銀座高級クラブ・ブルーノ Brunoがグランドオープン!最新の魅力をご紹介

【PR】

美しい女性達が集う銀座に宮殿ような高級クラブが誕生。その名もクラブ・ブルーノ。

銀座にまたもや魅力的な高級クラブであるブルーノ (CLUB Bruno)がオープンしました。
2019年10月31日に新規グランドオープンしたクラブ・ブルーノは2014年に誕生した「プルミエール」を名称変更しただけの、リニューアルオープンではなく、内装等全ての設計を一新、スタッフメンバーもさらに選抜されての実質フルモデルチェンジを果たし、全てにおいて最上級にアップデートされた銀座の高級クラブです。

前進であるクラブ・プルミエールのノウハウを受け継ぎつつ、令和時代の銀座において新しい風を感じさせる高級クラブとして、これから銀座で接客業を望む女性、移籍先の高級店としてオススメできる最高級の店舗です。

前進であるクラブ・プルミエールですが、クラブJの系列クラブで、クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) も同様にクラブJ系列です。
クラブJもまた非常に評判が良く、高い信頼を獲得している高級クラブですから、お客様達からしてみれば、クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) にも安心して来店することができるのではないでしょうか。
(他の系列店としては、ビオラ、シレーヌ、クレオール、ルーセント、ドゥオーモがあります)

そんな高級クラブ・ブルーノですから、「ヘルプのホステスさんとして採用されて上手くやっていけるのだろうか」と不安になるかもしれません。

しかしご安心いただければと思います。
クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) は今後も魅力溢れるホステスさんへの新人教育にも大きく力を入れる方針を示してします。
これはプルミエールの頃から変わっていない方針でもあり、今後も大いに期待ができそうです。

こういった新人さんへの教育を含め、さまざまな配慮が必要であるという考え方は、グループ全体に浸透していることでもあります。

どうか気持ち軽く、決して焦らず穏やかに接客業という仕事に挑んでいただければと思います。

いま貴女が仕事の経験を積み、いずれ成長した貴女が新人さんへの教育をしてゆくこととなるでしょう。

貴女が大きくリーダーシップを発揮するということは、銀座の高級繁華街をさらに華やかにすること同様なのです。

銀座高級クラブ・ブルーノ CLUB Bruno・J系列(元プルミエール)

クラブ・ブルーノ Brunoの豪華内装

これまでに銀座の高級クラブで働くのが初めてだったり、比較的接客業の経験が浅い女性を紹介してきたクラブ・プルミエールがクラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) として美しく華麗に進化を遂げました。

内装も銀座エリアでは最高クラスと賞賛されるほどに一新されています。

貴女にもご覧いただきたい。
きっと豪華で素敵な内装に貴女も驚かれるはずです。

まばゆく煌びやかに。

光と光が織り成す、繊細で温かな雰囲気が、ここが銀座の高級店であることを実感させてくれるでしょう。

大切なお客様を迎え入れるふさわしいお店がこういったものであるのか・・・と感じさせてくれるのではないでしょうか。

店内を飾る小さくて可愛らしい調度品や、光沢のある木目調の美しいボトル棚など、オーナーのこだわり抜いた心遣いが随所に見られ、観る者を和ませてくれるのではないでしょうか。

非日常の空間が、鮮やかに色彩溢れ瞳に拡がります。

大切なお客様を迎えるための最高の舞台が、ここ銀座の街に新たに誕生しました。

令和の時代として。
新時代と見事にマッチングを果たした、素敵な店内にデザイナーの心のこもったこだわりが見事に感じられます。

貴女もこういった最高の高級クラブで働いてみてはいかがでしょう?

銀座高級クラブ・ブルーノ CLUB Bruno・J系列(元プルミエール)カウンター

クラブ・ブルーノ Brunoのお給料

お給料は日給30,000円が基本となっていますが、ほとんどの場合が平均日給35,000円となりそうです。

というのも、ハイクラスのお客様に、ハイクラスのホステスさんがおもてなしをするのであれば、それにふさわしい魅力を兼ね備えたホステスさんであることが望ましいからです。

