2020年3月のお知らせ

【PR】

3月30日(月)の緊急会見での小池都知事の報告と方針に基づいた銀座の各高級店の対応

【4月のお知らせ】営業自粛状況下の銀座

3月30日(月)20時の緊急記者会見にて小池都知事にて新型コロナウイルスの対策について報告と対策について発表がありました。

その内容では、現在日本国内、東京都が感染拡大の重大局面であることを強調した上で

小池知事は「厚生労働省のクラスター対策班の専門家の報告によると、感染経路が不明な症例のうち、夜間から早朝にかけて営業しているバーやナイトクラブ、酒場など接客を伴う飲食業の場で感染したと疑われる事例が多発していることが明らかになってきた」と述べました。

そして、「こうした場は、感染のリスクが高いと言われる『換気の悪い密閉空間』『多くの人の密集する場所』『近距離での密接した会話』の3つの密が、より濃厚な形で重なる場となっている」と述べました。

そのうえで小池知事は、「クラスター対策班からの指摘も踏まえ、都民にはこうした場への出入りを控えていただくようお願いしたい。特に若者については、カラオケやライブハウス、中高年については、バーやナイトクラブなど接待を伴う飲食店などに行くことは、当面、控え、自粛していただきたい」と述べました。

NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200330/k10012358481000.html

この会見での発表を発端として、銀座、六本木の各高級店でも営業自粛を決定した店舗が多く見受けられています。

現時点では、

4月3日(金)迄を営業自粛(臨時休業)する店舗

4月10日(金)迄を営業自粛(臨時休業)する店舗

等、各店舗の方針はまちまちです。

今後の状況等や、さらなる自粛要請に柔軟に対応してゆくと考えられます。

換気や、対策等によっては一部の店舗は営業をするのではと考えますが高級店全般において営業自粛をしてゆくでしょう。

万一営業をしたとしても来店数は激減することは間違いなのではないでしょうか。

関係者等によりますと、
収束するには4月中かかるとの見方が多数ありますが、今後の状況は未だ不明のままです。

3月30日の緊急会見での都知事の報告

収入激減を余儀なくされる状況を考察

今回の新型コロナウイルスの事案は、全世界規模で発生しています。

自宅での自粛が当然の理解とはいえ、働かなければ収入が作れず、この先の生活を維持できなかったり、様々な支払いが出来なくなったりと新たな悩み事に直面しているホステスさんが多いのも事実です。

ダブルワークで働いていたホステスさんも同様です。

企業や、業種によっては
リモートワーク、テレワークに対応できるとしても
リアルでの接客での職業に従事している人達からしてみれば、リモートワークや、テレワークは非対応となるのではないでしょうか。

そんな中で自宅での仕事が成立しない人はいったいどうすればよいでしょう?

今回の出来事は、キャバクラやニュークラブ、ナイトクラブ等の接客をするナイトワークの仕事限らず、飲食業全体にも言えることです。

飲食業で働いている人達にとって、今回のようなことが起きた場合、仕事として成り立たなくなる恐怖を感じさせられる出来事だと言えましょう。

現在、日本全国の繁華街は大打撃を受けています。

この余波は、飲食業から仕事を引き受けている広告代理店や、酒類卸業者、ホステスさんの髪をセットしている美容室など、まだまだ多岐に渡ります。

自宅での自粛は、実行に移すことはできるとしても、働かなければ収入が発生しないとなれば、ゆっくりと自宅で過ごすことはままならない。

銀座エージェントへお寄せいただいている電話での相談でも、生活費のことが心配で気持ちが沈んでいる女性も少なくはありません。

今回、銀座で働いているホステスさんや、黒服さんを含め、業種を超え接客を基本とする仕事をしている人にとって、深く考えさせられる出来事でありましょう。

一刻も早く、状況が改善されることを祈ります。

今回の不要不急の外出自粛が功を成し収束に向うことを願っています。

なお、今回のことを教訓とするならば、これからも日給保証の金額が高い高級ナイトワークに従事するならば、いただいたお給料の数十%は貯金や、万一の為の備えとして確保しておくことが望ましいはずです。

