2019年12月のお知らせ

銀座の並木通りのイルミネーション
PR

年末年始のお休み期間のお知らせ

2019年も残すところ10日となりました。
皆様はいかがおすごしでしょうか。
当銀座エージェント含め銀座の高級クラブのお休み期間のスケジュールは以下の通りとなります。

2019年年末2020年年始の銀座高級クラブのお正月お休みのお知らせ

年末の銀座の高級クラブ高額派遣について

年々銀座の高級クラブの高額専属派遣及びスポット派遣は著しく減少傾向にあります。これは高額日給のナイトワーク派遣全般に言えることでもありましょう。

しかし、一部の高級クラブでは随時スポット派遣枠がありますのでお探しの女性はあきらめずに是非お問い合わせください。

特に12月18日過ぎからは派遣の需要も最大に高まると予想されます。

ところで高額お給料の高級派遣をご希望の場合は予めそれなりの準備が必要になります。

たとえば

  • 高級店の雰囲気に合ったお洋服が着れているか
  • 高級感を感じさせるカカトの高い靴を持っているか
  • ダブルワークをされるなら勤めている会社の就業時間が定時で終わる会社であるほうが望ましい

これくらいは予め準備しておいた方が良いでしょう。

また、お洋服に関してはレンタルドレスもありますが、某レンタルドレスのお洋服は多くのドレスの中から選ぶことができると言われながらも

一部の女性からはこんな声も

  • レンタルできる対象のドレスは数百着と多いがその中から自分に合ったドレスを選び見つけるのに相当な時間を要してしまうようです。
  • デザインが古いドレスもあり最新のデザインを探すことができず、ほとんどの場合が妥協して借りることになるようです。
  • 靴だけは誰かの履いたことのある靴をレンタルするのには若干抵抗感があるようです。
  • 自分のサイズにジャストサイズがない。たとえば着丈が長かったり、スカート丈が短すぎたりと自分に合うものを探すのは大変であるようです。

現在派遣といえど、高級派遣では銀座の高級クラブでの過去の経験を問われることも多く、問われる理由の1つに高級クラブで求められる上質な服装や、小物類を知っていること。
つまり品位の欠けた服装では門前払いとなることもあるようです。

できれば日頃から品質の良いお洋服を纏う機会があるのが望ましいかもしれません。なんにせよもし銀座の高級クラブの高級高額派遣をしたいのなら最低限の準備が必要であると言えるのではないでしょうか。

今まで訪れたことのない都内最高クラスのレストランに同伴で連れて行ってもらった新人ホステスさんのお話

これまでに同伴運のなかったAさん

2019年10月に銀座で最高峰とよばれる某高級クラブに体験入店をしました。翌日に無事採用が決まり働き始めた22歳のAさん。

それまでに郊外のキャバクラでしか働いたことのないAさんは銀座にある高級クラブの仕事と、そして接客業をやっていけるか内心、不安と嬉しさが入り混じったような状態だったそうです。

お客様への挨拶や、些細なやり取りについて、担当のスタッフ等に多くのアドバイスを受けたようです。
それらのアドバイスを1つ1つ素直に聞き入れ実践してゆくごとに、少しずつ周囲のホステスさんやスタッフ達の自分に対する見る目が変わったそうです。

そしてママの席にも呼ばれることが多くなったそうです。

ある日のこと同僚のホステスさん達がお客様と一緒同伴で出勤しているのを見て、そろそろ自分も同伴にチャレンジをしようと考えるようになってきました。

しかし彼女は過去、同伴のことで気が重くなるようなトラウマが頭によぎって消えませんでした。

それは以前勤めていたキャバクラでの同伴の大半がギョーザ専門店や中華料理など、大衆店ばかりに付き合わされることが多かったそうで、特に焼肉店などは服や髪に独特の匂いが付き凄く困った思いをしたのだとか。

