銀座 九月乃報

銀座九月乃報
PR( ↑ 画像をクリック!)

銀座の会員制高級クラブで働くなら今です!

2021年9月30日まで延長された緊急事態宣言。

この知らせを受けたとしても、動揺を微塵にも感じさせない銀座の繁華街で働く猛者たち。

この「緊急事態宣言」という長きに渡るイベントへの免疫は、確実に強化されつつあり、今まさに大きく飛躍しようと、固唾を呑んで見守っている者達によって支えられているのが銀座の繁華街なのです。

メディア発表によると「酒類提供の緩和の検討中」や「今回の延長をもって最後の緊急事態宣言か」などの質問も飛び交い、緊急事態宣言による、悪影響が過ぎ去りつつあるのでは?と業界関係者から期待をもって囁かれているのです。

PR( ↑ 画像をクリック!)

遂にバブル到来か!?

遂にバブル到来か!と言われたとしても、現在の来客人数の状況を基準値にすればこそで、よくよく考えてみれば、所詮はコロナ禍前の基準値に戻るだけならば、「バブル到来か」という言葉もなんだか嬉しい響きではなくなると言えば悲観的に聞こえるでしょうけど、元の来客人数の基準値に回復するというのならば、きっと喜ぶべきなのでしょうね。

なんにせよ、長期間お休みしているお店も相当数にのぼり、緊急事態宣言が解除されれば、まずは、現在お休みをしているキャバクラや、ニュークラブなど、比較的規模の小さいミニクラブが営業を開始することで、銀座繁華街へ人が戻ってくる呼び水となることは、まず間違いなく、そうなればさまざまなお店のホステスさん達が、それまで鳴りを潜めていた顧客達にこぞって営業を始めるに違いないのです。

銀座の会員制高級クラブの最高幹部達がちょっぴり気にしていることと言えば、

「コロナ禍以前に来店されていた、高齢の富裕層、企業オーナー、メディアでも有名な著名人などが、またコロナ禍以前のように銀座へ帰ってきて(訪れて)くださるかどうか」…。

現在のコロナ騒動による社会情勢上、来店したくても、お立場的に、どうしても銀座に訪れることのできない大物が多いことは間違いなく、政府から正式に、大々的に「緊急事態宣言の完全解除」、そして「酒類提供OK」などの発表によって、2021年年末の書入れ時にバブル景気を体験できるかもしれません。

今回は、(7月後半~9月上旬)の銀座で仕事をする中で、バブル到来を予感させる兆候?が感じられましたのでご報告させていただきます。

銀座の繁華街にバブル到来!?バブルが起きる兆候・その一

バブル兆候1・コロナ禍の銀座において、既に「バブルの状況を先取り」している女性がぞくぞく誕生しつつある!

東京都心で

東京都心で「豊かな場所はどこなのか」「豊かな方向はどの方向なのか」「安心できるエリアはどこなのか」?

と質問してみれば、「恵比寿」や「青山」「目黒」などいろいろあるにせよ「銀座」も代表的なエリアの1つなのではないでしょうか。

そんな「銀座」には並木通り沿いをメインにして、清潔感溢れる繁華街があり、その場所こそがナイトワークの頂点と言われているのです。

その理由はやはり、富裕層達が懇意とする、超がつくほどの「会員制高級クラブ」の存在が挙げられるでしょう。

そして、この「会員制高級クラブ」ですが、近年どんどん知名度が上昇しているとはいえ、まだまだ実態を掴みにくく、秘匿性に包まれているジャンルの1つなのです。

近年は、インスタ等での露出は比較的多くなりましたが、写真を眺めるのと、内から実際に見るのとでは、全く景色が異なるのが銀座の会員制高級クラブなのです。

むろん、写真で見る景色と内から実際に見る景色が違うのは、どの業種にも言えることでもありましょう。

ところで、景色と言えば、店内やインテリアのことかな?と思われるでしょうが、私達銀座エージェントが言う景色とは店内やインテリアのことではなく、平たく言えば人間模様が織り成す景色のことです。

この景色は、多くの場合、インスタやインターネット上ではなかなか見かけることはできません。

もし出てきたなら、その数だけ本来の会員制高級クラブの特徴の1つである、秘匿性が失われつつあることになりましょう。

この秘匿性については意見は分かれるところではありましょうが、富裕層達を含む、社会的立場のあるお客様達の視点に立って考えてみれば、おのずと答えは出るはずでありましょう。

PR( ↑ 画像をクリック!)

ところで、冒頭で質問した

ところで冒頭で質問をさせていただいた「豊かな場所はどこなのか」「豊かな方向はどの方向なのか」「安心できるエリアはどこなのか」?