つまり、採用されればお給料は間違いなく高額水準だと言えるでしょう。

時給換算でいえば6,000円以上からとなっており、ヘルプのホステスさんからスタートできる金額としては申し分のない金額ではないでしょうか。

しかも同時に人脈を築けることが期待でき、懇切丁寧な教育を受けつつこのお給料であるのですからメリットだと断言できます。

日給30,000円~35,000円は低いの高いの?
このお給料の金額水準は銀座の高級クラブ業界で平均的な日給金額でもあります。

そして銀座の高級店もそうですが、クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) でも目指せば日給100,000円をオーバーしていくことも可能です。
つまり、やる気次第では目指せる日給金額ですし、上限がありません。

さすがに100,000円以上のお給料となるとセンスや魅力だけではなく、才能も必要になるでしょうが、継続した切磋琢磨を怠らなければ日給70,000円くらいはどなたでも達成できる可能性は高いのです。

達成するには、大きなモチベーションも見逃すことのできない大きな要素の1つと言えるでしょう。

ところで「給料が高い=クラブとしての質が高い」とは必ずしも言い切れないのが銀座の高級クラブです。

給料の金額水準は高いけれど、実はサービスの質は一流とは言えない・・・というクラブも存在しているのをご存知ですか?

どんなにお給料が高くても、来店しているお客様の層が本来の銀座の高級クラブとしてのコンセプトからかけ離れていたり、在籍の女性が常に流動的で年中在籍数が少ないお店であるなど、決してお給料の高さだけが、クラブとしてのクオリティ度を示す数値ではないことを知っておくべきでしょう。

クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) は一流のクラブとしてのコンセプトの元、誕生していますが、スタートの日給は30,000円~35,000円程度と平均的です。
「給料の高さ」よりも「努力次第で給料を上げていけること」は銀座の高級クラブで働く上で大きな魅力の1つなのです。

つまり、日給だけではない魅力がこのクラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) にはあるのです。

これもクラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) の魅力なのです。

ちなみに体験入店における時給は平均して5,000円程度になります。

体験入店でしっかりクラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) の雰囲気を感じ取っていただきたいと思います。

また、条件次第ではご友人と共に体験入店をすることができます。

面接とその日のお店の出勤数状況にもよりますが、19:00時くらいまでに採用の方向でお話が進めば、当日に体験入店ができることもありますので、ご希望の場合は、銀座エージェントのスタッフにお早めにお申し付け下さい。

【PR】

採用条項と営業時間について

クラブ・ブルーノの営業時間は午後8時~午前1時と、その他の銀座の高級クラブと同様です。
(土曜日、日曜日、祝日はお休み)

そしてクラブ・ブルーノは条件次第では、終電上がりで帰れる条件で採用されることもありますが、正直採用確率は低くなるでしょう。
終電で帰れるようになるとしても、あまりに終電時間が早くても採用が難しくなることも覚悟せねばなりません。
というのも、あまりに帰宅時間が早ければ、そのタイミングではまだお客様達が残っていることもあります。

お客様をおもてなしを提供し、迎えてゆく者の立場としては一考の余地もありそうです。

そこでクラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) は深夜の交通費の一部をお給料に加算してくれる場合もあるので、特別な事情がない限りは終電上がりはしない事をオススメしたいと思います。

お店の運営側からしてみれば終電上がりをせずに、ラストまで働けるホステスさんのほうが有難いと感じてくれる傾向であることは間違いないでしょう。

それでもご希望であれば遠慮せず是非ご相談いただければと思います。

また、最寄の駅は銀座駅と新橋駅ですが、新橋駅の方が近い距離にあります。
新橋駅からは歩いて5分~8分程度の場所にお店があるので、新人時代のほとんどのホステスさんは電車通勤が大半でもります。

また、週2日からバイト形態で働くこともできます。
しかし昨今の銀座高級クラブ業界に見られる傾向として、出勤可能日数が多いほうが雇用されやすい現状になります。
決して無理に出勤数を増やすことをオススメするつもりはありませんが、多く出勤したほうが早く経験を積んでいくことができるメリットもありますし、提示される日給も上昇傾向であることはあきらかです。
銀座の高級店で高額のお給料で働きたいのなら、できれば週4~5日の出勤希望を出していただきたいものです。

「アルコール」に関しても当然飲むことを強制される事はありませんが、飲めたほうが採用されやすい事は確かになります。
ご自身もお酒に触れていたほうが、お客様ともお酒の事で共感しやすくなり話が盛り上がりやすいということだけはお伝えしておきます。

