つまり、オンライン面接だけでは明確にできない要素が多いというわけです。

多くの場合は、最終的に実際にお店に足を運んでいただいた上で、面接担当者と面接をすることが大半です。

ですのでオンライン面接を経て実際にお店に来てもらっても、最終的に採用される保証はありません。

最終的な判断は「体験入店」の判断となる傾向です。

面接で合格すれば採用したものと思っている女性も多いそうですが、実際は大きく異なります。

近年は、面接で合格=(イコール)採用!というわけではなく、最終的に実際に体験入店をしてもらって、どのような仕事をするのかの見極めをされます。

その体験入店時の判断によって、最終的に採用されるかどうかが決定されるのです。

パソコンでビデオチャットをするホステスさん

オンライン面接とリアル面接はどちらがよいの?

言うまでもなく、リアル面接が確実な結果を手に入れられます。
オンライン面接は、3次面接、2次面接等にすぎません。

オンライン面接で合格=採用された!ではありませんから、たとえ自信を持って銀座にお越しになっても、不採用となることも少なくはないのです。

さらに言えば、オンライン面接をしたことで逆にマイナス印象になるケースもあります。

たとえば

  • オンライン面接に慣れておらず、冷たい印象を与えてしまった
  • 臨場感を感じることもできないばかりか、和やかな雰囲気にはならなかった
  • 出逢い系アプリの延長みたいで気が乗らなかった
  • 「真剣さを感じられません」と言われてしまった

これらのケースは、そもそもオンライン面接をしなければ良かった例です。

また、オンライン面接で話が盛り上がり高評価。
「是非銀座にお越しください」となったものの、実際に銀座に来てみると面接担当者に、「オンライン面接の時と雰囲気が違いますね」と言われ、不採用となってしまったという話もあります。

こういう場合、わざわざ遠方から銀座に足を運んだ場合なら、労力とお金が見合わないのではないでしょうか。

ところで1つ1つ店舗を探すのは困難です。

銀座エリアのお店をまとめて比較して探すのなら、銀座エージェントにお任せください。

銀座エージェントはオンライン面接を必須とはしておりません。貴女が自由にお選びください。

銀座エージェントは、貴女が希望するならオンライン面接が可能です。しかし希望しないのであればオンライン面接は決して必須ではございません。
貴女にとってムダのないご提案をお約束致します。

たとえ1つのお店の面接で不採用となっても、複数のお店を提案できるのでお越しになった女性にとっては非常に合理的だと考えています。

貴女にとって必要なのは

  • 貴女が希望されるお店への面接
  • ハードルが高くチャレンジする価値のあるお店への面接
  • おおよそ合格するであろうレベル帯のお店への面接
  • 確実に合格するであろうレベル帯のお店への面接

貴女が希望する条件、貴女の可能性を総合的に判断し、貴女にとって最善のお店を提案致します。

遠方からわざわざ銀座に来る価値がある根拠も同時にお伝え致します。

何度も言いますが、複数の店舗を比較提案致します。

複数の店舗の中から慎重に比較できることは、貴女にとって大きなメリットだと考えます。

貴女の希望する条件に沿った店舗提案をオンライン面接を行わずに導き出すことに尽力致します。

シャンパンピンクの美しいドレスを着た美しい女性がオンライン面接?

オンライン面接は貴女にとって無意味で終わるかもしれない10の事例

※事例その1

A社に応募して、オンライン面接をしたものの緊張しすぎたせいもあり、しっかりと受け答えができずに不採用となってしまった。
しかし後日B社で同クラスのお店に実際に面接に行ったらすんなり採用された。
A社のオンライン面接はいったいなんだったのでしょうか。

※事例その2

B社に応募したが、オンライン面接とはいうものの、LINEビデオ通話を利用した簡素なものでした。
結局、実際に来てもらわないとわからないということでした。
オンライン面接は、面接としての機能はないと思いました。

※事例その3

オンライン面接で、様々なやり取りをさせていただいたものの、プライバシーについて心配になりました。

※事例その4

iphone等のスマホアプリを活用したオンライン面接を活用しましたが、最初の初期設定が難しかったでした。
思ったようにいきませんでした。

※事例その5

顔とスマホを正面から平行にすることが難しかったでした。
カメラの角度が良くなかったようで、終始カメラの角度を指摘され、オンライン面接は難しいと思いました。

※事例その6

正面から、全身が見えるように促されましたが自宅はあまり奥行きがなく難しかったです。
静かなところでと言われていたこともあり、仕方なく自分の部屋でオンライン面接をしましたが、部屋の中を他人に見せるのになんとなく抵抗もあり、オンライン面接は私にはちょっとハードルが高いと思いました。

※事例その7

オンライン面接用に、予め指示された面接に適したお洋服を着てお化粧もバッチリして面接に挑んだおかげで、無事に採用と言われました。
当日に決められた日に出勤したら、オンライン面接の時と雰囲気が異なる理由で採用取り消しになってしまいました。
最初から普通に面接をしておけばこういうことにはならなかったと思いました。