の質問に「銀座」だと考えた、ある女性は

銀座というエリアにある「会員制高級クラブ」で働くことで、「収入増大」「チャンスの確率向上」「人脈形成」などが最も多く得られるだろうと「直感的に閃いた」と語ってくれたのです。

そして、その女性は、悠々とバブルを先取りしてしまったと言えるでしょう!

実はその女性、銀座の会員制高級クラブで働いた経験がなく、まだうら若き乙女でした。

提示された金額は日給50000円で20日の出勤を保証されたので、その瞬間、月額100万円は確定となったのです。

むろん、この100万円は銀座では比較的普通のことでしょうし、ベテラン女性からしてみれば小額です。

しかし、銀座の会員制高級クラブで働いたことのない女性が、日給50000円が保証されているという事実を聞けば、今まさに銀座の会員制高級クラブで働こうと検討してる貴女も「私にもわんちゃん…」と考えてみることは自然なことではないでしょうか。

しかも、そのうら若き乙女は、ナイトワークの経験がほとんどない上、当然お客様は0人だったのです。

確かなことは「行動しなければ何も生み出せなかった」という、一言に尽きます。

そして、このうら若き乙女、なんと言っても「銀座エージェントを見つけた」ことが幸運の始まりでした。

言いすぎでしょうか?

当社は、決して言いすぎだとは考えていません。

銀座エージェントだからこそ、当然の結果であり
銀座エージェントだからこそ、可能にした結果であると確信しているのです。

この50000円という金額が、多いか少ないかは人それぞれ思うところがありましょうが、当社が長年積み重ねてきた実績と信用があっての日給金額だということもお伝えしておきましょう。

なぜなら、ルックスだけではなく、数百項目のチェック事項をクリアした女性であることを証明しているから他ならないからです。

銀座エージェント・スタッフ
AGENT
最も忘れてはならないことは、僕たちのお仕事は貴女がいてくださって成り立つということです。
貴女がいてくださって、銀座が煌き、華やかさに包まれます。僕たちは貴女が成功するために必要な最も重要な1%の部分を担当させていただくのです。

それは、当社がお連れする女性が「最高の女性」であることを保証した上で、当社がその全てにお墨付きを与えていること他ならないのです。

つまり、ルックスは必要であって、ルックスだけにあらずというわけです。

だからこそ、某会員制高級クラブの最高幹部に「50000円を提示してまで採用したい」と判断させるのです!

むろん、この金額を提示されるのは、近年では稀かもしれません。

ですが重ねて申しますが、

>確かなことは「行動しなければ何も生み出せなかった」という、一言に尽きます。

行動によってでしか、結果はわからないのです。

そして、もし貴女のその行動があればこそ、銀座エージェントは最善を尽くせるのです。

PR( ↑ 画像をクリック!)

ところでこの「行動」

ところで、この「行動」は、女性が本来もつ、神から与えられし鋭い「直観力」が働いた結果とも言え、まさに「豊かな方向性を察知する能力」と言っても過言ではないはずです。

銀座に詳しい人達なら「銀座が豊かな雰囲気を放つエリア」であることを既に知っているかもしれませんが、成人になったばかりの女性であれば、「銀座」の魅力がまだわかっていないかもしれないのです。

それでも、何らかの「直感」が働き、行動に移せたのなら誠に幸運としか言いようがありません。

銀座エージェントにお任せください。

銀座の繁華街にバブル到来!?バブルが起きる兆候・その弐

バブル兆候2・歌舞伎町のキャバクラから銀座の会員制高級クラブへ移籍!日給40000円以上確定か!もしやバブルの申し子か!?

銀座で働いたことがなくとも、既に銀座で通用する接客スキルを所有している女性は案外大勢いるものです。

そして、それらの女性の中には、その接客スキルが銀座の会員制高級クラブで通用するかどうかをわからないまま、もしかすれば、長年活用されずに腐らせたままかもしれないのです。

これは、宝の持ち腐れと言っても過言ではないはずでしょう。

一方で、自分の「接客スキル」「お人柄」「性格」などを過大評価し、自信をもって銀座の会員制高級クラブで勤めたものの、通用しなかった…なんてことは、日常茶飯事であります。

そんな中、自分の実力を過小評価しすぎている女性もいるのです。

それは貴女かもしれません。

私達、銀座エージェントは、その過小評価が真実かどうかを鋭く見抜きます。

大切なことは、その女性に適合した、適切なお店をご提案できることです。

加えて言えば、自分のお客様が移籍したお店のことを気に入ってくださるかどうかも重要です。

歌舞伎町のキャバクラから移籍をはたした、その「うら若き乙女」は、なんと初日の体験入店でお客様に来店してもらい、さらに翌日にも別のお客様を来店させてしまうという、まさにバブルの申し子ともいうべき実力者だったのです。

つまり、実力者はどのエリアにも存在しているのです。

そして、何度も言いますが、銀座の会員制高級クラブで必要とされる接客スキルを既に所有している場合も多々あるのです。

PR( ↑ 画像をクリック!)