既に、貯金のある人なら良いのですが、貰ったお給料を全部使い切ってしまう生活をしてきた人は、今回のことを教訓に捉えることがポジティブなのかもしれません。

苦しい状況で過ごしている人多い中で、大変心苦しい内容を記していることお詫び申し上げます。

東京都公式新型コロナウイルス対策サイトには記載されています
東京都民の皆様
・一般相談 0570-550571
・受診相談 03-5320-4592
中小企業の皆様
・資金繰り相談 03-5320-4877
・経営相談 03-3251-7881
3月30日の東京都新型コロナウイルス感染症対策本部会議での都知事の報告

3月29日以降の有名な会員制高級クラブを含む銀座の繁華街の動向についての見解

3月27日(金)に、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーを経営する㈱オリエンタルランドから、4月12日から4月20日以降を再開予定とする休園期間の延長が発表されました。

「新型コロナウイルス感染症対策本部」からのイベント等の自粛要請の対応について、新たに東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの休園期間延長が発表されました。

両パークとも、

当初 4月12日(日) からの再開予定
を、新たに発表された内容では
再開日が延長され 4月20日(月) 以降の予定

に変更されました。

銀座エージェント本部の見解としては、東京ディズニーランドの新型コロナウイルスの対応状況を一部参考とさせていただいています。

参考としている理由は以下のとおりになります。

  • 国内各都道府県からお客様がお越しになっている
  • アメリカを本拠地とし、世界情勢等を含む最新情報が入手しやすく、慎重かつ敏感にスピーディーな対策対応ができているのではないか
  • 年齢、性別を選ばない根強いファン層を獲得している
  • エンターテイメントかつアミューズメント娯楽産業であること
  • 東京証券取引所の市場第一部上場であり、国内及び、国内外の状況等に鑑みて正確に対応することができると思われる

これらの項目により

銀座にある一流と謳われ、有名とされる会員制高級クラブに来店されているお客様の動向が予想できるのではないか。
銀座の会員制高級クラブは社用として各企業等が接待で活用されることが多いものの、娯楽エンターテイメント性が高いという認識もあり一部共通する要素があるであろうと判断。
働いているホステスさん、また、この時期に上京を検討、もしくは実際に上京される女性に対して、面接を含み上京等がいつ頃から適切となり、自信を持ってオススメ出来る時期を予測するのに参考となるのではないか。

上記理由により、銀座の高級繁華街の今後の動向を予測する上で参考になると考えています。

現在、縮小営業(出勤人数を少なくして営業)や、臨時休業、もしくは営業時間短縮などをしている店舗が多い中、たとえ売上げが見込める人、または魅力溢れる女性への面接だとしても、積極的な採用は見込めない傾向です。

また、採用されたとしても、今後の新型コロナウイルスの状況によっては臨時休業になり出勤することがままならない場合もあるでしょう。こういった先行きが不透明な状況であることも踏まえ、社会全体が良好の兆しが見えてから面接をオススメしたいと考えています。

せっかく高額な旅費をかけて各都道府県から、お部屋を探しにきたり、お店への面接をしにいらしても残念ながらこの状況下では最良の結果をお約束できません。

万一ロックダウン(首都閉鎖)になったり、東京に来たことで新型コロナウイルスに感染(クラスター)してしまう可能性もあります。現時点では極力自宅で待機することが最善の行動なのだと考えます。

東京ディズニーランドの対応が銀座の繁華街の今後の動向に参考になると考えています

一部の銀座の各店舗責任者及び関係者達の声

  • 本格的に回復するのはGW(ゴールデンウィーク)明けになるだろう
  • 今回の報道(3月27日の夜の街クラスター発生か)で、当面客足が減るのではないだろうか
  • 感染者が出れば営業停止になる。であれば潔く臨時休業をするべきか
  • 今の状況が2~3ヶ月続くようであればかなり厳しい店舗もあるのではないか
  • 万一オーバーシュート(感染爆発)となり、ロックダウン(首都閉鎖)ともなれば甚大な被害は避けられないだろう

などとも。

なお、現在さまざまな業界で働いている女性からのお問い合わせが多い状況です。

現在さまざまな業界で働いている女性からのお問い合わせが多い状況ですが…

某有名ダイエット系インストラクターで働いているIさん
新型コロナウイルス感染者が見つかったことで店舗が営業停止となりました。
それから営業が開始されましたが、お客様は激減しています。
この時期は、夏にかけて本格的にダイエットをしたいお客様が増える中でのこのタイミングでの今回の状況は会社としては大打撃です。
私も、来店されるお客様が購入するダイエットサプリ等のインセンティブ収入がないとかなり収入が激減しています。固定給だけでは生活がかなり苦しいです。
いったいこの状況はいつまで続くのでしょうか。


