銀座の高級クラブで働きます!お問い合わせをいただいてる方々の主な動機をご紹介!番外編

銀座の高級クラブで働きます!お問い合わせをいただいてる方々の主な動機をご紹介!番外編

銀座の会員制高級クラブで働きたくなった動機は決してお金や人脈だけにあらず!?

最近増えています!

自分の大切な趣味を、より一層楽しむために、銀座の会員制高級クラブなどのナイトワークが活用されはじめてきた!?

コロナが気づかせてくれた「おうち時間」は、楽しむことの重要性を再確認し、楽しむことを追求し始めたときに、大切なものの1つは、確かにお金ではあったけれど、加えて大切なことは「時間」であることにも気がつき、そしてその「時間」の中で楽しむことの大切さを気が付かせたのです。

「お金」「時間」「楽しむ」
これらはまさに、三位一体ではないでしょうか。
極端な言い方をしてしまえば「おうち時間」は、多くの人たちに「快」の創造を実現させたのです。

そして、「楽しむ時間」の大切さに気がついた女性、大多数!
ある女性はこう語ってくださいました。

ホステスさん

ホステスさん

わたしはダブルワークをしていた時期もありましたが、目的はもちろんお金だったのですが、お金があっても時間がなければ人生はつまらないことに気がつきました。稼いだお金を使うことを、心ゆくまで味わう時間があまりにも少なすぎて、気持ちが重たくなりました。

関連記事
読み込み中...読み込み中...
接客業を、趣味との両立に有効活用できることに気がついた女性が増加中!

接客業を、趣味との両立に有効活用できることに気がついた女性が増加中!

短時間でOL職の2倍~3倍の収入を得られる夜の接客業の合理性、効率性を知った女性あり。

貴女が選ぶ方向性は、どの方向とて貴女にとっては正しいはずです。しかし、もし多くのお金を稼いでいたとしても、いま目の前に広がる「数々の遊び」から、目を背けたり、又は我慢している毎日は、はたして貴女にとって心身ともに健康的なものなのでしょうか!?

多少は趣味にお金をかけることができても、その趣味をじっくりと、ゆっくりと、楽しめなければ、一体なんのための人生でありましょうや。
大好きな趣味との両立。これは2023年新時代の考え方なのかもしれません。
貴女は明日、銀座の並木通りに訪れたくなるかもしれません。

趣味との両立

趣味との両立

私たち銀座エージェントは、応募者様達とのお話の中で、働き方は時代とともに変化していると感じることが多くなりました。いま、私たちは1日24時間をどう有効活用するかが問われていると言っても過言ではないのではないでしょうか。一見して、たしかに、たくさんの時間を生産活動に費やせば「収入は増えるだろう」と思うかもしれません。

たしかにそうとも言えるでしょう。しかし本当に、それが正解なのでしょうか?収入増のために、夜の接客業などとのダブルワークを望む女性達が多いのは確かです。しかし、朝起きて仕事の準備をして、夕刻にナイトワークをして、終わって帰ればすぐに明日のために睡眠をしなければなりません。

ゆっくりと睡眠を楽しむこともできない日々を送っている人が多いようです。たしかに睡眠は、休息の為とも言えましょうが、時間に追われ続ける中での睡眠や、もう少し睡眠を望む体の悲鳴を無視したり、本当は楽しみたい朝のひとときを、出社時間に間に合わせるために中断されてしまう・・・。

そのような毎日が貴女にとって正解であるかどうかはわかりませんが、たとえ休みの土日だけが、ゆっくりできる日であったとして、その稼いだお金をいつ使うのでしょうか?