ところで、もし、そのうら若き乙女の実力を見誤り、レベルの低いお店で体験入店をさせていたとしたら、どういう結果が待っていたでしょう?

お客様は来店してくださったのに、自分が働きたいと思えないお店であれば、当然そのお店で働くことにはならないはずですので、せっかくそのお客様が使ってくださったお金(飲食代金)もムダになるのです。

すなわち、合理的かつスピーディーに考えれば、うら若き乙女に適切なお店がどこであるかをピンポイントで提案できる実力は、流石に銀座エージェントが唯一無二と言われているゆえんなのです。

私達、銀座エージェントが、その、うら若き乙女に

どのような仕事をしたかを、下記ご説明致します。

私達、銀座エージェントは、長年をスカウト活動とエージェント業務を専門特化にしてこれたことで、膨大な検証結果に基づいた精細に作成された資料をフルに活かして、お越しいただいた女性の持つ魅力のポテンシャルを知ることができます。

今回は

  • その「うら若き乙女」が、どの程度のお給料で働けるのかを把握し、希望のお給料に近づける方策を提案致しました
  • その「うら若き乙女」が、どのような「系統」のお店を提案できるのかを把握し、ご説明致しました
  • その「うら若き乙女」ど、どの会員制高級クラブで働けるのかを把握し、順序良く説明し、ご提案致しました
  • その「うら若き乙女」が、どのようなお店からスタートするべきかを把握し、ご説明し、ご提案致しました
  • その「うら若き乙女」が、銀座で働くにあたり、現実的視点で考え、最善の選択を提案致しました
  • その「うら若き乙女」が、どのようなお店ならストレスなく働けるのかを、現実的観点でご説明し、最良のお店を提案致しました

そして、そのお店の経営者に、その「うら若き乙女」の所有するポテンシャルと、未来の可能性について論理的にご説明したのです。

他にも、まだまだ挙げればキリがありませんので割愛させていただきます。

その「うら若き乙女」にとって、最も重要な意向を、現実的観点でシミュレーションして、論理的なご説明を兼ねて、最速で目的を達成する為のご提案をさせていただきました。

PR( ↑ 画像をクリック!)

それにともない

  • 今回、その「うら若き乙女」が、働くお店から、どの程度厳しいことを要求されるのか
  • 今回、その「うら若き乙女」が、働くお店から、どの程度の頻度で出勤調整をされる可能性があるのか
  • 今回、その「うら若き乙女」が、働くお店に、どの程度の忖度(そんたく)が見込めるのか

これらを、丁寧に、論理的に、わかりやすくご説明させていただきました。

もしも「うら若き乙女」が、1人で面接をした場合、上記に挙げられたことの一切を全く知ることなく、その日を終えてしまうでしょう。

お店を1軒、1軒、見て回り、1軒、1軒、話を聞いて、1軒、1軒、体験入店をして、どこが良かった、どこが悪かったかを自分で考えて、自分で思い返して、さらにいろいろ考えて、1軒、1軒、お店の人と話をして、やっとの思いで、どこかしらのお店で働くと決まれば、その他のお店には断りの連絡を入れるだけならまだしも、断ることも自分で行う切なさは、やってみればきっとわかります。

つまり、必ずムダな時間、ムダな労力を必要とされるのです。

もっともっと合理的に考えても良いと思いませんか?

広いと思っていたお店は狭かったり、素敵なインテリアだと思っていた店内は、実は古めかしく、丁寧な対応をされて然るべき当然だと思っていれば、ただただ話が長かったりと…もちろん、アタリを引くこともあるでしょうが…。

そうこうしているうちに、面接できる時間はなくなります。

時間は限られているのです。

約1ヶ月間もお店を探していた女性がいます。

その女性はナイトワークを辞めました。

心身共に疲れ果てたと言っているのです。

しかも、一番厄介なのは、1人でお店に面接に行った場合、入ってすぐに「このお店は違うな」と感じても、「なんだか悪いな」と、気を使ってしまい、とりあえず話を聞かなければならない雰囲気になってしまうことです。

これでは、生産性があがらないと思いませんか?

1人で面接に向かうことが、何も悪いと言っているわけではありません。

実際に、「これらのことが大変」だったという感想がここ5年の間に2千件以上寄せられているのです。

ですので、申し上げているのです。

貴女がせっかく「貴重な行動力」を使ったのに、上記に挙げられた内容のほとんどを、アドバイスされないなら、もったいないと思いませんか?