某中堅企業で働いているEさん
リモートワークになって3週間くらいが経ちました。
うちの会社は店舗にお客様が来店することでの売上げに頼っている会社です。
なんとかネットでの売上げが少し上がったと聞きましたが、噂によると今年のボーナスは支給されないのではないかと聞き、残っているローン代金を支払えるかどうかが不安でたまりません。

ダブルワークさえままならない状況が続く中で、一刻も早く新型コロナウイルスが収まってくれることを祈るしかできない状況です。

2020年3月27日の銀座

3月30日(月)よりお休みとなる会員制高級クラブがあります。
つまり、面接等は最善の結果をお約束できない状況となることご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
応募、お問い合わせをいただきました人に関しましては、現状の回復を待ち時期をずらして日程を組ませていただいた方が良いと考えています。
何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

アメリカでも新型コロナウイルスの感染が拡大していることで、世界を代表するラグジュアリーブランドが一部休業をしています。

その代表的な店舗は

  • ルイ・ヴィトン
  • クリスチャン・ディオール
  • シャネル
  • コーチ
  • グッチ
  • サンローラン
  • バレンシアガ
  • ボッテガヴェネッタ
  • ティファニー

などが休業しています。
これらのラグジュアリーブランドは
イタリア、フランスでも休業をしています。

全世界で休業が拡がる中で
日本国内でも、休業する企業が増えています。

大手百貨店である

  • 高島屋
  • 東急百貨店
  • 渋谷109
  • ルミネ・パルコ

なども一部週末から休業をするという。
その他も休業する百貨店があるようです。

また、これらに続くように
銀座のラグジュアリーブランドの一部が休業をするという。

現在わかっているラグジュアリーブランドでは

  • シャネル
  • ジョルジオ・アルマーニ
  • エンポリオ・アルマーニ
  • マックスマーラー

などになります。

また、読売新聞の記事では

専門家で組織する厚生労働省のクラスター(感染集団)対策班は、新型コロナウイルスの感染者が急増している東京都で、夜間を中心に営業する飲食店などで感染が広がっている可能性が高いとの見方を強めている。

読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200327-OYT1T50153/

との見解もある中

来週3月30日から休業する一部の会員制高級クラブもあります。

来週3月30日の経過を見て、最新情報をお知らせしたいと思います。

上京を希望されている女性は、一旦上京を見合わせていただければと思います。
また既に飛行機や新幹線など予約をされた女性に関しましては、一部の店舗は面接は可能だと思いますが、最善の結果はお約束できないと考えます。

【PR】

こんなときにでも銀座に絶大人気を誇る一流有名会員制高級クラブがある!

2020年3月24日の銀座

銀座で一流と名高い、某人気高級クラブFは、今回の新型コロナウイルスの影響にも、ものともせずに訪れるお客様の来店数が繁忙期のような来店数ではないにせよ、開店の時間から閉店の時間までほぼ満席。

その秘密は訪れる客層が幅広いことにあるといいます。

ここでは詳しくは記すことは致しませんが、1つハッキリ言えることは、根強いファンを多く抱えていることが理由とだけ申しておきましょう。

こういう高級店舗では、今回のような影響下であっても新人ホステスさんの採用にとても積極的です。

このような繁盛店と名高い一流有名高級クラブで、貴女もチャンスを掴んでみませんか?

銀座エージェントにお任せください。

また、加えて言えば、ナイトワークの経験が浅かったり、ほぼほぼ新人さんクラスでも、明るく魅力を兼ね備えた女性であれば、このような影響下であっても積極的に高額日給で採用されています。

むろん、こういった女性はとても稀ではありますが、不景気知らず、困難知らずといった人はいつの時代にも存在し活躍の場を選ばないと言えるのではないでしょうか。

2020年3月24日速報!東京オリンピック延期決定!