なお、お酒を飲まない場合でも、お酒の知識は必要となることもあります。
もし採用となれば積極的に、お酒に興味を持っていただいた方が良いかもしれません。

色々と解説してきましたが、基本的とされる採用のための必須事項を満たすことができなくても、長所や才能、特技や魅力次第では採用となることもあります。

ただ、様々な要素があるわけですから、「あれもできなくては、これもできなくては」とご自分を追い込む必要は決してありません。

ところで、働いているスタッフをはじめ、ホステスさん達メンバーで海外旅行などの親睦を深める機会に繋がるレクエーションがおこなわれています。
旅費は会社負担ということもあり、会社全体としての安定した豊富な資金力も、働く上で欠かすことのできない信頼性に繋がってくるのではないでしょうか。

こうしたレクエーションは決して、強制参加ではありませんが、都合がつくならば是非参加してみてはいかがでしょう。
こうした機会は若かりし頃の良い思い出になるはずです。
また、プライベートに近い雰囲気で、スタッフ達と同じ時間を過ごすことで構築される信頼関係だったり、メリットなんかもあることでしょう。
普段と違った先輩ホステスさん一面が見れて、ホッと和めるかもしれません。

銀座高級クラブ・ブルーノ CLUB Bruno・J系列(元プルミエール)高級酒ケース

クラブ・ブルーノ Brunoのノルマに関して

クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) のノルマは、
【月間同伴出勤4回程度】
となっております。

仕事に慣れてくると、ほとんどのホステスさんは最低でも6回程度の同伴はできてくるようです。

特に銀座の高級クラブをはじめこの業界での経験がない場合は、「ノルマがないところを!」と考えて探すかもしれませんが、同伴4回くらいであれば容易に達成できる回数でもあります。

むしろ仕事に慣れてくれば、意識しなくてもいつの間にかクリアしているレベルなので安心して欲しいと思います。

とはいうものの、ノルマという固有名詞自体に先入観を持ち、いつの間にかに苦手意識を持ってしまったり、なかには接客業自体に向いていない女性の方もおられるようです。
面接段階でさまざまなお話をさせていただきますので、検討していただければと思います。
ただし、ノルマが設定されるのは、働いて時期が来てからですので、最初から負担に思う必要はありません。

今自分ができることに真摯に向き合って、取り組んでいただければと思います。

そんな訳ですが、銀座の高級クラブに来店されている、ほとんどのお客様は、同伴というものが何であるのかを把握しています。

そして、高級クラブのホステスさんとして働く女性であれば、皆一律に同伴ノルマをかけられていることも承知していることも多く、お客様としても同伴に慣れている方が少なくありません。

本来ナンバークラスのホステスさんがお客様をエスコートすることもありますが、新人時代なら同伴前のお食事屋さんや、カフェなどをお客様にエスコートされることがほとんどだと思います。

しかも、お店の出勤時間も把握しているお客様がほとんどですので、逆に、「そろそろ出勤時間だからお店に向かおう」などと気を遣ってくださることもあるとか。

もちろんノルマが過度に厳し過ぎるクラブは避けなければなりません。
クラブ・ブルーノの場合は、その女性の接客業の経験具合に配慮した設定をしれるので、心配する必要はないでしょう。

全身であるクラブ・プルミエール時代から引き続き同様に、新人さんにとって、優しいと思われるような対応であることが期待できるでしょう。

ところで昨今、高級クラブ業界での求人として呼び水としてよく使われる【ノルマなしで高級クラブで働けますよ】というPRメッセージを一度は聞いたことがあるかと思います。

呼び水としては最高かもしれませんが、実際は高級クラブであるのに【ノルマがない】というのも決して良い事ばかりではありません。

実はノルマを、自身が成長する上での対人スキルの向上や、営業スキルの課題という観点で見たとき、達成しようと取り組む過程が自身の成長にとても役立つものであるのです。

ノルマが全く存在しないとなると、モチベーションが持続せず、才能を開花させることができない場合があるのと同時に、ノルマをこなせる人との比較をされたときは決して優位な立場とはなりえないでしょう。

