インターネット上ではどのお店も競ったように【働きやすい】【高時給】【新店】などのお得意のキーワードは本当?

銀座高級クラブの求人キーワード!ホントとウソ!2022年版

目次

ネットの求人情報には魅力的なキーワードばかりだけどホントなの?

【働きやすい】【高時給】【高日給保証】

ネット上ではどのお店も、似たり寄ったりで、お得意のキーワードが並んでいるばかり!

大半の掲載ページ「働きやすい」「高時給」「高額日給保証」の記載が!はたして本当でしょうか?

これは、該当する女性にとっては本当であって正解となります。

つまり、どの女性にとっては正解ではありません。

スカウトマン
AGENT
某大手求人会社のセールスマンが「当社はどのキーワードがアクセス数を稼げるかを把握していますので、お任せください。〇〇〇と〇〇〇のキーワードを文章のところどころに加えてください。そうすればアクセス数がぐ~んと増えますので!」
求人広告の世界では、こんなことはあたりまえなのだとか。

結局のところ「自分に合ったお店」を、独自思考によって選びたくてもどのお店が自分に合っているかは、とてもわかりにくいと言っても過言ではないでしょう。

一瞬でも魅力的にも見える、数々の【キーワード】のどれもが曖昧かつ抽象的で、具体的な説明が述べられていません。ですが魅力的なキーワードに思えてしまうから不思議ですね!

しかし、これでは「お店ガチャ」「会社ガチャ」と同じでしょう。

当たればラッキー。ハズれたら運が悪い…。

自分で面接に向かってみても「あっけなく」面接で断られたり、採用されても活躍できないことに焦り「どうしていいかわからなかったり」と、近年ネット求人で拝見できる「お決まりの魅力的なキーワード」は貴女にとって最良の判断材料とはなりえないというわけです。

エージェント
AGENT
銀座エージェントでは当ウェブサイトが掲載している文章内にキーワードと捉えられたことになった「キーワード」自体が一人歩きをしてしまうのを防ぐ対策として、お読みいただく人が「深い理解」と「納得」をしてもらえるよう「出来る限り詳しい注釈」を添えることによって、誤解を招かないよう心がけています。

いったいどういう基準でお店を選べば良いのかがわかりません

採用基準も、お店ごとに異なり、わかりにくいため、照準をしぼりたくても自分にとって正しいお店選びが難しいのが現実です。
銀座のクラブのスカウトマン
AGENT
特殊な接客業である性質上、それぞれのお店は採用基準を公に開示しにくいのが挙げられ、時期やタイミングによって採用されやすいタイプの人がいることは確かです。
たとえになりますが、同じようなタイプの人が複数人いるよりも、異なったタイプの人が多いほうがお店側としては都合が良いと考える場合もあり、採用基準に加えて「タイミング(縁)」という場合もあります。つまり同時に2人の社長は必要ないと言えばわかりやすいかもしれませんね。
AGENT
これまでに何度もお伝えしていますが、
私達銀座エージェントは、それぞれの大半の高級店の、外側から見えにくい採用基準と、その時期(タイミング)による知られにくい需要性の高い女性のタイプをリアルタイムで把握しやすい立場にいることで、貴女にお役に立てると考えています。
 
銀座の会員制高級クラブで働いているホステスさん
元ホステス
それに加えて、ノウハウやアドバイスもくださるので「鬼に金棒」とまでは言わないけれど、銀座エージェントを利用しない手はないわよね?