どうせ「貴重な行動力」を使うのなら、上記に挙げられた内容の全てを、銀座エージェントに説明させて、その日を終え、新しい明日を迎えたほうが遥かにお得なのです。

なにせ銀座エージェントのサービスは全て無料なのですから、使わない手はないと思いませんか?

「貴女の仕事に対する熱い思い」をご持参していただくだけでよいのです!

どうか、銀座エージェントにお任せください。

銀座の繁華街にバブル到来!?バブルが起きる兆候・その三

バブル兆候3・さまざまなタイプで成功されている女性がぞくぞく誕生

どんなに接客業の素質がある女性であっても、ご自身が合わないと思えば、結果的に「銀座に向いていなかった」ということになります。

周りの人達から「君は銀座のクラブで活躍できる人だよ」と、数多くの賞賛をもらっても、辞めることを選択する女性はいます。

当然、ご本人の意思は尊重されるべきですから、銀座(銀座の会員制高級クラブ)で働くのを辞めてしまうことが正しいとはいえ、なんとも残念なケースです。

まさに銀座に咲く美しい大輪の華を失ってしまったと言えそうです。

これは、銀座において未来永劫の大損失でありましょう。

一方で、「私は銀座に向いている」と思っても、お店から望まれている貢献ができないことで、辞めることを選択する女性もいます。

銀座の会員制高級クラブで働くことが、向いているのか、向いていないのかは、実際のところ、仕事をやってみないことにはと、わからないのかもしれません。

そんな中、誰もが銀座の会員制高級クラブで働けるわけではないので、女性のタイプによっては、初めてナイトワークをするなら、キャバクラやニュークラブで働いた方が、都合良くスキルを磨けることもあるのです。

六本木のキャバクラで働いていながら、次のお店は「銀座の会員制高級クラブで働く」と心に決めて、成功された女性もいます。

実際、銀座の会員制高級クラブで働く女性は、さまざまです。

PR( ↑ 画像をクリック!)

「急がば回れ」の考え方で、成功された女性

銀座の会員制高級クラブで働くのには、まだ時期尚早と考えた「うら若き乙女A」は、まずはキャバクラでナイトワークに慣れようと決心。6ヵ月後、銀座の会員制高級クラブへ移籍。

西麻布の会員制ラウンジで働いていた「うら若き乙女B」は、そろそろ銀座で働きたいと思い、銀座エージェントに応募し、さまざまなお店へ面接にいき、体験入店をし銀座の会員制高級クラブへ入店。

「善は急げ」の考え方で、成功された女性

ナイトワークをしたことのない「うら若き乙女C」は、働くのなら銀座であると考え、比較的新人さんにも優しい会員制高級クラブに入店。ドレスなどは、レンタルドレスショップで賄い、少しずつ接客業に慣れていった。

六本木のキャバクラで働き始めた「うら若き乙女D」は、1週間後に、このお店ではないと感じ、銀座で面接を開始。水商売はほとんど経験がなかったが、採用されたので、すぐに移籍。

「石橋を叩いて渡る」の考え方で、成功された慎重派の女性

銀座の会員制高級クラブで採用された「うら若き乙女E」は、そのクラブでの体験入店のときに見たホステスさんのレベルがあまりにも高かったことで、働くかどうかを迷う。結局いったん銀座のニュークラブで働いて様子をみることにした。1年後に銀座の会員制高級クラブに移籍。

3店舗を体験入店をしたが、どのお店も入店したいと思わせる決め手に欠け、どうしようか迷った「うら若き乙女F」。もう2店舗の面接に増やし、体験入店。結局1番目に体験入店をしたお店に決めた。

どのタイプの女性も正しいはずですので、貴女の好きな考え方を、銀座エージェントに主張していただければと思います。

貴女の考え方を尊重しながら、可能な限り実現できるようお手伝い致します。

銀座エージェントにお任せください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コロナ禍で、「飲食店はもうダメだぁ」と言われていたとは思えないほどの、会員制高級クラブの強気な求人戦略。

もし、この先未来がないのなら、高額日給での採用はありえないのではないでしょうか?

つまり、これらは、今後のバブル到来を見越しての先手であると言えるのではないでしょうか。

銀座の繁華街を支える賢人達は、緻密に、そして堅実に、着実に準備をしているのです。

バブル到来のその日のために。

貴女はどう感じたでしょうか?

「我こそは!」と感じた貴女にだけは、さっそく銀座エージェントへアクセスすることが最善策の1つであると申し上げておきましょう!

PR( ↑ 画像をクリック!)