某銀座高級クラブの対応4
月曜を臨時休業にする店舗

月曜日を臨時定休日にする高級店舗

銀座を問わず、各飲食業界にも言える、ニッパチと呼ばれる2月、8月の比較的お店に訪れる客数が少ない時期は、主にお客様の来店予定のないホステスさんを対象にお店を休んでもらう場合があります。

お店を休んでもらうことを
出勤調整と呼んでいます。

出勤調整の対象となってしまったホステスさんは、出勤ができないことでお給料が少なくなるデメリットがあります。

今回の新型コロナウイルスの影響で、全体的に訪れるお客様が少なくなっている現在の状況では、出勤調整の対象者を選ぶのではなく、まるごとお店を休みにして、みんなで一緒に休みましょう!という方法は、在籍しているみんなの精神的衛生上良いことは間違いありませんし、公平さもあるので、お店丸ごと月曜をお休みにするのはとても良いことだと言えるでしょう。

なお、1週間に4日の営業をすることで逆に、個々最近の毎日の平均客数が多くなったとの店舗関係者の声も。

やはり、銀座の繁華街は強い!

【PR】

会員制高級クラブに行くのを我慢しているお客様も

某有名上場企業の重役を複数人お客様に持つベテランホステスYさんは、連日お客様との対応に追われているという。

お客様によるとリモートワークに加え、会社全体で外出自粛要請も重なり、繁華街や飲食店への積極的に出向くことができないとのことです。

また、2020年3月24日に発表された、【東京オリンピック延期】の報道も、今後どれだけの影響となるのかが未知数であり、その中でも主に不動産関連の仕事をしているお客様は、今日の【東京オリンピック延期】の報道により、様々な対応に追われているとのことでした。

お客様の中には、銀座の会員制高級クラブで過ごすことが1日のルーティンだったことを、話してくださったとのこと。
社の上司や、時には会社の部下を連れて、癒しのひとときを過ごす為に銀座へ。

そんな日々のささやかな営みをまっとうすることが、ままならない状況下を嘆いておられたとか。

しかしこんなお客様の声も。

「これから少しずつ良くなってゆくから、それに伴って国内の景気はどんどん良くなる。
オリンピックが延期になったことも、延期になって喜んでいる業種もあるから、今回のことを前向きに捉えるべきだよ。
必ず新たなチャンスがあるからね!」

Yさんは、この言葉を聞いて、仕事に対するモチベーションが上がったという。

こんなときこそ、

【人が動く】と書いて、【働】と書くことを思い出してみてはどうでしょう?

人は動きたい生き物なのです!

2020年3月24日やり手のサラリーマン日本、銀座を救う!

2020年3月23日の銀座

銀座エージェントは、今回銀座の状況を赤裸々にお届けすることを躊躇いましたが、この時期は上京を希望される女性が多いことも含め、総合的な判断に基づき正しい情報をお伝えする責任があると考えました。
これらの情報は決してネガティブな情報ではないと判断したからです。

3月23日お昼頃に速報として、新型コロナウイルスに関する新たな対応の方針が発表されました。

小池百合子東京都知事は3月23日、記者会見を開き、海外帰国感染者や、感染源の確認できない感染者が増えている状況を説明のうえ、世界各地で都市封鎖(ロックダウン)が起こっていることも報告。

さらに、帰国した在留邦人等によって、感染者集団(クラスター)やメガクラスターに繋がりかねないとして、最悪な場合は感染者の急激な増加(オーバーシュート)が発生しかねない状況であるという見解の報告も。

そこで、東京都民に対して、4月12日までイベント開催の自粛を要請しました。

この発表によって、さらに4月12日まで自粛ムードになることは元より、小池知事が「この3週間がオーバーシュート(感染者の急激な増加)が発生しかねない状況の見解も。現状オーバーシュート(感染者の急激な増加) が発生するか否かの大変重要な分かれ道だ」と語ったことから、

オーバーシュート(感染者の急激な増加)が発生した場合は、まず間違いなく自粛期間の要請が延長されるでしょう。

この延長によって、東京都内の多くの飲食店が影響を受ける傾向であるとともに、銀座の繁華街も同様に影響を受けるでしょう。

現在同様に客足が伸びない状況下では、出勤数を減らして営業をする縮小営業を継続するお店が目立つことになるでしょう。

どうか、オーバーシュート(感染者の急激な増加)が起きないことを祈るばかりです。

なお、3月下旬には、現在の状況と4月の方針ともとれる目安が見えてくる発表されるのではと思いますので、銀座の高級店等(会員制高級クラブ、ミニクラブ、ニュークラブ等)で働くことを目的で上京を検討している人は、引き続き3月中も様子見するのが無難と言えるのではないでしょうか。