まとまったお休みを取るのだから何ら問題ないのでしょうか?
経済社会が発展し、世界中ではさまざまな「楽しい」ことが眼前に広がっています。
今世紀は、興味がそそられる楽しそうな情報で溢れているのです。

貴女にとって、興味がそそられる情報は、貴女にとって楽しい趣味になるかもしれません。
その趣味を楽しむことが、貴女の元気の源になるかもしれません。
私たちは、働くために存在しているわけではないはずです。

もしも、貴女が楽しむ為に存在していると考えるのなら、趣味とバランス良く両立できるお仕事を望むことが正解であるかもしれません。

そして、バランスよく両立できる数多くのお仕事の中の1つが、「銀座の会員制高級クラブで働く」というものではあると、お伝えさせていただく日がやってきたのです。

趣味がゲーム

動機は
趣味のゲームを楽しむこと

2020年から発生した新型コロナ禍によって、行動抑制等による影響もあり、全世界のゲーム市場は約31%も増加し、市場は20兆円に拡大しました。

2021年は引き続き約6%増加し、今後もますます増加するだろうという予測があります。
ちなみに、日本国内市場はゲームアプリだけで約1.3兆円という人気っぷりで、男女問わず人気なのだとか。これはiPhoneなどのスマートフォンの性能の向上に加えて、PCの性能も大幅に向上し演算処理スピードが飛躍的に進化したことによるものです。

この進化によって、リアルで美麗なグラフィック、操作性の向上、白熱した臨場感など、今後もこれらの性能が、ますます画期的に進化することが期待されているのだとか。これほどまでに、リアルなゲームであるから、その分没入感もすさまじく、心底楽しめることは間違いないのではないでしょうか。

そして、楽しむために、一番大切なリソースはと言えば、なんといっても「時間」でありましょう。

この時間は、富裕層達からしてみれば、お金よりも貴重なリソースであると言われているのです。

そして、これほどまでに楽しいゲームは、30分や1時間程度では、デイリーミッションや日課とよばれている1日に消化しなければならないクエストを終えることはできないというではありませんか。また、もしその時間内に終わらせることができたとして、それだけではそのゲームを本当の意味で楽しめることはできないのだとか。

仮に、日中はOL職をしながら、夜はキャバクラやクラブなどでナイトワークをしていたとすれば、ゲームを趣味にすることはほとんで不可能だという声も。しかし、近年これだけ世界的に流行っているゲームというものを、単なる興味だけに終わらせておくのはもったいないとは思いませんか?

これは銀座エージェントが、ゲームの良さをお伝えしたいわけではなく、純粋に応募者様の中には、趣味がゲームという女性が増加傾向にあるという事実を知っているからこそ、お伝えしているものなのです。
たとえばAPEXというゲームをしている彼女は、1度インをすれば3~5時間はあっという間に過ぎてしまうのだとか。

翌日が休みの場合は、オールでゲームをすることもあるのだとか。
それだけゲームは楽しいのだとか。今この世の中は、楽しむことは大正義ではないでしょうか。

ある会員制高級クラブのベテランホステスさんは、大のドラゴンクエスト好きで、仕事も大事ですがゲームも大事と豪語していました。彼女は、時間の使い方が実に合理的でした。

2021年の日本国内のゲーム人口はなんと約5500万人に!

2021年の日本国内のゲーム人口はなんと約5500万人に!

一昔前は「ゲームなんかに夢中になって」「ゲームなんかやってるの」などと冷ややかな目で馬鹿にされていたのだとか。しかし、この約5500万人のゲーム人口は、決して馬鹿に出来るものではないと思いませんか?なぜこれほどまでにゲームは人を夢中にさせるのでしょうか。それは、単に楽しいからなのでしょうか。楽しむということが、人生を豊かにする行動であることは間違いないと言えましょう。

ソシャゲの課金ゲームのガチャにお金を使うために働きたいという女性も

ソシャゲの課金ゲームのガチャにお金を使うために働きたいという女性も

彼女は、ソシャゲの某有名タイトルのゲームを5年ほどプレイしているというではありませんか。ガチャとよばれるものにひと月に10万円以上は課金しているという彼女。現在、彼女は夜一本で働いており、趣味のゲームと仕事を上手に両立できているという。