彼女は同伴が大嫌いになってしまったのです。

PR

ところで、そうは言っても、ここは華の都であり東京銀座。

そんな変なお店に連れていかれるはずはないと思うAさん。

あくる日、社長のお客様と同伴をすることになって着いた先は、今まで生きてきて生涯の中で一番豪華と思われる高級レストランに連れてゆかれ、驚きを隠せなかったAさん。

もはや座り方もぎこちなく、座ればスタッフさんが座席をゆっくり丁寧に押してくれることにも驚き、終始どうしたら良いかがわからなかったAさんへお客様の前で社長が一言。

Aさんが仕事で頑張ってくれてるようだから初めての同伴は銀座でも5本の指に入る高級レストランにしたんだよ。と言われて感動したAさん。

彼女の前途は明るい。

2019年の銀座高級クラブをふりかえって

2019年を振り返ってみて

2019年中の銀座は例年と比べ新しくオープンしたお店が多かったイメージです。むろん正しい店舗数を記載したいのですが、現時点で新たにオープンした全ての店舗が繁盛店かと問われれば疑問は残り、高級クラブとして新規オープンしたものの果たして本物のクオリティを持つ店舗がどれほどあるのかと問われれば決して多くはない現状でありましょう。

ところで新たにオープンするお店は在籍女性を新規に増やす為に、通常よりも高いお給料金額が提示されたり、条件面も破格であることもしばしば見受けられます。

しかし、高級ナイトワーク業界は比較的に人件費が高くなりがちでありながら、採用する女性の利益率が低ければ、運転資金がみるみるうちに目減りし強気な姿勢を取れなくなってしまいます。

どんなに資金力のある大手飲食店グループも赤字の垂れ流しだけは嫌います。

運転資金が少なくなってくると、ここぞというときに営業力のある女性に高額なお給料を提示できなかったり、逆にお店にとって不利益なホステスさんをそのまま在籍させてしまう愚行をおかしてしまうこともあります。

お店を辞めてほしいけれど在籍数が少ないので目をつむるといった状態です。

在籍する女性が少なくなれば、お客様に対して満足ゆくおもてなしを提供できずに少しずつ客足は遠のくこととなります。

当然お店の売上げは減少し、守りの姿勢となってゆきます。

そうなれば、最も重要なものに投資ができず結果、正しいことに資金を使うことができずに日々の運営を維持するためだけの自転車操業となってしまいます。

これらの高級店舗はいつしか最高ランクの格付けから外れ、銀座エージェントのようなスカウト会社もS級クラスの女性の紹介を見合わせる場合もあるでしょう。

そればかりか街頭で声をかける店舗スタッフさんも詳しい銀座の高級クラブ情勢を知る者もおり、評判の悪い店舗に在籍していれば忠告をしてくれることもあります。

2019年現在に、これらのことが見えてこなくとも2020年はさらに明らかになってくるでしょう。

PR

私たち銀座エージェントは、最新の情報を常に収集し常に最新の情報をお届けしたいと考えています。

ところで、そんな銀座の高級クラブ業界においてどのように自分にとって最適な店舗を選べば良いのでしょうか?

まずはお給料が高いお店が優良店であるとは限らないという点も挙げられます。
なぜなら優良店はお給料を高くせずとも多くの在籍数を維持できている傾向だから他なりません。

そしてこれはどのお店にも通じることですが、その時期によってお店の在籍数は変動します。

つまり

  • 在籍数が多ければお給料は低くなる傾向
  • 在籍数が多ければ採用されにくい傾向

そして

  • 在籍数が少なくなればお給料は高くなる傾向
  • 在籍数が少なければ採用されやすい傾向

となります。

むろん、共通して言えることはまだあります。
それは、魅力的で素敵なお人柄を持つ女性は上記の時期的な要素に全く影響されないというもの。

つまり、需要と供給のバランスや、相場に全く影響を受けない存在と言えましょう。

こういう稀有なタイプの女性はどの分野でも優れた力を発揮する可能性があります。それは目上の者がその彼女を引き立てたり、有用することもありますが、多くの場合は可愛がられる存在だからと言えましょう。

周囲がほっとけない絶大なる魅力については説明することはできません。

なんにせよ、現在銀座の街に、素敵な魅力を持つ女性達から注目を集めていることは間違いありません。

2019年は魅力的な女性達の競争の激化がスターとした年と言えそうです。