面接は今はダメ!銀座の高級クラブの状況

2020年3月19日の銀座

日本国内は元より、銀座もバブル崩壊後から、リーマンショック、東日本大震災を乗り越えてきました。
これらの大変な状況をものともせず、私達銀座エージェントは元気な銀座に活気が戻ったことを見てまいりました。

今回は、これらを遥かに凌駕する困難な状況と各店舗オーナー達は皆口を揃えています。

しかしながら、これらを跳ね返し、必ず元気な銀座になることを確信したからこそ今の実際の銀座の状況をお伝えしたいと思います。

現在、新型コロナウイルスの影響で、銀座の各有名店も店舗ごとに対応が異なる中で、連日満員の高級クラブがあります。

圧倒的なカリスマ性を誇るオーナーママが経営する高級クラブです。

また、有名店を数店舗経営をする某人気グループ企業も、合同営業をしているとはいえ、連日大盛況とのことで、忙しいお店とそうでないお店の差があるのが実状です。

また、某有名老舗高級クラブの2代目オーナーママは、臨時休業は一切しないということを明言してくれました。

働いている女性の生活の為に、少しでも安心させてあげたいとのことでした。

銀座の高級店を含め、全国のナイトワークがある主要繁華街である、新地、ススキノなどで働いていて、これから上京をしようとしていた女性に詳しく聞くことが多い中で、みな同様に「出勤する女性を少なくして縮小営業をしている」とのことでした。

【PR】

上京を検討していたYさんは

予約していた飛行機をキャンセルをして、4月中旬、もしくはゴールデンウィーク明けに東京に来てくれるとのことです。

Yさんは、東京の高い家賃のために、上京してすぐに働かなければ生活ができないという理由で、上京を見合わせました。

3月中の各店舗の縮小営業傾向は、総合的に判断し、多くの点で有利な面接傾向とはならないことが多く、ほとんどのお店が新人さんの採用に積極的ではありません。

店舗オーナーとしては、採用をしても、新型コロナの影響がさらに悪化し状況が変わり、万一お店を休んでしまう(臨時休業)ことになれば、その女性にとって、あてにしていた収入を作らせてあげることができない恐れもあることを懸念しているお店が多いのです。

採用をしてあげたくても、泣く泣く採用を見合わせることが多い状況とのことです。

今回の状況を乗り越えるべく皆、慎重に様子を見ながら、できる限りの最善を尽くしているのです。

さまざまな店舗責任者達からの見解を聞き、私達銀座エージェントが考える今後の様子見としては、

現在東京ディズニーランドが休園中となっており、この休園が4月の上旬迄となっています。
むろん、新型コロナウイルスの影響がどのようになるのかによって、この休園がさらに延長されるのかどうかの発表が3月下旬、もしくは4月下旬にされるでしょう。

無事4月上旬に東京ディズニーランドが再開すれば、明るいニュースが増えてゆくのではと思います。

銀座では、この時期までなんとか辛抱し耐えてゆかねばとの声が多数です。

日経平均が暴落!銀座の高級クラブの状況

またさらに、都市伝説の類のお話になりますが、ウイルスなどは季節的に乾燥している時期が流行しやすいとのことで、梅雨時期にはウイルスの流行が収まるだろうとの見解も。

実際はどうなのかと調べてみると
2020年2月13日 朝日新聞で

選手村の村長に就任した川淵三郎・日本サッカー協会相談役も会議に出席し「色々な情報を聞く限り、インフルエンザより強いウイルスではないと聞いている。ウイルスは湿気や暑さに弱いと聞いていて、日本には、梅雨というウイルスをやっつける最高の季節がある。日本の知識や経験で必ず克服できると心から感じている」と述べた。