時代はダブルワークから、エンジョイタイム&エンジョイワーキングと言えるかもしれません。
銀座の会員制高級クラブで働くことで、仕事と遊びの両立を実現させてください。
銀座エージェントにお任せください。

趣味が映画やドラマ

動機は
趣味の映画やドラマを観ること

2022年の日本国内の動画配信サービス市場規模は、年間で約5300億円となり、依然右肩上がりです。ドラマや、映画などに加えて、ユーチューブなどの動画も合わせると、莫大な本数となり、どんなに時間をもてあましていようとも、全てを観ることは不可能ではないでしょうか。

ちなみに、人気動画配信サービスは気軽に加入できることですから、興味のあるドラマや映画にすぐにアクセスすることが可能で、現在特に人気なのは、Netflix ネットフリックス、Amazon プライム・ビデオ、Hulu フールー、U-NEXT ユーネクスト、ABEMA アベマTV、Disney+ ディズニープラス、dアニメストアなどが挙げられます。

コロナ禍によって、会員数が増加したという見方が濃厚ですが、決してそれだけが会員数増加の理由ではないそうで、興味がそそられるコンテンツの拡充、豊富なラインナップによるものではないでしょうか。

このように、面白いドラマや映画を楽しむためには、なんといっても必要なリソースは「時間」でありましょう。

時間がなければ、ドラマや映画を心から楽しむことはできないのではないでしょうか。

お金があっても時間がなくては楽しめない

お金があっても時間がなくては楽しめない

お金 VS 時間
お金が大事なのか、それとも時間が大切なのか。この答えは、時間ではないでしょうか。

厳密に言えば、お金も時間も同じくらい必要ですが、お金に余裕が出てくると、時間が最も大事なものになるようです。
ダブルワークをしていれば、収入が増加するとして、お金があっても自分が楽しめる時間がなければ、本末転倒ではないでしょうか。

たとえば、ドラマや映画が大好きであれば、シーズンモノを一気に観ることが好きなタイプの人と、ちょこちょこ空いている時間に観るのが好きなタイプの人に分かれるのではないでしょうか。シーズンモノを一気に観ることが好きなタイプの人はまとまった時間が必要になります。

どちらにせよ、「時間」という資源は必要です。
少し、極端な言い方をするのなら、仮に手元に1000万円お持ちだとしても、ドラマや映画を楽しんでいる時間は、この1000万円は必要がありません。

何をお伝えしたいのかというと、ドラマや映画を楽しんでいる時間は、手元に一切のお金を必要とせず、手元にドリンクや菓子などがあれば幸せであるという見方ができるということ。
つまり、時間>お金 というわけです。

何のためのダブルワークなのか?

何のためのダブルワークなのか?

ダブルワークをする理由の1つはお金であることは疑いようの無い事実です。お金があることで、生活の質の向上に繋げられたり、ファッションの向上、余剰のお金があるということで心に余裕も生まれることでしょう。

しかし、人は楽しむということも大切で、近年この「楽しむ」というコンテンツが豊富です。
せっかく、多くの楽しめる動画コンテンツに囲まれている世界に生きているのに、楽しまないのは損ではないでしょうか。

本業と副業との両立で上手に収入を増やすことを目的とした女性は実に多いことは確かではありますが、お金という目的を達成できたことで、楽しむ時間が減少傾向にあることに気がつく人も確かな事実であります。ですからコロナ禍以降から仕事と遊びを両立することの重要性に気がつく人が増加傾向にあります。

銀座の会員制高級クラブで働くことで、仕事と遊びの両立を実現させてください。
銀座エージェントにお任せください。

趣味がカメラ

動機は
趣味であるカメラで奇跡の1枚を撮ること

近年、カメラ女子も増加傾向にあるのだとか。街を散策したり、まとまった休暇を利用して旅行先で奇跡の1枚と出会ったりと、やはり「時間」が必要になると語ってくださったAさん。以前はダブルワークをしていたものの、時間がなさすぎて、いつしか自分のやりたいことができず、悶々とした日々を過ごしていたのだとか。