つまり、綺麗に言えばチャレンジというわけです。

ところで、魅力と才能を持ち合わせている才色兼備の女性が貴女だったとして、それなら面接に行く先々の店舗から「歓迎」の二文字を受けるでしょう。

実はこの状況こそも、最も厄介なのです。

なぜなら、面接に行く先々の店舗から「歓迎」されたものの、逆に選択肢が増えすぎたことで結局どの店舗を選べば良いのかがわからなくなってしまう状況に、お困りの女性が近年ますます増加傾向にあるためです。

つまり、一見自分に有利と思われた「選択肢が多い状況」「選択肢が多くて選び放題」は、それぞれの店舗を比較するためのデータが不十分すぎて「結局のところ、どの店舗を選んでよいのかわからない」というデメリットに様変わりしてしまうわけです。

ホステスさん
AGENT
もしも貴女なら、面接したお店の面接担当者に「どのお店が良いと思いますか?」と相談しますか?もし相談したのなら「ウチですウチ」と言われるでしょう。
こんなとき「全体の把握に努めるエージェント」に相談でき、お店に有利な交渉をしてもらえたらイイナ!と思うかもしれませんね。

東京都内だけでも数千件、数万件のお店が、インターネット求人広告によって魅力的なキーワードでPRされている一方で、本当に貴女のレベルアップにつながるお店を選択しようにも、個人だけの見識では限界があるという結論に達しましたが、貴女はどう思いますでしょうか。

銀座の会員制高級クラブのことなら銀座エージェントにお任せください。

ネットでよく見かける【素人さん募集中】【未経験者大歓迎】はホントですか!?

ネットでよく見かける【素人さん募集中】【未経験者大歓迎】はホントですか!?

目黒区にお住まいの27才
自分で応募して自信満々で面接にいったのですが、落ちてしまいました。いったい何がいけなかったのでしょうか?対策を知りたいです。

結局のところ、数百もあって、視野を広げてみれば数千の選択肢もありえるお店の中から、どのお店が貴女自身に最適なお店なのかは、結局のところ働いてみないとわからないと思いませんか?

ですが、全てのお店で働くわけにはいきませんし、そんなことは物理的に不可能です。

仮に全てのお店の調査分析ができたとしても長い時間がかかるわけで、ナイトワークは働ける時期も期間も限られているわけですから、そんなことに時間をかけていれば、そもそも「貴女がナイトワークで高収入を獲得する」「貴女が銀座の会員制高級クラブで働いて何らかを築く」という目的を見失ってしまいかねません。

極端な言い方が許されるのなら、お店を1軒1軒、体験入店をしているうちに、心身ともに疲れ果ててしまいかねないのです。

約6ヵ月の間に数多くのお店に面接にいって体験入店をして、やっとの思いで決めた1軒が、半年後にハズレのお店だとわかった・・・。

これは、近年本当にあった「当社にお寄せいただいたご相談」なのです。

貴女はナイトワークの調査活動に明け暮れるべきではありません。

それは貴女の役目ではありません。

それは銀座エージェントの役目なのです。

求人情報を見ても同じような【キーワード】が溢れかえっていて、ますますわかりにくい

求人情報を見ても同じような【キーワード】が溢れかえっていて、ますますわかりにくい

私達銀座エージェントは過去に遡って現在に到るまでに、蓄積した膨大な経験に基づく資料と情報があります。

また移ろいやすい日々の銀座情勢の変化に敏感に察知することができます。

それと社会情勢には大きく影響する繁華街ですから、その点も加味されなければなりませんね。

たとえば、貴女は、金曜日の銀座の並木通りで同伴で歩いている人たちの割合が少ないことに気が付くことはできるでしょうか?

私達銀座エージェントのスタッフは、銀座繁華街の微細な変化や兆候を察知することができ、その変化をダイレクトに店舗責任者や担当しているホステスさんに確認をして、どんな状況かの把握に努めることができます。

加えて言えば、それらの複数の情報を集約する必要性もあります。

なぜなら少数の情報だけでは全体像としての把握は困難だからです。

銀座の全体像を見て、その変化を感じたときに、貴女ならどうやって答え合わせをしますか?