2020年2月13日 朝日新聞 
https://www.asahi.com/articles/ASN2F3FWZN2FUTQP003.html

という記事もあり、あながち都市伝説でもなさそうです。

また、新型コロナウイルスの感染拡大によって投資家達が警戒感を強め、世界的に株式相場が総崩れとなっているのもご存知かと思います。

2020年3月5日の終値21,329円が、2020年3月19日の終値では16,552円と下落率は、リーマンショック直後の2008年10月6~10日の24.33%以来の大きさです。

普段から銀座を主に羽を伸ばしに訪れている投資家達にも、影響があることは間違いないのではないでしょうか。

そんな中、とある某有名投資家のTさんは、
「もう少し下がると最高の買い時が訪れる。不謹慎かもしれないが実は最高のチャンスでもあるんだよ」とのこと。

見方は人それぞれ異なり、悲観的に見る人と、チャンスと捉える人が分かれる。

銀座の高級クラブのオーナーからメッセージ!銀座の高級クラブの状況
【PR】

某有名高級クラブのオーナーY社長のメッセージ

新型コロナウイルスの状況を心配して、Y社長と話したときの会話。

「どんなに不景気になろうとも、どんなに自粛モードになっても、外出を控えなくてはならない傾向となっても、人の生き方、人の生活が大きく変わるわけではないよ。

食事の量が大幅に少なくなるわけではないだろうし、こういう状況下においても基本的な日々の営みは何ら変わらないんだよ。

ましてや人は活動する生き物だから、家にずっと閉じこもってもいられない。

お客様が銀座のクラブに来る理由はさまざまで、もちろん仕事や接待で来ることはあるけれど、仕事のみの理由100%で訪れているのかと言えば、それは違ってね、クラブに足を運ぶということは遊び心もあるし、楽しみの1つであるんだよね。

そんな楽しみの中で、元気になって明日の仕事のヤル気に繋げているお客様は本当に多いから、ずっと閉じこもってばかりではいられないというのが正直なところなんじゃないかな。

人は仕事だけをして生きていけるわけじゃないからね。

良い仕事をするためには同様に遊ぶことも大切で

遊ぶことって同じくらい大切なことなんだからね。

今回も一時的なモノ。

今は、みんな苦しい時期だけど一喜一憂せず、今できることをしてゆこう!」

Y社長!
ありがとうございます。

Y社長の温かいメッセージが誰かの心を明るく照らしてくれますように。

上京は様子見してください!銀座の高級クラブの状況

現在、上京を検討している女性の皆様へ

銀座エージェントには毎年2月、3月、4月になると、上京を希望する女性からのお問い合わせが多くなります。

そんな中で今回の新型コロナウイルスの影響で国内主要繁華街は元より、高級ナイトワークが集まる繁華街である銀座も少なからず影響があります。

そして、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部からのイベント等の自粛要請によって、2月29日(土)から3月15日(日)まで休園を決定していた、東京ディズニーランドも、3月10日(火)に同本部から、さらに10日程度の自粛延長の要請があり、再開日を4月上旬に予定をしているとのことです。

今回、

  • 上京を検討している人
  • 既に上京を決定し行動に移そうとしていた人
  • 上京の為に東京へ視察、面接、お部屋探しなどをしようと考えていた人

は、

銀座が正常化するまで、少し様子を見ていただくことをオススメ致します。

では、いつまで様子を見れば良いのかというと、
東京ディズニーランドが4月上旬を予定に再開とのことで、近く何らかの発表があります。
この発表の内容によって、行動を決められた方が良いと考えています。

最悪、さらに自粛延長の要請があった場合は、上京への活動を控えた方が良いように思います。

銀座の高級クラブを含め各店舗は面接は随時おこなっていますが、採用されにくい傾向です。

採用されたとしても希望する出勤数を叶えてあげられない傾向となると聞いています。

詳しく状況をお知りになりたい人は、銀座エージェントへご連絡をください。
LINE:ID ginzaagent

【PR】

2020年3月12日の銀座

2020年3月12日
全世界99カ国で10万人以上のコロナウイルス感染が報告されている、新型コロナウイルスの影響の中、様々な心配事を抱えながら日々をお過ごしのことと思います。

さらに現在、日本経済及び世界経済の同時株安という状況も重なり、閉塞感漂わせる中で投資家達の心理を悪化させている状況でもあります。

そして世界同時株安の引き金とされる、石油輸出国機構(OPEC)の減産交渉の決裂は、原油相場を急落。この影響で世界の株式市場で株安が連鎖し、一部の市場関係者の間ではブラック・マンデーの再来との声もあります。