たしかにお金があることで、生活水準は向上したものの、仕事で家に居る時間は少なめだったとのこと。

平日は、ほとんど寝るためのもので、本当の意味で充実した生活を過ごせていなかったようです。

平日は、ほとんど寝るためのもので、本当の意味で充実した生活を過ごせていなかったようです。休みの日は、ほとんど寝て過ごして、出かけることがあったとしても、どこか疲れ気味の中でのことで、本当にこれでいいのかと疑問を持っていたのだとか。大企業に勤めた頃は誇らしくもあったけど、少ない収入という現実を前に、いつの間にか誇らしさは消え、生き方自体を見直す必要があると思い始めたのだとか。

彼女の導き出した答えは、お金があっても、楽しむ時間がなければ人生には意味がない・・・というもの。
しかも、現代社会においては、楽しむ時間はいくらあっても足りない。加えて、結婚したとして、子供ができれば、さらに自由な時間はなくなるだろうと思っていた彼女は、ダブルワークを辞めて、今のうちに楽しむことにシフトしたいということで、銀座エージェントに応募してくださりました。

仕事と、楽しむことの両立は、今後ますます拡大していく考え方ではないでしょうか。

銀座の会員制高級クラブで働くことで、仕事と遊びの両立を実現させてください。
銀座エージェントにお任せください。

ペットとの生活も充実!?

これも動機!?
ペットとの生活を充実させたい

楽しむことと仕事を、上手にバランスを取っていくということは、自分が描いている時間を持つということに繋がるのではないでしょうか。

人によって、自分が必要とする楽しむ時間がどの程度であるかというのは各人さまざまであり、ある人は1週間に3時間くらいあればよく、ある人は1週間に1日中遊ぶ時間がないと気がすまないということも。人によって満足の仕方と、満足するための時間が異なるので、生活パターンもその人に合ったものでなければなりません。

仮に、少ない時間で多くの収入を稼ぐことができる仕事ができた場合は、愛するペットと一緒に居られる時間も多くなるはずではないでしょうか。

銀座の会員制高級クラブで働くことで、仕事と遊びの両立を実現させてください。
銀座エージェントにお任せください。

なぜ銀座エージェントが「仕事の時間と楽しむ時間の両立」についてお話をするのか

なぜ銀座エージェントが「仕事の時間と楽しむ時間の両立」についてお話をするのか

2023年にAIを飛躍的に進化させたことで誕生したチャットGPTなどをはじめとして、AI派生サービスがどんどん提供され始めました。このAIの進化は飛躍的に進歩し、やがて各企業のオフィスに導入され始めるのではないでしょうか。

そうなると、ある一部の業界や業種で働いているOLさんの中には、淘汰されるケースも増えてくるのではないでしょうか。せっかく経験を積んで覚えた仕事が、いともたやすくAIに取って替わられるということを、決して想像したくはありませんが、数年後には現実のものとなるかもしれません。

そんな矢先に、楽しむ時間を確保したいから銀座のクラブなどのナイトワークで働きたいという女性が増加し始めています。これは偶然でしょうか?たしかに偶然かもしれません。しかし、あきらかに、考え方や、これまでの価値観に変化が生じ始めていると言わざるをえません。ある程度の収入を稼ぎ、自分が満足できるくらいの楽しむ時間を確保する。

これだけ楽しいことに囲まれている時代なのだから、楽しまなきゃ損!という考え方は誠に正義でありましょう。貴女にお伝えすることで、貴女の価値観の改革へのヒントになれば幸いだと考えるのです。

銀座の会員制高級クラブで働くことで、仕事と遊びの両立を実現させてください。
銀座エージェントにお任せください。

TOP