おそらく貴女なら、疑問をそのままにしておくでしょうし、なんならそんな疑問などは感じることすら皆無かもしれません。

しかし私達銀座エージェントは、銀座の繁華街全体の微細な変化の理由を確認する手段があります。

それは、各店舗のママや経営者、店舗責任者を始めとする要職に就いている幹部たち、働いているホステスさん、銀座の常連客とよばれている重鎮客など、状況などを聞くことができる立場にあります。

これらは些細な世間話に終始一貫しますが、肝心要の内容は聞き漏らさずにキャッチしているのです。

ですのでリアルタイムで新しい情報を取得しているのです。

私達銀座エージェントにとっては些細なことなのですが、貴女にとっては簡単なことではないかもしれません。

なんにせよ、
1週間や1ヶ月など、古い情報に頼って、大切な貴女に最良と言えるハイクオリティのサービスを提供できるはずがありません!

私達銀座エージェントは
29年(2021年現在)のヘッドハンティング・スカウト業界に携わり働く女性にとって一番必要とする「聞ける力」を大切にしなくてはいけないことを学んできました。働く女性が疑問とする「なぜ?」に対して「なぜなら」の回答を重視する回答によって、担当してきた女性の成績上位に貢献してきました。貴女自身が自らを力強い活動に導く為には「納得する」ための回答と、その一連のプロセスによる体験が必要となるのです。この「納得する」という回答の生成について銀座エージェントはたえず研究してきました。私達銀座エージェントはデジタル世界では決して拾うことの出来ない鮮度の高い生きた情報を最先端でお届けできる者です。極めてアナログ的な手段でしか力を発揮できません。原始的でしょうか?しかし実際アナログ的な活動によってでしか貴女にとってのスペシャルなお店はプランニングできないと確信しています。
ネットでよく見かける【未経験者にも親切丁寧に指導】はホントですか!?

ネットでよく見かける【未経験者にも親切丁寧に指導】はホントですか!?

港区にお住まいの24才
【未経験者にも親切丁寧に指導】というキーワードを頼りに、いろいろ説明を聞いて納得して入店したつもりだったのですが、だんだんお店のことが嫌になってきました。働き始めた当初は良かったのですが…いったい何がいけなかったのでしょうか?
対策ってあるのかを知りたいです。

まずは「だんだん何が嫌になってきたのか」を、働きはじめたときから嫌になったトキまでを時系列で細かく具体的にまとめてみるのが良いでしょう。

自分で納得したはずなのに、だんだんそのお店が嫌になってきたというのは、「決して銀座だけではなく、どんな職種にもアルアル」ではありますが、ほとんどは相性が良くなかったことによるものが大半でもあるでしょうが、「自分にとってここは譲れないというポイント」を明確にできていないことで、働き始めて後日しっくりこないという状況を招きやすいはずです。

やってみて「私合ってないな」と感じることです。

そんな思いは、わからなくもありません。

過去の統計によりますと、
「このお店なら、たぶん大丈夫だろう」と、楽観的な判断で「お店選び」をした女性は失敗が多かったです。

ここでは詳しく説明は致しませんが、お店にも個性があって、その個性との相性を考慮したご提案は非常に重要であることが多く、たとえばお店にも洋のタイプと和のタイプがあるとして、和のタイプの女性が洋のタイプのお店で働いたとしても、うまくいかないことが多いことがわかっています。

ですので、合わないとなれば、そもそも面接担当者は採用しないですし、採用されとしても「ギリギリの評価」での入店はオススメ致しません。

これらの原理を銀座エージェントは重々承知しています。

まずは、自分自身の内側を探り、自分がどんなことに対して嫌になるのかを把握しておくことも大切です。

それを知ることによって、後々「どうしても嫌になること」を着手せずに済む確率が高くなるからです。

ただし、「どうしても嫌になること」を「好きになってみる」に転化できた女性もおられます。

トキと場合によって、選択したいことがあれば、自分を変えなければ前進できないこともあるのだと言うことも頭の片隅に置いといてはいかがでしょうか。

なんにせよ「経験は財産」とは、よく聞く方便ですが、鵜呑みにしていれば、自分を慰める為の言い訳として利用価値の高い便利な言葉になり下がります。

好きなことを追求できることが理想ですね。

貴女は転職を繰り返していませんか?