3月9日は日経平均が一時1,200円を超える大暴落となり、1年2ヶ月ぶりに20,000円を割りました。

そんな中、日本経済を支える各業界リーダー、
トップ層の憩いの場と知られる銀座。

この銀座の憩いの場として知られる一流有名と名高い会員制高級クラブの数々も甚大な影響を受けています。

一刻も早く、この閉塞感漂う状況の改善を祈るばかりであります。

日本の経済の失速の始まりなのではと言う者もいる中、銀座の古き華やかな伝統が、今どのような状況下にあるのか、また今後どのような状況となってゆくのかを深く考察してゆきたいと思います。

2020年3月のお知らせ コロナウイルスの影響下の銀座の会員制高級クラブ

某銀座高級クラブの対応1
縮小営業

 出勤調整

1日の通常のホステスさんの出勤数を少人数にし、営業をしている店舗も目立ち始めたといったところでしょうか。ある店舗は、通常40名の出勤数に対し、現在の出勤数を3分の2に絞っていると聞いています。

むろん、お客様の来店が減少していることによるもの。

店舗からしてみれば、出勤調整は致し方なしと言ったところではないでしょうか。
在籍しているホステスさんで公平にローテーションを組んで休みが決められている店舗もあります。

出勤できないホステスさんは、1日のお給料がゼロになってしまうので、生活が成り立たななくなる可能性に危惧している状況が予想できますので、一刻も早く明るいニュースが待ち望まれます。

とある銀座の有名店舗オーナーは、いっそのこと臨時休業にするべきかを検討しているとか。

2020年3月のお知らせ コロナウイルスの影響下の銀座の会員制高級クラブ

某銀座高級クラブの対応2
各種パーティ・イベントの延期

桜祭り、ベテランホステスさん、ママ等のバースデー等イベント延期

銀座の高級店を含め、毎年3月上旬には桜開花時期に合わせ開催されるイベント。このイベント期間は、各店舗来店客数が多く、賑わいを見せていたのが特徴でしたが、今年はほとんどの店舗が延期を決めています。

今回の新型コロナウイルスの影響で、3月11日に東京ディズニーランドの休園期間が4月上旬まで延長されることが発表されました。

銀座の某高級クラブの複数の関係者は、この発表によって大手企業等で働いている人々は元より、さらに多くの人々が銀座の会員制高級クラブに来店するのを控えるのではとの見方をしているようです。

特に銀座の会員制高級クラブは、接待に活用するお客様の来店が主流だったこともあり、繁華街に出歩くのを自粛するムードは高くなりそうです。

また、大手企業の役員クラスのHさんは、
「人々が集まる場所でのコロナウイルス感染は自身の進退問題になりかねない」とも。

現在、銀座の会員制高級で延期されたイベント開催日は未定とのことで、今後状況に合わせてスケジュールを立てるそうです。

【PR】
【PR】

某銀座高級店舗の対応3
臨時休業

当日の来店予想等を考慮し、前日及び当日に臨時休業を決定する店舗オーナーも

営業をしないとなれば、売上げはゼロ。
ホステスさん達もお給料がゼロとなってしまいます。

コロナウイルスの影響は計り知れません。

新型コロナウイルスによる影響
人々が集まるスタジアム、会場など、たとえば開催されるイベントやコンサートの中止や延期。
また、様々な大手企業等も自宅での仕事に切り替えたり、フレックス制の導入などを実行しているようです。
一方各飲食店はどうなるのでしょうか。
様々な会社でも同様のことが言えますが、店舗での営業をメインにされている企業様は、人が集まるからといっておいそれとお休みにすることができない実情もあります。ましてや働いているスタッフの生活もかかっています。
早急な改善策が期待されています。
【PR】