もちろん、ただお店に出勤するだけでお給料を得られるという考え方も間違いではありません。
ラクな仕事で収入を増やすという考え方自体が間違いではないのですから。

ただし、どれだけお店に貢献するかによって、お給料も増えてゆくお仕事(業界)でもあるので、ノルマの達成によって貴女のお給料がさらに増えてゆくきっかけとなることは間違いありません。

やはり魅力溢れる銀座の高級クラブで、魅力溢れる貴女が働くわけですから、こんな簡単なノルマ1つこなしていただきたいものです。
これらを実践し一ヶ月に数百万円のお給料を手にしている銀座のホステスさんが大勢いるのですから。

クラブ・ブルーノでも同様であり、同伴出勤をすることで自分自身が活躍している!という強い実感を得ることができるでしょう。
この実感から派生する自信が魅力ある精神を育み、さらにその人の成長を支えることになるのではないでしょうか。

貴女もノルマを達成したときに得られる、清清しい楽しさを味わってみてはいかがでしょうか。

銀座高級クラブ・ブルーノ CLUB Bruno・J系列(元プルミエール)ボックス席

年齢に関して

ヘルプのホステスさんを含め
20~30代くらいのホステスさんがほとんどと言えそうです。

ちなみに学生さんでも働いている女性がいますし、ナイトワーク業界が未経験の女性も2割程度はいますので、積極的にご応募をしていただければと思います。

ところで「どうして、銀座の高級クラブで働きたいのすか?」と尋ねてみると、
人それぞれ働く動機はさまざまでした。

「収入のために」が最も多いのは確かですが、決してそれだけではなく将来性を感じたことで働きたいと感じた女性が大半でした。

その過程において、自分の生活水準の向上、自分の魅力の一部に繋げられると感じたようです。

気軽な気持ちで働き始めて、接客業の仕事に楽しみを見出し、トップテンの仲間入りを果たした学生さんもいました。

ところで、1年の中で時期的にタイミングが合えば、30才代の女性も幅広く受け入れられる時期がクラブ・ブルーノを含め、銀座の高級クラブではあります。

むろん、お客様を多く抱えているベテランのホステスさんなんかは常時採用の対象となっていますが、お客様を抱えていないホステスさんや、ナイトワークの経験が浅い30才代の女性の採用比率は決して高いとは言えません。

もし採用に至った時、貴女が30才代であるならば、30才代に見えても構いません。無理に若く見せるようなファッションやメイクはお客様にも好まれない傾向だからです。
つまり、年齢にふさわしい、お化粧とお洋服の着用も大事になるでしょう。

「年齢相応の落ち着き」と「若者に負けないくらいの活力」を感じられることを理想にしていただければと思います。

逆に、「幼く見えてしまう」とお悩みの女性もいるかもしれませんが、これもやはり服装やメイクでムリに大人っぽい雰囲気を演出する必要はなく、自然なファッションやメイクによって、「若さ溢れる自然な雰囲気」を感じさせてゆくことが、来店されているお客様に違和感を持たれず好印象となるはずです。

そしてなによりも大事なのは
貴女らしい笑顔と思いやりでお客様と接することです。

奇をてらうのは良くありませんが、貴女の【個性】を大事にしてゆくべきで、最終的には貴女のお人柄が好かれてゆくことが大切です。

貴女がお客様で、もし貴女のような女性と会ったとき、その人のお人柄をどう思いますか?

立ち止まって自問自答してみることは、人が成長する上で大切な要素でもあると思いませんか?

お客様達は銀座の高級クラブで働いているホステスさんのことを、基本的な資質や人間性のレベルが高いという認識を持っています。
特別なお店に特別な人達が働いているというとわかりやすいかもしれません。

つまり
お客様にとって、それこそが銀座の高級クラブの魅力であり訪れても良いと思えるほどの価値を見出すことができているのです。

「個性」が魅力的で、総合的なお人柄が貴女という存在を形作ります。
貴女は人間的に魅力的でしょうか。

【PR】

お客様とのコミュニケーションに関して

クラブ・ブルーノに限った話ではありませんが、銀座の高級クラブを訪れるお客様は得てして社会的地位がとても高いことが特徴です。

一般人には知られざる富裕層達も銀座の高級クラブに訪れており、これをチャンスと見るのかは貴女にオススメ致します。
ところで、それゆえに知的な方々ばかりですので、「会話のネタを大量にストックするためにも、社会情勢やビジネス関係の話題などを幅広く抑えておく必要があるのでは」と心配になるかもしれません。