貴女が自分自身でいろんなことをやり遂げたいと思う気持ちは正しいはずです。

ですが、転職先や移籍先の職場環境を短期間で嫌になっていたのでは、ちょっと問題かもしれませんよ。

原因は職場かもしれませんが、貴女側にもあるかもしれません。

両者どちらかがわからないという場合は

銀座エージェントにお任せいただければと思います。

転職を繰り返さない人は、ネット求人のお気楽な「キーワード」達に踊らされずに済むと考えたことはありませんか?

短期間で職場を辞めるのはイケないこと?それとも・・・

ネットでよく見かける【週2日からOK】はホントですか!?

ネットでよく見かける【週2日からOK】はホントですか!?

中央区都築にお住まいの25才
お店を選ぶ上で大事なことや要点、そして働く上で事前に知っておくべき大事な知識やノウハウを知りたいです。

結局、これだけ多くの情報に恵まれているのに、その豊富な情報を活かしきれずにいる女性多数。

最も大切なポイントは、巷に溢れているアドバイスやノウハウは、ある特定の人には効果があっても、ある特定の人には効果がない事実。

つまり「最適な解」は、人それぞれ異なるのです。

ですから、銀座エージェントは「銀座へお越しいただき銀座エージェントをご信頼ください」と申し上げ続けているのです。

貴女はお店選びを失敗したいと思っているはずはありませんよね?

ですが、貴女の力量に応じた日給金額と、力量に応じたお店を選べないと、同僚ホステスさん達とのスピードに付いていけないかもしれません。

どんな立場のホステスさんも、たとえば貴女の名前が書いているグラフは更衣室等に皆が確認できるよう貼りだされます。

いつも、一番最下位であれば、なんとも居心地が悪いものなんです。

ですから、貴女自身という才能の輝きをどのお店で発揮するのかはとても重要であり大切なことです。

同じ時間を経過させるのならば、出来る限り自己の育成が可能で、チャンス多き環境であるべきではないでしょうか。

近年、インターネットは目覚しく発展する中で「情報の乱立」ともいうべき状況が起こっています。

それは「大きな森の中にあるたくさんの木」になぞらえることができます。

つまり、大きな森の中で、どの情報が正しいのか「選別」する力が個々に求められているのです。

どのお店が良いのか・・・インターネット上の情報だけでは大切な貴女の行方を決定する決め手となるのでしょうか?

私達銀座エージェントはインターネットの情報を頼りに仕事をしていると思いますか?いいえ!
現場(銀座)の状況(リアルタイム)を信頼し仕事(エージェント活動)をしているのです!

業界に詳しくない人は、この業界に関しての「情報選別」はなかなか難しいのではないでしょうか。

どうか銀座エージェントにお任せいただければと願います。

銀座の会員制高級クラブでの中期、長期在籍することの有利性とは?

銀座の会員制高級クラブに限らず、勤める職場は勤める期間が長ければ長いほど「のちのちのメリット」として恩恵を得られやすいことがわかっています。

勤める期間が短ければ、以下のようなデメリットに遭遇することも!?

  • 移籍のために面接をする中で、某有名高級クラブで在籍したことはあったのだが、いかなる事情があるにせよ短期間で辞めた事実が「当店に在籍しても短期間で辞めてしまうのでは?」と懸念されたケースを多数確認できました。

面接担当者に「当店でも長くは続かないだろう・・・」という判断をされた?

  • 某有名高級クラブに在籍をして数多くのお客様との名刺交換で膨大なリストを集めることができましたが、移籍先のお店で「移籍をしましたのでお越しください」という内容で大量のDMを出したものの、ほとんど効果は得られなかった。

大半のお客様に「会ったばかりの人なのに、なんか都合が良すぎるな・・・」という判断をされた?