某一流有名高級クラブのベテランホステスさんの声

過去にも記憶に新しいリーマンショック、東日本大震災。このときも銀座の高級繁華街は大きなダメージを受けました。

この2つの状況下を銀座の某高級クラブで過ごしたベテランホステスさんはこう言う。

「銀座が停止することは、日本経済が停止するのと同じ。今回も日本は必ず乗り越えられるから大丈夫」

と。

銀座の会員制高級クラブは、これまでに多くの富裕層に親しまれてきました。

この富裕層の中に、日本経済の中枢に欠かすことのできない人もいます。

そして、これからの日本経済を築いてゆくであろう若き実業家の卵もいるのです。

「今回も乗り越えることができる」

いかなる困難をも乗り越えることが大好きでたまらない者達によって、銀座は護られているとのことです。

2020年3月のお知らせ 世界同時株安の影響下の銀座の会員制高級クラブ

現在の銀座高級店舗の面接事情

現在多くの女性達からこんなお問い合わせが・・・。

  • 閑散期、コロナウイルスの影響で今の時期は働けるお店は少なくなるのですか?
  • 出勤調整が多いと聞きますが実際はどうですか?
  • 売上げがあっても採用されないと聞きましたが、本当ですか?

現在、過去の面接基準と比較すると、現在は面接基準が最難関を極めるのではないでしょうか。

私たちのようなスカウト会社も、銀座に面談及び面接にお越しになった女性に、面接に適した万全の状態でないと判断できた場合は、当日にムリに面接にいくのでは、別日で再度日程を組み直す場合があるほどです。

【PR】

真実の2020年3月の面接希望者へ伝えたいこと

過去最高に面接が厳しいと言わざるを得ないほど、厳しい状況下にある銀座の高級店面接。

むろん、いつの時代も素敵な女性であれば、不景気等の影響は皆無だと言われています。

つまり、ほとんどどんな状況下であっても、高額のお給料で採用されるのです。

ではどんな女性にとって厳しい傾向かというと、

  • ナイトワークの経験がない女性
  • ナイトワークの経験が浅い女性
  • 少し年齢が高いゼロヘルプ希望の女性
  • 多少売上げを作れるけれど特筆した要素がない女性
  • 希望する出勤数が少ない女性
  • 銀座で働いたことのない女性

などなど

上記に挙げられる傾向の女性にとっては面接基準が高く、採用されにくい傾向であると言えるでしょう。

対処方法としては心許無いですが、面接時期を3月下旬以降に延期するのも一考です。

また、現在は他の店舗に移籍するタイミングではないことは間違いありません。

もし貴女が出勤調整の対象者となっていないのであれば、誠に幸運と言えるのではないでしょうか。

貴女の実力が大きく認められている場合もあるのです。

お店の相性が良くないと感じていても、今は耐え忍ぶべきときかもしれません。

日本経済の復活!銀座の高級クラブの繁栄

ネガティブな状況が重なり、ネガティブな噂も合い重なり・・・。銀座、日本はどうなる・・・。

新型コロナウイルス、世界同時株安、オリンピック延長の噂、オリンピックそのものが中止になるのではないかという噂、大地震が起きるのではないか・・・といった不安、今後不景気になるのではないかという不安…といった、様々なネガティブ関連状況がミックスされる日本国内。

そんな状況下でも、今日も銀座で働きたいという女性からのお問い合わせがあります!

閉塞感漂うこの状況は、3月11日に東京ディズニーランドから発表された「4月上旬迄休園期間の延長」を発端に4月半ばまで、もしくはゴールデンウィーク前までかかるのではないかという見方もあります。

リーマンショックや、東日本大震災よりも、さらに大変な状況なのではという見方も多い中で、楽観的な見方をする店舗オーナーとの会話をご覧ください。

某クラブオーナー
「桜の木がつぼみを膨らませようとし眠っていた木が目覚めるのはいつか知っているかな?」

銀座エージェントスタッフ
「春ですか?」

某クラブオーナー
「違うよ。桜の木だけではなく様々な木は真冬の寒さで目覚めるんだよ」

銀座エージェントスタッフ
「そうなんですか!」

某クラブオーナー
「寒さで覚め、そこから春にかけてゆっくりと花を咲かせる準備をするんだよ」
「日本も今、目覚める時期なのではないかね」

銀座エージェントスタッフ
「そうですね!」

こんな会話のやり取りを、銀座で一流と名高い某高級クラブのオーナーとさせていただきました。

私たち銀座エージェントは、日本の経済力の底力を信じて、乗り越えれるものと確信しています。

私たち銀座エージェントは日本を応援しています!