※事例その8

わざわざ銀座に足を運ぶのに躊躇しオンライン面接をしてみましたが、私が思っていた面接というような雰囲気にはならず、終始落ち着きませんでした。
そのお店からは採用は貰いましたが、実際に面接をしてもらった方が良いと思ったのと、私自身実際に自分で見に行くべきだと思ったのです。

※事例その9

画像が鮮明ではなく、ボヤけてしまったこともありオンライン面接は中止になりました。

※事例その10

質問だけされて終わりました。
その後何も連絡はありませんでした。
実際にお店に出向いたり、面接をしてくださっている人がどんな人なのかを知りたいので、リアルの面接の方が確実だと思いました。

オンライン面接にチャレンジしようとして辞めた銀座で働こうとしている女性さん

オンライン面接の求人効果

昨今【オンライン面接】というキーワードが求人効果を高めるための、応募者増加の呼び水になるという側面があることは否定できないのではないでしょうか。

オンライン面接に新しい風を感じている女性にとっては、オンライン面接というキーワードはとても魅力的に感じるかもしれません。

また、オンライン面接は、現在遠方にお住まいで、自分自身が採用されるかどうかの判断が付かなかったり、いちかばちか宿泊費交通費をかけてまで、面接の為だけに数万円~数十万円の経費をかけて銀座に足を運ぶのに向いていない人にとっては良いシステムと言えるでしょう!

しかし現時点では、オンライン面接では最終的な判断ができないことがほとんどで、特にナイトワークの経験が浅い新人さんならなおさらでしょう。

また、オンライン面接だけでは接客で必要とされる適正を知ることができず、実際に接客を見て判断するしかありません。

つまり体験入店でしか見ることができない適正をオンライン面接では知ることができません。

余談ですが自分がどの程度のお店に採用されるかを直感的にわかっている人は、そもそもオンライン面接という選択がないという声が実際に多いです。

理由としては、その女性自身自身が、お店を決める上で実際に自分の目でお店を見ておきたいですし、私達銀座エージェントのようなエージェントと話したり、その上で面接官や店舗責任者と会いその場所で会話をする方が信頼できるからとのこと。

複数のお客様がいる場合は、そのお客様の会社名や、氏名を述べ、そのお客様の係りがいるかどうか、来店状況等について聞くはずですが、会社や個人名をオンライン上で話すのはセキュリティ面で抵抗があるとのことです。

オンラインであるゆえセキュリティ面の懸念
動画を録画される場合もあるそうです。
記録が残ることを本位としていない人は多いようです。
オンライン面接は遠方に住んでいる人にとって活かせます。
一方、都心、都内及び首都圏に住んでいらっしゃる人は、銀座エージェント等に応募されて、日程を組み実際に銀座へ足を運ばれるのが最善であり合理的かと思います。
銀座に面接でお越しになった美しい女性

銀座エージェントは常にオンライン・ハイブリッド面接をおこなっています。

冒頭に述べましたが、銀座エージェントは2016年初頭に既にオンライン面接を導入していました。

その際にわかったことは、オンライン面接はその女性のおおよそのルックスを拝見する役割にしかならないということでした。

つまり、応募する側にとってはほとんどメリットはないと言えるでしょう。

むろん、

  • どんな人が面接をしてくれるのか?
  • どんな人が、どんな話をしてくれるのか
  • 希望条件を伝えたい
  • オンラインが好き

こんな人なら、オンライン面接は最高のツールの1つでしょう。

一口メモ
事前に知っておくべき重要プロファイル

ほとんどの場合
・年齢
・身長
・体重、
・お住まいの地域や自宅最寄り駅
が必要となります。
さらに、ナイトワークの経験の有無。
どの程度の経験があるのか?
また、どんな形態のお店で働いていたのか?
お洋服があるかどうか。
高級とされる会員制クラブで通用するお洋服を所持しているかどうかも重要です。
またガールズバーやラウンジでアルバイトをしていた女性であれば、ほとんどの場合、会員制高級クラブに着ていけるお洋服が少ない可能性も想定できます。
そういった女性には新橋駅の駅近くにあるレンタルドレスをオススメすることもございます。
そして、ナイトワークとダブルワークを考えているのなら、現在どのような職種や会社なのかも重要です。
定時に終わる会社であるのか、翌日の出勤時間が早い会社に勤めているのかがわかれば、ダブルワークが両立するかどうかも判断がつきやすいのです。
また、ナイトワークの経験が浅い女性にはお写真を確認させてもらう場合もございます。
女性の中には、提出するお写真を加工していることもございます。
そういう場合を想定し、どの程度の加工がされているかをお尋ねすることも少なからずございます。
さらに上京希望の女性の人に関してましては、上記、不明な点含め、必ずお電話等で確認させていただいています。
上記について銀座エージェントが把握することによって、元から心配する要素がわかり容易に質問するできます。
心配要素を容易に知ることができることが重要なのです。
その過程を経て、問題ないと判断できましたら面接の日程を組んでいます。