自分の顧客を増やしたいと考えているのなら、お客様との信頼関係を構築できることが鍵となりますが、この信頼構築には「時間」が必要になってくると思いませんか?
特に重要な人との信頼関係構築はそれが顕著に現われる傾向であることがわかっています。これは「人間関係を継続できるか人かどうか」を問われると言っても過言ではないのではないでしょうか。1つのことを全うした人が重要視されやすいことを否定できる人は少ないはずだと考えますが真相はいかに!?
  • お仕事上の難題の解決に向き合わないままクリアできないまま、お店の移籍を繰り返し続けたことによって、どんなに優れた職場であっても、その難題が発生すれば、たびたびお店を変えなければならず、結局のところ一流店で働くのには向いていないというケースが多数確認できました。

「難題をクリアせず切磋琢磨ができない体質になってしまった?」ことで優良店には向いていない?

接客業も、その場面場面で、状況の把握を高度に求められることが多々あります。これは仕事をしている中で、ふとしたひょうしに出会う「気づき」にヒントがある場合が多いのです。
実は、このふとしたひょうしに訪れるであろう「気づき」が重要です。そしてこの気づきは「2ヶ月で訪れる気づき」「半年後に訪れる気づき」「1年働いたことでやっと訪れる気づき」もあります。これらの「気づき」は過程や段階を経て、どんどん中身が濃くなっていく性質があり、日数を重ねれば重ねるほど重要な「気づき」が訪れ「あぁなるほどな」「そういうことだったんだな」と納得できる確率が高くなります。つまりこの「納得」こそが自己のアップデートに繋げられるのです。
これらは、たとえば
「継続してきた1人との人間関係」
「在籍し続けてきた1つの職場」
「磨き続けてきた1つの技術」
「継続してきた1つの習い事」
今挙げたこれらにも、あてはまってくると思いませんか?
むろん、個人差はありますし、どのような経験の仕方をしているかによって「気づき」の種類は小さかったり、大きかったりとさまざまであるとお伝えしておきましょう。
ネットでよく見かける【働きやすい】はホントですか!?

ネットでよく見かける【働きやすい】はホントですか!?

中央区にお住まいの26才
【働きやすい】というキーワードに惹かれ、自分で応募してすんなり入店したものの1ヵ月後にノルマやペナルティの話をされました。ノルマやペナルティがあるなんて聞いてなかったのですが!

ネットでありがちな優しそうな内容の説明文を読んだことで「油断?」をした女性から寄せられる「よくある内容のご相談」です。

入店して数週間後に「ノルマやペナルティ」の話をされて、「まあ仕方ないな」などとモチベーションを高めるきっかけになれば良いのですが、そううまく運ばないことも。

お店側からしてみれば

ノルマについては
「最低限この程度の仕事はしてくれないと高い日給は維持できないのです」

とお伝えしたいとしているのでしょう。

ペナルティについては
「このようなルールは厳守してほしいのです」

とお伝えしたいとしているのでしょう。

店舗側が言っている内容は、あながち間違っているわけではありませんが、入店時に最初から伝えるべきことを伝えられていないことで、起こりえるケースだと考えられます。

面接時に、貴女の隣に私達のようなエージェントがいるのといないのとでは、状況は変わってくると思います。

毎日、銀座の会員制高級クラブ業界の傾向をチェック

毎日、銀座の会員制高級クラブ業界の傾向をチェック

なぜ近年、私たち銀座エージェントのようなサービスが必要とされはじめたのでしょうか?