ですが、これから銀座の高級クラブに移籍をしたいと思っていても、働く前から心配するのはナンセンスです。

まずは、仕事をしている過程で自分の仕事のやり方を見つけてゆければ良いと思います。ですのでどうか気持ち軽く、望んで欲しいものです。

とはいえ、クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) で働く上で、既にそういう気持ちが備わっていれば、お仕事上有利になる確率は高いと言えるでしょう。

お仕事においては、努力が必須というわけではありません。
大切なのは、接客業が楽しめるかどうかということ。

貴方が接客業で成功できるなら「努力する価値がある」と思えるならなおヨシですね。貴女がそういう気持ちで日々の仕事に取り組んでゆければ、成績は向上してゆくので、確実にお給料も増えてゆくことでしょう。

また、クラブ・ブルーノ (CLUB Bruno) ではベテランのスタッフさんによる「コミュニケーション講座」が定期的に行われています。
しっかりと学び、実践を繰り返しながら磨きをかけてゆけば、クオリティの高いコミュニケーションを展開していく助けになるでしょう。

この講座で得られる接客知識は、貴方が前進する上で大きな力になるはずなので、余裕のある範囲でご自身でも学ぶ意欲を持って、勉強してみられてはいかがでしょう?

貴女自身が貴女の将来を楽しみに感じてもらいたいです。
自分の本当の魅力や、これからの自分に大きな可能性に気がつくことができれば

ゆくゆくは高級クラブで培った知識を、他の分野等で活かせる日も来るのではないでしょうか。

ところで銀座の高級クラブで働くことが大変であると思われている女性もいらっしゃいます。
これは誤った解釈かもしれません。

銀座の高級クラブで働くのことが実際に向いていて、それほどの労力をかけずに仕事が成功している女性もいらっしゃいますし、生活の全てを接客業に注がなければならないわけでもありません。
常に仕事のことばかりを考えなければならないといった厳しい世界ではないのです。

銀座高級クラブ・ブルーノ CLUB Bruno・J系列(元プルミエール)フロント

クラブ・ブルーノのお客様の層

クラブ・ブルーノには経済的に成功されている方々をはじめ、ハイステータスで社会的立場が高いお客様が来店されます。

また、完全会員制で選ばれた方々が来店していますので、お客様達のお人柄もお店の魅力の1つです。
たとえば「接しにくいお客様がいたら……」などと心配する必要はありません。
逆に、貴女に気を使ってくださる優しいお客様ばかりとも言えるでしょう。
特に新人のホステスさんの場合は、お客様から学ぶことが多いくらいとも言えましょう。(もちろんお客様任せになってはいけませんが)

ところで、ある一定の水準まで高級クラブの接客業に慣れてくると、お客様に気を使わせてしまうことが、高級クラブとしての、おもてなしの観点から外れてしまっていることに気がつくはずです。
そこからが、本当の仕事の始まりとも言えるのではないでしょうか。

才能溢れる貴女はこの水準まですぐに辿りつくことができるでしょう!

それと、クラブ・ブルーノで働く過程で、上記に挙げた富裕層の方々との人脈を築くことも可能です。
もちろん、一番の仕事は「最高級のおもてなしをする事」でもありますが、その過程で人脈が築かれてゆくことは大きなメリットでしょうし、後々の人生の大事な局面で貴女にとっての大きな助けるになるはずです。

むろん、お客様にとっても貴女という魅力の持ち主との接点が、お客様の更なる出世を助けることになるやもしれませんが、もしそういうことになるのなら、とても素敵なことですね。

前身である銀座高級クラブ・プルミエール。
そして新たに誕生したクラブ・ブルーノ。
高級クラブで働くことを目指す女性が、選択肢に入れる価値ある高級クラブであることは間違いありません。

全てのホステスさんが一生涯クラブで働き続けるというわけではありません。
クラブ・ブルーノで培った経験を、接客業を辞めた後にも役立たせることができるかどうかは、今の貴女の行動に懸かっていることは明白です。

クラブ・ブルーノで働くことにご興味がある女性は是非ご応募ください。

応募・お問い合わせフォーム

銀座高級クラブの面接・体験入店・応募お問合わせフォーム

*は必須項目です

*
*
*
*
*
cm