オンライン面接を悩む女性

実際に肉眼で本人を見ないと最終判断がつきにくい

銀座エージェントは、たとえばオンライン上でみるAさんと、実際に見てお話をするAさんが異なる可能性があることを経験しています。

つまり、お写真の映りが悪い女性、映像上のお顔が映えないタイプの女性もいるということです。

つまり、勤務できる条件さえクリアできれば、よっぽどのことがない限りは銀座にお越しいただいています。

もちろん最低限のルックスは大切ではあります。

残念ながらお話を進めることができない場合もございます。

※日程を組めない事例

  • 年齢的に難しいと判断される場合
  • ナイトワークの経験がなく年齢が高い場合
  • 1週間に働ける出勤日数が少なく、戦力として期待できないと判断される場合
  • 身長と体重のバランスを指摘されるだろうと判断される場合

体験入店システム導入の銀座の会員制高級クラブの歴史

当社スタッフは高級店の面接担当者とさまざまなお話をさせていただいています。

そのお話の中では、時に本音も入り混じります。

私達スタッフに話せても、面接に来ている女性に言えないこともあるとのことです。

たとえば、不採用の理由として

  • 第一印象は良かったのに、話してみると違った
  • 面接のときは良かったのに、体験入店ではパッとしなかった
  • 話してみると当店のコンセプトには合っていない
  • 希望されているお給料に見合わない
  • 社長からOKがでなかった

などなど

ここでは記載することができない内容もございます。

なんにせよ、近年、銀座の会員制高級クラブが採用するかどうかは、体験入店の結果次第で決まる要素が高くなったことは確実です。

中には、体験入店をせずとも採用される女性もおられますが、限りなく少数となります。

以前、銀座のほとんどの高級店では体験入店制度はありませんでした。

高級店を経営するオーナーの中には「体験入店なんて誠にけしからん」という人もいるほどでした。

しかし、時代は変わりワンクッション体験入店をして、双方が働くか、採用するかを決める流れがスタンダードになりました。

もっとも当時は、働き手であるホステスさん側が「入店するかどうかは体験入店をして決めたい」という主張が大きかったこともありました。

そこで、いつしかお店側も考え方を改めていった経緯があります。

いつしか、お店側も体験入店をしてもらった方がメリットがあるという考え方に傾倒していったのでした。

「体験入店での働き方を見て採用するかどうかを決めさせてほしい」という考え方です。

銀座の会員制高級クラブに来店するお客様が錚々たる顔ぶれであることはもとより、店舗経営として魅力的な経営システムと、高額な保証であることが魅力だったこともあり、一般的な地方のキャバクラの体験入店のような気軽に入れるような流れには至りませんでした。

いずれにせよ、数十年前は、体験入店せずとも採用か不採用を決めていた、大半の銀座の会員制高級クラブに限らずですが、現在ほとんどのナイトワーク系店舗は体験入店を経て採用合否を決める流れとなっています。

つまり体験入店ありきで採用判断がなされますので、オンライン面接に重視する必要性はありません。

ただしオンライン面接とは、お互い双方が不明点を聞きあう為のコミュニケーションツールの一つと考えてみれば有意義なツールだと言えるでしょう。

スタイル抜群の銀座の会員制高級クラブで働くホステスさん

オンライン面接について伝えたいこと

貴女は、余所行きの表情と、普段の表情は異なるはずです。

例えば、お友達に見せる表情と、家で1人の空間をすごしているときの、表情、雰囲気は多くの場合違います。

つまり、リアル感なくして本気にはなれません。

どこまで言っても接客業とは、リアルであるのです。

実際に行動が伴うことが大切です。

某高級クラブの店舗オーナーがこう言っていました。

「行動力も見ています。」

そして

「最低限の条件は満たしてもらうものの、実際に見ないことには一切の判断はつかない」

と。

まずは銀座エージェントにお問い合わせください。

そして銀座にお越しください。

ビデオ通話等で様々なお話をしてはみても、結局オンライン面接で100%全てを完結できないことが大半なのです。

臨場感なくして本気にはなれません。

だとすれば、貴女が本気になれる瞬間は実際に足を運び、銀座という街に訪れた瞬間だと言えませんか?

銀座エージェントは、貴女がご希望であればオンライン面接に対応致します。
しかし確実なサービスを実践させていただきたいので、以前と同様の流れでお話を進めさせていただくのが最善だと確信しています。

つまり、銀座の一流有名高級クラブにおいて、オンライン面接は重要ではありませんことお知りいただければ幸いです。

銀座エージェントにお任せください。