私達は過去に担当してきたさまざまな女性達の声に切実に耳を傾けてまいりました。

「どのお店で働くのが良いのかわからないんです!」この声に。

この声に真摯に向き合うために

どういう状況下になったら
「どのような悩み」が発生しやすいのか

そしてどんな職場環境下であれば
「働きやすい」という感想が得られやすいのか

そしてなぜ働きやすいのかも、徹底的に検証してまいりました。

最良傾向にある職場環境下にはどのような種類のスタッフがいるのか。

どのような客層が来店する傾向であるのかを、入念に何度も何度も、コツコツと忍耐強くリサーチしてきました。

ネットでよく見かける【お酒が飲めなくても大歓迎】はホントですか!?

ネットでよく見かける【お酒が飲めなくても大歓迎】はホントですか!?

目黒区にお住まいの29才
【お酒が飲めなくても大歓迎】というお店を見つけて応募して面接をしてもらい「採用結果は後日にご連絡をさせていただきます」と言われましたが、音沙汰がありません。これって落ちたってことでしょうか?

「後日に連絡をします」などと伝えられながら、合否の音沙汰がないというのは良く聞く話ですね。

真実は数千数万の情報によって見えにくいことがほとんどとの声もあり、「知らない」ということは、ある意味楽観的でイイのですが、本当は怖いことでもあるのです。

お酒に付加価値をつけて販売しているのが、ホステスさんが働く飲食店の特徴でもあります。

特に、飲食代金が高額であればあるほど、お酒の売上げは大切になってきます。お酒が飲めなくても歓迎とは記載があっても、内心は【お酒は飲めた方が良い】と考えているお店が大半の可能性があることをお伝えしておきましょう。

なんにせよ
銀座エージェントにお任せください。

私達は常に毎日を銀座で過ごし、毎日をさまざまなホステスさん達との交流と面接等でその1日を終えます。

貴女ははたして私達と同じような、そんな毎日を過ごすことができるでしょうか?

私達にとっての生業は、日々あたりまえのように時間が流れ、あたりまえの常識の中で過ごしていても、貴女にとっては未知なる世界。

自分の目で真実を確認するには莫大な時間を要することとなります。

人生は一度限りです。

どうか銀座の真実の常識と銀座の真実のルールを知る私達銀座エージェントに貴女のお店探しのサポートを委ねてください。

私達銀座エージェントにとってあたりまえで何気ない知識と情報が貴女にとっては大きな価値となるでしょう。

貴女が読んだ情報が・・・貴女が見た景色が・・・「貴女にとって正しい真実」とは限りません。

それはインターネット求人も同様の傾向であるのです。

たとえば貴女がこれから行うであろう体験入店は、たった1日の体験入店だけでは実際のお店の経営状況の全てを把握することは不可能です。

お店がどの程度繁盛しているのか・・・。

実際はどのくらい有名なのか・・・。

本当に一流であるのか・・・。

私達銀座エージェントは
日常からリアルタイムで得られた鮮度の高い情報と、長年蓄えられた知識に基づき「失敗しない哲学」という考え方を「大切な貴女」に真剣に提供致します。私達銀座エージェントはこの仕事でしか生きる術はありません。ですが、だからこそ貴女にとっての最強のパートナーとなれることを確信しています。どうか今、貴女の眼前に「銀座の会員制高級クラブの情勢に詳しい」強力なパートナーがいることに気がついてください。いまこの瞬間にも貴女からのアクションを銀座全体から待ち望まれているのです。
莫大な量の情報が降り積もるネット世界で、「貴女にとって」正しい情報であるかを知ることが最大の難問

莫大な量の情報が降り積もるネット世界で、「貴女にとって」正しい情報であるかを知ることが最大の難問

この人間世界では「人の心」に美しく響く新しい魅力的な言葉が常に開発され続けています。

実はその言葉を誰が発信しているかが重要なのです。

とある銀座の会員制高級クラブの創業者が嘆いていました。

「コピーペーストに少しだけ文字を改変させあたかもオリジナルと称した悪質なサイトが横行している」と。

これはいったいどういうことでしょう?

なんらマネージメント知識もなく、ただお店に面接に連れてこられるホステスさんの在籍寿命は限りなく短命であり、スタッフの丁寧な指導も聞き入れてもらえず、非生産的的な関係に終わってしまう傾向が高いとのことです。

これでは本当にブランド化された一流の伝統を守り続けてきた、富裕層達の間で知名度の高い有名な銀座の会員制高級クラブのクオリティが下がってしまうのではないでしょうか。

銀座エージェントは銀座本来の会員制高級クラブを守ってゆきたいという考えに基づき日々取り組んでいます。

取り組んでいることは多々ありますが、最も大切なことの中の1つに

まだ銀座の会員制高級クラブを知らない、魅力的な「人」に銀座にお越しいただけるよう尽力するというミッションの遂行があります。

ネットでよく見かける【学生さん大歓迎】はホントですか!?

ネットでよく見かける【学生さん大歓迎】はホントですか!?

新宿区にお住まいの22才
【学生さん大歓迎】のキーワードを見て、それなら優しいお店だと思い面接を経て入店。だけど入店して数日後に、疎外感を感じるようになりました。もっと優しいお店だと思ったのですが、いったい何がいけなかったのでしょうか?

採用を決定した面接担当者は「貴女に可能性を感じた」のかもしれず、貴女がお店に向いているかどうかを確信して採用したわけではない可能性が高いと言えそうです。

貴女にチャレンジをさせてうまくいけば「結果オーライ」うまくいかなければ「致し方なし」という流れといった具合でしょうか。

「うまくいけば結果オーライ」という定義は全ての事象に当てはまる定番の考え方ではあるのですが、この原理を知らずにお店に入ると、自分が、どんな状況下に置かれているのかわからないまま、お店で過ごすことになりそうですね。

もっと掘り下げてみましょうか。

疎外感を感じはじめたのはいつですか?

そして

どういう状況下の中で、そう思ったのですか?

疎外感は、いわゆる「自分だけ冷遇されている」と感じているというわけだと思いますが、もしそう感じたのなら、何かしら貴女にも思い当たるフシはあるかもしれません。

たとえば

貴女が入店したてのときに知り合ったお客様から、次の来店時に「貴女へのリクエストがなかった」またはお客様が「貴女に興味を示さなかった」などはありませんでしたか?

これらは一見、お店の環境に原因がありそうに見えるかもしれませんが、入ったお店を間違ったと捉えることもできます。

入店したての新人さんの場合は、まずはさまざまなお客様の席に着くことになります。

この過程で、メンバーとよばれる幹部スタッフに「貴女に対するお客様の反応」を分析され、同時に貴女の接客の傾向や質、所作なども露呈します。

スカウトマン
AGENT
メンバーとは、女性をお客様のお席に采配するスタッフのことです。

働き始めて、約2週間~4週間程度の期間内で、お客様からのリクエストが少数であったり、ママやベテランホステスさんなどの席から貴女をヘルプとして起用したいという要望が少数であった場合は、クラブとして求められる接客クオリティを満たしていないと判断されることが大半です。

むろん、改善の見込みがある場合は、改善を示唆した何らかの指摘やアドバイスはあるかもしれません。

しかし、入店したばかりの女性に「厳しい指摘をすることはなかなか難しい」という声はスタッフ側から多く挙げられえ、どちらかというと「やんわりと指摘」することになりがちで、指摘する内容の本質が伝わっていないことが多々見受けられるのだとか。

つまり

自分の実力以上のお店に入店したことで、上記に挙げられた状況が起こる可能性があります。

気がつけば、なんとも言いようのない「疎外感」に何が起こっているかがわからない状況は「不安」な気持ちに繋がりやすく、こういう「不安」な状況下にある人に仮にスタッフが「大丈夫だよ」と言ってくれたとしても、何も改善しないことがほとんどです。

改善できる方法は限られており、

確かなことは

お客様などから「リクエストされること」

お客様と「同伴できること」

この2点が主になり、つまり「人気商売」として、ごくシンプルな仕事を全うすればよいだけの話ですが、仕事の本質を理解していないまま、高度な接客をあたりまえのように要求される銀座の会員制高級クラブで働くことは、接客業に適正が薄い場合においては、実はなかなか難しいことであるとお伝えしておきましょう。

加えて、社会経験年数や、これまでにどのような経験をしてきたかによって、仮に初心者向けに優しい指導がおこなわれたとしても、本人の理解が追いつかなければ、スタッフ側からしてみれば「指導のし甲斐がない」という感想を聞くことも。

今一度、貴女にとっての目的を再確認されてみてはいかがでしょうか。

貴女が辿り着こうとしている終着駅は「銀座の会員制高級クラブのホステスになること」ではないはずです。

ホステスという仕事は「貴女の目的達成のため」の手段であるはずだからです。

お店探しの為に実に多くの時間を割かれている女性の方もおられるようですが、私達銀座エージェントからしてみれば実にナンセンスな活動と「感じざるをえません。」

ですが、その選択も貴女にとっては正しい選択であるかもしれませんね。

私達銀座エージェントは、貴女の正しさを1つ上の凌駕した「正しさ」提供したいと考えています。

是非とも銀座エージェントをお頼りくださいませ。

ネットでよく見かける【経験者優遇】はホントですか!?

ネットでよく見かける【経験者優遇】はホントですか!?

渋谷区にお住まいの26才
高額保証を提示され移籍をしました。実際に働いてみると随分とヒマな店なのだと悟りました。こういったことは事前にわかるものでしょうか?教えてください。

答えは簡単なことです。

重要な移籍の場合も「銀座エージェントにお任せください」それだけです。

そのお店が繁盛店であるかどうかについては、体験入店時に観察しておく必要のある3つの重要ポイントがあります。

そのポイントを観察するだけで、そのお店が繁盛店であるか、最近はヒマであるのかがわかります。

ちなみに、この3つのポイントは本来においては開示してはならないものであることをお伝えしておきます。

もちろん、銀座エージェントが担当した場合は、事前に判明している情報に基づき、わざわざヒマなお店に紹介するようなことは致しておりません。

私達銀座エージェントは、後から「働いているうちに随分とヒマな店なのだと悟りました」というような思いがないよう努めております。

私達は誰にでも勤まる労働者をさがしているわけではございません

私達は誰にでもできる労働者の到来を待ち望んでいるつもりは毛頭ございません

この資本主義社会において、働き手は全て労働者と言えますが、その考え方はいささかロマンに欠けると私達銀座エージェントはお伝えしておきましょう。

私達は長年にわたり「銀座の会員制高級クラブを輝かせる逸材」を探し続けているのです。

それは将来の女帝か、将来の女王となるほどの資質と魅力を兼ね備えた女性の到来を。

それは貴女かもしれません。

これは長年一貫して曲げられない考えです。

どんなに優れた逸材も、最初は誰かが逸材であることを見抜きます。

私達銀座エージェントが貴女が逸材であることを初対面で見抜くかもしれません。

貴女は見抜かれるかもしれません。

そして、貴女のあらゆる可能性を視野に入れ、仮説を立て成長の過程を探るのです。

貴女へ提案する会員制高級クラブを始めとするオススメする店舗、

それはあてずっぽうではいけません。

近年、最も悲しいことは「せっかくの素晴らしい逸材が粗末に扱われている事実でありましょう」輝ける大輪の華の芽が出ないまま、大事なトキを終えてしまう女性の人をお見受けすることがあるものですから。

あってはならないことですが、それは縁でありタイミングであって、環境であり出会う人でありましょうが…。

今こそ、希少な存在、つまり貴女のために銀座エージェントをお役立て願います。

TOP